デビュー目前のSixTONESに危険信号!メンバーに噂されるスキャンダルの匂い - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

デビュー目前のSixTONESに危険信号!メンバーに噂されるスキャンダルの匂い

昨年からジャニーズによる猛プッシュが目立っているSixTONESに、スキャンダルの噂が浮上しています。

現在、単独コンサート「CHANGE THE ERA -201ix-」を開催中で、ファンの間では今年ついにCDデビューするのではないかと期待が高まっていますが、果たしてどうなることやら…


[以下引用]
「CDデビュー前に単独でライブを行うということは、デビュー間近というサインだと考えてよいと思います。これまで人気があるもののCDデビューまでの時間が長かったKis-My-Ft2や、今や3人になってしまったKAT-TUNなども、CDデビュー前にかなりのライブをこなしていましたし。それに滝沢さんがプロデュースを行うという大きなPRがあっただけに、ライバルとして切磋琢磨してきたSnow Manを一歩リードしたとも見受けられます」

そんなSixTONESのメンバーだが、意外にも問題児が多いことでも知られている。2年前に京本大我はマッサージ店の女性スタッフとトラブルを起こしたと報じられた。さらに元KAT-TUNメンバーで13年に「度重なるルール違反」を理由にジャニーズから契約を解除され、17年には大麻取締法違反の容疑で逮捕された田中聖の弟、田中樹もスキャンダルが噂されるなど、何かと不安要素は尽きない。

さらに、未成年喫煙でHey!Say!JUMPを脱退した森本龍太郎の弟である森本慎太郎は、兄の不祥事が尾を引いている。他のメンバーのジェシーや、俳優活動が盛んだった松村北斗は一時期売れ線だったものの、いつのまにかKing & Princeに大きく人気の面で差をつけられることになってしまった。

「キンプリのメンバー平均年齢はSixTONESより2〜3歳ほど若いのですが、キンプリの平野紫耀が昨年連ドラ『花のち晴れ』で準主演を張るなど、グループとしても快進撃を続けてSixTONESを大きく突き放しました。キンプリの高橋海人がデビュー後に熱愛スキャンダルを起こしましたが、グループとしては私生活に対してきちんと気を使ってるほうかなという印象です」
[ビジネスジャーナル]

京本大我くんが起こしたトラブルはこちら。
 京本大我が 婦女暴行トラブル!被害女性がその一部始終を号泣告白し、ジャニーズも事実を一部認めた! - Johnny's Watcher

報道の真偽は定かではありませんが、デビューもしていないJr.ということであまり話題にならなかったのは不幸中の幸いだった?

【中古】生写真(ジャニーズ)/アイドル/SixTONES SixTONES/京本大我・松村北斗/膝上・座り・衣装白紺/Summer Paradise 2018 オリジナルフォトセット SixTONES【タイムセール】 - ネットショップ駿河屋 楽天市場店
【中古】生写真(ジャニーズ)/SixTONES/京本大我・松村北斗
[関連商品]

また、田中樹くんと森本慎太郎くんの件については、ジャニーズファンにとってみれば「何を今さら…」という感はあるかもしれませんが、一般的には「マジかよ!」と驚かれても仕方ないかと。

ただ、二人とも兄の”失敗”を見ているだけに、同じような失敗をしないようにプライベートでも気をつけているはず。

身近なところに反面教師がいたということは、結果的にスキャンダルから二人を遠ざける結果になっていると思いますし、だからこそジャニーズの看板を汚されることを誰よりも嫌うタッキー社長も安心して猛烈プッシュを仕掛けているのでは?

また、記事では取り上げられていませんが、グループ最年長メンバーである高地優吾くん(25歳)のお父さんもちょっとした有名人で、過去には騒動を起こしたことがあります。
 高地優吾の父が「KOHCH気学」の宣伝に息子を利用して…

でもま、こうやって芸能マスコミにメンバーの来歴を書かれるようになるということは、それだけ注目度が上がってきている証でしょう。
 次世代の不良ジャニーズたち。夜の街で勢力拡大しつつある要注意メンバーは?

記事にあるように、ストーンズが”CDデビュー”という形を取るのかどうかは分かりませんが、すでにデビュー組と同等以上の活動をしていることは間違いありません。

また、アーティストとしての実力はスゴイものを持っていますし、アイドルとしての方向性がキンプリと被らないのも将来的には良い方向に作用するんじゃないかと。

ぜひ、数年後には「キンプリ&ストーンズ」が新生ジャニーズの二本柱として活躍していてほしいですね!

※ちなみに、一時期はどっぷり飯島派でした
 昔の動画→ geinou ranking
 昔の動画→ geinou ranking

※ファッション誌から一般誌まで…
anan(アンアン) 2019/04/03号 No.2145 [色気の法則/SixTONES]
anan 2019/04/03号 No.2145 [色気の法則]
[関連商品]

※本当にスゴイ露出ぶりです。
AERA (アエラ) 2019年 4/1 号【表紙:SixTONES】 [雑誌]
AERA (アエラ) 2019年 4/1 号
[関連商品]

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

Johnny's Watcher 管理人のつぶやき

■関連ニュース
SixTONESにも口パク論争勃発!
滝沢秀明の猛烈なJr.ゴリ推しに世間は「誰?アイツら…」状態
SixTONESが表紙の「anan」が異例の週刊誌重版決定!

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
二本柱ってなんだよwww決めつけてるなぁ。
Posted by おにきり at 2019年04月12日 21:03

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス