JUMPファンから不満噴出!アリーナツアー中止の一方で台湾コンサートを開催することに「国内ファンをバカにしてる」の声 - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

JUMPファンから不満噴出!アリーナツアー中止の一方で台湾コンサートを開催することに「国内ファンをバカにしてる」の声

10月5日と6日に台湾で「Hey!Say!JUMP LIVE 2019 in Taipei」が開催されることが明らかになり、日本のファンから不満の声が噴出しているといいます。

6月14日には知念侑李くん、中島裕翔くん、薮宏太くん、山田涼介くんの4人が台湾入りし、現地で公演開催を報告しましたが、ネットでは「アリーナツアーを中止して台湾ライブとか、意味がわからない」など、ジャニーズ事務所の対応に批判的な声が多く見られます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Hey! Say! JUMP 公式生写真 (集合)HAL00050
価格:980円(税込、送料無料) (2019/6/17時点)


[以下引用]
「空港を出た後、メンバーは大勢のマスコミや係員らに囲まれながら慎重に歩き、車に乗り込んでいました。ファンも外まで彼らを見送り、うちわをアピールする、手を振る、携帯電話を構えてその様子を撮影している人など、さまざまな形で熱視線を送っています。また、Hey!Say!JUMPの台湾公演は2012年以来、7年ぶり2度目となりますが、囲み取材では空港にファンが集まっていたことについて聞かれると、『温かく迎えていただいてありがたいなと思ってますね』(中島)『7年も会っていなかったので、ヘタしたら待ってくれてる人がいないんじゃないかっていうことも考えたので、いてくれて安心しました』(知念)などと、うれしそうに話していました」(ジャニーズに詳しい記者)

一方、国内のファンは「日本はダメなのに、台湾は空港での出待ちもよくて、盗撮もいいんですか?」「空港で出待ち、写真撮影はいいわ、ファンサするわ、日本と台湾の差がスゴすぎる。マナー守ってる日本のファンの気持ちも考えてよ」「日本でダメなことが台湾だったら許させるのか。今までマナー守ってきたJUMPファンに失礼では?」「国内ファンを差別してるの? こんなことを続けてたらファン減るよ」「アリーナツアー見送りはしょうがないって思ってたけど、台湾でやるのはやっぱり違う気がする」「台湾ライブは素直におめでとうって言えない。JUMPは日本のファンを捨てたの?」と、不快感をあらわにしている。中には「台湾ライブのために日本のアリーナツアーをなくしたのかなって思っちゃう」と深読みする人も。

もちろん、こうした失望の声とは逆に「なんでみんなそんなに怒ってるの? 台湾でコンサートできるってスゴいことじゃん」「日本には日本のルール、海外にはその国のルールがあるんだから、何でもかんでも批判しないで」「アリーナツアー中止とか、海外でコンサートやるのは事務所の方針。JUMPが批判されることではない」と、冷静に受け止めるファンも存在する。とはいえ、疑問や怒りの声がほとんどで、Twitterが大荒れしてしまった。
[サイゾーウーマン]

ということですが、アリーナツアー中止は事務所にとって大きな痛手であることは間違いありません。

なにしろウン十億の売り上げを諦めるわけですから、その減収分を少しでも回収すべく動くのは、ジャニーズが慈善団体でもない限り、当たり前のこと。

ですが、日本国内で何かしらの代替イベントを行えば何も変わらないですし、海外でやるのは仕方ないと思います。

もちろん、国内のファンから大きな不満が出るのは織り込み済みのはずで、それでも「あなたたちの前ではムリ」という強烈なメッセージなのでは?

ツアー中止が発表された時、事務所からは「全国各地での開催を望むメンバーにとりましては苦渋の決断であり、全員が強く来年以降の全国ツアー再開を希望しております」とのコメントが出されましたが、「こっちはやれることはやった。あとはあなたたち次第」とも取れる突き放した言い方に、多少の違和感を感じたのも事実。

JUMPファンの方々も、大多数はちゃんとマナーを守って応援してる人たちだと思いますが、メンバーにとってはもはやそういう「建て前」や「言い訳」で解決できる次元を超え、我慢の限界に達しているということのような…

もしかすると、思ってる以上にジャニーズ、そしてJUMPメンバーは覚悟を決めているのかも。

「これでファンが激減してもいい。解散することになっても構わない」と。

最悪、来年以降も同じようにツアーが開催されず、担降りが続出し、状況が落ち着いてようやくコンサートが再開されるなんてことに…

結局、悪いのは一部の非常識なヤラカシで、迷惑を被るのは大多数の良識のあるファンというのは、いつもの構図というか。

ただ、ジャニーズはFC会員向けに今回の台湾コンサート付きパックを販売するみたいなんですよね。

ファンからは「マナー違反が多くてツアーが中止になったのに、パック旅行って…、ジャニーズ事務所はアホなの?」「日本でのツアーは中止したくせに、日本のファンも応募できるって、矛盾してる」といった声もあるようで。

確かに、現地で日本人のファンが国内と同じようなトラブルを起こせば、下手したら国際問題に発展する恐れもあります。

そのファンがジャニーズが募集したパックツアーのお客さんだったら、ちょっとマズイような気も…

って、さすがにネガティブに考え過ぎか。。

とりあえず、台湾ツアーが成功して、来年からはコンサートも通常営業に戻るといいんですけどね。

Hey! Say! JUMP 公式生写真 (集合)HAL00045
Hey! Say! JUMP 公式生写真 (集合)HAL00045
[関連商品]

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

Johnny's Watcher 管理人のつぶやき

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
台湾ライブなら近いしヤラカシも現地のチケットを入手して行けるのに、何故アリーナライブするのか疑問です。アリーナツアーをファンの悪質行為が原因で取りやめた意味が無いと思います。
Posted by たまや at 2019年06月18日 01:44
近くても海外だから、おバカヲタにもハードルは高い。だけどジャンプだけじゃなく、人気のキンプリとか、他にも常軌を逸したヲタはいると思うのに、
ジャンプだけって、怒るヲタもいるだろうね。
Posted by 暴力ヲタ at 2019年06月18日 08:57
ちゃんとマナーを守ればコンサート開催してくれるよ
ジャニヲタは反省しないとね
ジャニヲタの行動は世間じゃ通用しないレベル
Posted by ぐっぴー at 2019年06月18日 10:03
ジャニオタは撮り鉄と同じくらい民度が低い人の割合が多すぎる
Posted by とと at 2019年06月18日 15:56
現地500人出迎えと記事になってたね。ツイで侃々諤々。日本のファンかわいそう。
Posted by うーん at 2019年06月18日 17:47
台湾でライブ出来ることは凄い事なんですけどね。何にしてもクレーム言うと結局のところ反省してないですよね。本当に観に行きたいなら台湾まで行けばいい事だし。また空港で出待ちすれば、来年はアリーナツアー、ドームツアー更に厳しいでしょう。
Posted by ネコ at 2019年06月18日 20:22

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス