木村拓哉が来年4月にソロ歌手デビューか!主演ドラマ「BG〜身辺警護人〜」の主題歌に起用する計画を工藤静香が画策中 - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

木村拓哉が来年4月にソロ歌手デビューか!主演ドラマ「BG〜身辺警護人〜」の主題歌に起用する計画を工藤静香が画策中

キムタクが来年4月にソロ歌手デビューする可能性があると、今週発売の「週刊女性」が報じています。

2016年末のSMAP解散以降、その歌声を披露する機会が消えてしまっているだけに大きな注目を集めることは間違いありませんが、どうやら裏では妻・工藤静香さんが暗躍しているようで…


[以下引用]
「同誌によれば、昨年1月期の木村主演連続ドラマ『BG〜身辺警護人〜』が、来年4月期に“続編”として帰ってくることが決定し、その中で木村のソロデビュー曲が使用されるプランも浮上しているとか。木村は今年10月期のTBS系『日曜劇場』枠の連ドラの主演が正式に発表されたばかりで、当初はこちらで木村のソロ曲を使用する予定だったものの、実現には至らなかったようです」(スポーツ紙記者)

現在は『BG』続編が放送されるタイミングでのソロデビューに向け、レコード会社が動いているという。そんな中、同誌は木村の妻・工藤がレコード会社に対し、夫のソロデビューに「最高の待遇」を要求していると伝えている。

「工藤自身も歌手活動を続けている一方、18年にモデルデビューした娘・Koki,の“売り込み”に力を入れていると報じられてきました。そんな工藤に、ネットユーザーからは『母親がでしゃばりすぎ』などと批判が寄せられていますが、娘だけに飽き足らず夫の芸能活動にも口を挟みたいようなんです。木村のソロデビューに関しても、業界内では工藤についてさまざまな話を耳にします」(同)

その一つが、工藤が木村のソロデビューをそもそも「反対している」という情報だ。

「明確な理由はわかりませんが、ソロデビューしてもCDが売れるとは限らないので“今はやめておいた方がいい”という判断なのか、もしくは、今はKoki,の芸能活動に集中したいからなのか。このような話がジャニーズに親しい業界関係者から出ています」(レコード会社関係者)

しかし一方で、夫のソロデビューを「猛プッシュしている」とのウワサも。

「木村に近い業界関係者によると、当の本人は歌手活動再開に迷いがあるものの、工藤は夫の活躍に期待しているのか『絶対にやるべき!』と後押ししていると……。まったく異なるうわさですが、それだけ周囲が“工藤の意向”を気にしているのは間違いないです」(芸能プロ関係者)
[サイゾーウーマン]

ここ最近、ジャニーズとの間で歩み寄りが見られる週女だけに、この記事の信憑性もあるとは思うのですが…

「俳優活動が順調に波に乗っているキムタク」
「最近のキムタクへの業界内評価は“うなぎのぼり”」
「そんな絶好調のなか、満を持してソロデビュー」
「キムタクの甘い歌声を聴ける日が待ち遠しい!」

などなど、ずいぶんヨイショするなあ…と笑ってしまいました。

※担がれて四半世紀。
木村拓哉 公式 生 写真 TK00054
木村拓哉 公式生写真
[関連商品]

さて、記事によるとSMAPの楽曲制作は、まず有名アーティストやベテラン作曲家など多くの音楽家に“候補曲”として製作を依頼し、その中から最終的に採用曲を選ぶというスタイルだったそう。

そのため、採用されなかった未完成の候補曲たちは、SMAPの曲として募集した手前、他グループに使わせるわけにも行かず、ずっとお蔵入りとなっているんだとか。

で、そんなもったいない状況をなんとかしようと、SMAPの楽曲を扱っていたビクターエンタテインメントがジャニーズに働きかけているようで、元SMAPメンバーに歌ってもらうと「キムタクしかいないよね!」と、必然的にソロデビューというハナシになりつつあるといいます。

そう言えば以前、「キムタクが山下達郎の楽曲提供でソロデビューする」という噂が持ち上がったことこともありました。

その時は「有名アーティストの作詞作曲で“ヒットが約束された”楽曲はやらない」という、キムタク独自の哲学を貫いたため実現しなかったとも。

しかし、今回も「木村さんは大物アーティストや大御所作曲家の楽曲よりも、無名でも才能がある若手作曲家や、これまでになかった新しい試みをするアーティストと組みたいというスタンスなんです」(レコード会社関係者)というコメントがあったので、その辺りは周囲が理解を示したのか…

でも、そうなるとSMAP時代に作られた曲たちをお蔵入りから救うという目的はどうなるのかな?

また、下手に冒険してソロデビュー曲が大コケでもしたら、キムタクブランドに傷が付いてしまいます。

そんな危険をジャニーズや静香さんが許すとも思えませんが…

ちなみに、今年5月には同じくメリーさんスペオキでキムタクにとっても可愛い後輩である亀梨和也くんが、自身の主演ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」の主題歌「Rain」でソロデビューを果たしています。

キムタクがそれに続けば、長瀬くんなど音楽活動にこだわりのあるメンバーが次々とソロデビューする可能性もあるでしょう。

果たしてどうなることやら…

※ついにKokiのインスタにキムタク登場!
 画像あり→ geinou ranking
 画像あり→ geinou ranking

Rain (初回限定盤2) - 亀梨和也
Rain (初回限定盤2) - 亀梨和也
[関連商品]

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

Johnny's Watcher 管理人のつぶやき

■関連ニュース
木村拓哉がラジオで嫁と娘をディスりまくり!
「キムタクも同類だったんだ」評判ダダ下がりのわけ
木村拓哉主演ドラマ「教場」に「期待するだけ無駄」の声

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
ジャニーズ、アウト!
キムタクのソロ歌手デビューは、あくまでのりピー(酒井法子)の後継者になるんだという気持ちを持つことが条件。
トップが倒れて今よりもっとおかしくなれば、もうジャニーズというワードは使えなくなるしね。
Posted by ジャニーズがもっとおかしくなれば at 2019年06月19日 14:21
キムタクの哲学って何?
ビクターがジャニーズに働きかけて必然的にキムタクのソロデビュー話?
意味がわからない。
Posted by non at 2019年06月19日 16:42
もっと稼げって話、単純にお金。
曲を出せばLIVEも出来るし。
Posted by シズカ at 2019年06月19日 17:43
えっ私はやっとって感じなんだけど…。
もっと早くこうなると思ってたけどね。
Posted by ふ〜ん at 2019年06月20日 08:40
kokiに作曲してもらえばいーじゃん。
話題になるよ?
Posted by そうそう at 2019年06月20日 16:06

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス