キンプリ落選の真相は意外とシンプル!「24時間テレビ」メインパーソナリティに求められるモノとは? - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

キンプリ落選の真相は意外とシンプル!「24時間テレビ」メインパーソナリティに求められるモノとは?

週刊女性や東スポ、日刊ゲンダイが「今年の24時間はキンプリで内定」と報じたために、2019年の「24時間テレビ」メインパーソナリティーはキンプリで決定かと思われました。

しかしいざ発表されてみれば安定の嵐。そのウラには至極もっともな理由があったようで…


[以下引用]
“偽善チャリティ”とも揶揄される、日本テレビの夏の風物詩『24時間テレビ』。今年のメインパーソナリティは、実質的解散が既定路線の嵐に決まったと、16日放送の『嵐にしやがれ』で発表された。筆者も放送の5時間前には情報を入手し速報ツイートをしたが、意外な反応が多かったようだ。

「今さら嵐??と局内でも疑問符が多かった。嵐を使うなら休止直前の来年では、とも言われていたが、オリンピックなども重なり、さまざまな事情で断念したようだ」(番組関係者)
[覚醒ナックルズ]

確かに今年メインパーソナリティをするなら来年もやらないといけないのでは、と思いましたが、来年はオリンピック関連で大活躍「予定」ですからそれは難しいと言われれば納得です。

このあたりがツアーの日程も空いており、元から嵐が関わる予定だったのではという見方もありますが、週刊女性、東スポ、日刊ゲンダイと3つのメディアが「キンプリ確定」情報を出していたら、期待したファンも多かったでしょうね。

いずれのメディアもアンチジャニーズとして有名でしたが、今年に入り3つともジャニーズから和解の申し入れがあったと報じられたばかり。
 週刊女性に続いて東スポ、ゲンダイまでもがジャニ御用達に

だからこそ信用した人もいたのでは。

なぜジャニーズがアンチジャニーズメディアを減らそうと努力したのか当時は不明でしたが、1月末に嵐が活動休止を発表したことで、今では嵐の過去の醜聞をここぞとばかりに報じさせないためだったのでは、と言われています。

※嵐、守られています。
君のうた(通常盤) - 嵐
君のうた(通常盤) - 嵐
[関連商品]

ではキンプリは元から候補に上がってなかったのかというと、そうでもないようで。

[以下引用]
「実際に、ジャニーズ側がキンプリを猛プッシュしていたのは紛れもない事実。SMAP解散、嵐休止、関ジャニも危険な状態。まさに次世代のトップとして過度に期待をされている。24時間のメインに据えれば何よりの宣伝にもなりハクがつく」(ジャニーズ番記者)

あのジャニーズがゴリ押ししても、メインに起用されなかった理由とは…

「昨年のSexy Zone(略称:セクゾ)の際にも経験不足と言われていたが、その時点で、現在のキンプリに比べたら断然にキャリアもありバラエティ経験も上」(同前)

キンプリの絶対エースの平野紫耀(22)は連ドラ主演もこなすイケメンなのにド天然キャラで、人気も高い。しかし、他メンバー5人の知名度がサッパリだという。

「平野以外では、皮肉にもパニック障害で休養中の岩橋がそのニュースのせいで知名度があるくらい。セクゾの方が活動範囲が広い分、一番人気の中島健人は当然として、他メンバーの知名度がはるかに高い」(制作会社プロデューサー)

一部報道では、キンプリの別番組の内容に大口スポンサーが激怒し、日テレが忖度して24時間のメインから外した、ともあったが、そんな難しい問題ではなく、単純に“メンバーの知名度の低さ”が問題視されたようだ。

『平野以外のメンバーを総入れ替えしても、お茶の間は誰も気づかれないレベル』ともいわれるキンプリ。無名メンバーの面々が、せいぜい来年の夏までに、もっと有名になるように精進するしかないだろう。
[覚醒ナックルズ]

確かにデビュー2年目で「24時間テレビ」のメインパーソナリティをこなせばまた話題になったでしょうし、ブレークした、という印象にもなったかも。

それにしても、「24時間テレビ」のメインパーソナリティに必要なのは場を仕切るスキルやトークスキルではなく、知名度なんですね。

もちろん今回のこの記事が本当だとしたら、の話ではありますが。

しかし「平野以外のメンバーを総入れ替えしても、お茶の間は誰も気づかれないレベル」とは厳しいです。

一応、「ZIP!」で頑張ってるメンバーもいるのですが、「ZIP」はタレント起用する経費も削られるくらい視聴率が低いらしいですから、知名度にはつながらないのかも。
  経費削減でタレント起用ができない「ZIP」

5月公開の映画には永瀬廉くんが主演し神宮寺勇太くんも出演しますし、そろそろ他のメンバーの売出しも本格化しそうですから、徐々に無名から脱していくとは思うんですけどね。

というか、「24時間テレビ」のメインパーソナリティができれば顔と名前が一致した可能性もあったと思うのですが、日テレとしてはそういう「ボランティア」はする気はない、ということなのでしょう。

キンプリの勢いがこのまま続いていることが前提ですが、来年は嵐がオリンピック関係で難しいとなれば、またチャンスは巡ってくるかもしれませんね。

※こういうのって、特にアラサー以降キツイよね…
 ジャニーズの衣装→ geinou ranking
 ジャニーズの衣装→ geinou ranking

※永瀬廉くん主演映画原作
うちの執事が言うことには【全9冊 合本版】 (角川文庫)
うちの執事が言うことには【全9冊 合本版】
[関連商品]

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
ヒラノ君以外は華がない。
Posted by だって at 2019年03月27日 20:06
キンプリって
一部のジャニオタには人気なんだろけど一般にはまだまだ「???」じゃない?
平野って人だってそこまでまだ浸透してないと思うよ。今年は嵐でいいと思う。嵐ファンじゃないけど嵐なら納得したよ。
Posted by なんとなく at 2019年03月27日 20:22
新人だからまだまだなのは当たり前
KAT-TUNみたいな爆発力も結局なかったなー
個性もない華もない
そりゃ安定の嵐の方がいいじゃん
フレッシュだと長時間生放送は無理でしょ
Posted by 全員華ない at 2019年03月27日 21:09
平野を筆頭にアホすぎて使えない
Posted by 何よりも at 2019年03月28日 18:42
福祉関係についている方の嵐歓迎のツイートを見ました。
24時間テレビの寄付金額の上位ですが、トップが初回のピンクレディー、2位が東日本大震災の年の関ジャニ、そしてその後は嵐だそうです。
それは福祉車両や車いす、その他の寄付されるものの充実につながる。
複数回メインパーソナリティを務めて、その全てで寄付金額が高いならやはり、認知度が低いキンプリよりも嵐にやってほしいと思うのが自然かな。
Posted by じゃにおた at 2019年03月29日 09:02

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス