嵐の活動休止で年間損失330億円以上という試算も!これでキンプリがブレークに失敗すればジャニーズは終了へ - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

嵐の活動休止で年間損失330億円以上という試算も!これでキンプリがブレークに失敗すればジャニーズは終了へ

衝撃の嵐活動休止発表から一夜明けました。

昨晩は5人揃って会見を開き、生の声で気持ちを伝えようという誠意が溢れていましたが、それでも大野くんが言い出してみんながグループとしての活動休止を決めたという流れから、「戦犯は大野智」といったニュアンスのコメントや記事がちらほら見られます。



[以下引用]
会見では“自由に生活したい”とも語った大野。グループ休止後は芸能活動そのものも休むという。2020年をひとつの区切りにしたい――と大野がメンバー4人に打ち明けたのは2017年の6月中旬のことだった。

「もともと大野はメンタルが強いタイプではありません。とはいえ、そこから話が具体的になったのには、事務所の後輩である滝沢秀明の影響があったはずです。滝沢は芸能活動から引退し後進を育てることを決断したわけですが、大野もその背中を見て、“自分のやりたいことを選んでもいい”と感じたはずです」(民放幹部)

今年がグループ結成20周年、あるいは、2020年に大野が40代の大台に乗るという“節目”が影響したとも思われる。とはいえ、嵐はジャニーズ事務所のいちばんの稼ぎ頭であり、活動休止は事務所にとってもダメージであるはずだ。

参考までに、かつて週刊新潮では、嵐の“経済効果”のほどを試算したことがある。2015年時点といささか旧聞に属する数字だが、

【ファンクラブ収入】会員約180万人×年会費4000円=約72億円
【コンサート収入】動員数約104万人×8500円=約88億円
【音楽収入】CDシングル3枚とアルバム、コンサートDVD2枚で約145億円
【CM、テレビのギャラ】CM25社、レギュラー7本などで計25億円

と、合計額はじつに約330億円にものぼる(16年5月5・12日号「『井上真央』謎多き事務所独立の舞台裏『ジャニーズ事務所』のご意向で消滅した『松本潤』結婚」より)。

この実入りを鑑みれば、大野だけが活動休止、あるいは、関ジャニ∞の渋谷すばるのように1人だけが脱退し、グループとしての活動を継続させる手も取れたはず……。だが、嵐というグループの特殊な成り立ちが、それを許さないという。

「リーダーという立場上、大野が不在では、グループとしての体面を保つことができません。しかし何より大きいのは、嵐の事実上のメインボーカルが大野という点です。あのグループには、結成時に“歌が上手いメンバーが必要”ということで彼を加えた経緯があります。仮に大野が抜けてしまえば、楽曲が出せない。コンサートもできなくなってしまうわけです。事務所としてはコンサートで儲けるシステムが最重要なので、活動休止という道しかなかったのでは」(同・民放幹部)
[デイリー新潮]

大野くんは3年前くらい前からぼんやりと考え始め、2017年6月にメンバーに打ち明け話し合いを続け2018年2月にメンバーが総意に至り事務所へ報告、2018年6月に正式決定したと説明していたので、正直タッキーの影響はなかったんじゃないですかね。

また、大野くんだけ脱退ができない理由が、大野くんが抜けたら歌が出せないから認めたという分析をした民放幹部。会見を見たんでしょうか。

松潤が次に何をやりたいかとみんなで話す中で、「自分たちがいい形の状態でグループを閉めるということを実際考えたこともあったし、その話をメンバーにしたこともありました」と話していたように、メンバー間で少しは終わり方を考えていたんだと思います。

で、「4人や6人では嵐ではない(二宮)」「誰か一人の思いで嵐の将来を決めるのは難しいと思うと同時に、他の何人かの思いで誰か一人の人生を縛ることもできない(櫻井)」「ちょっとでも同じ方向を向いていないリーダーをずっと付き合わせるのは違うと思ったし、1人2人と欠けてしまったら嵐ではない(相葉)」と言っていたように、誰かが限界を訴えたとき、それを1人の問題と片付けるグループではないという認識がみんなにあったということなのでしょう。

会見を見て感じたのは、大野くんはもう芸能界に未練がないんだろうなと。

今回のツアーが始まったころ、ニノが「20年やってきてどうですか」という質問が嫌いで、そのたびに「(自分たちの気持ちが)わかるのかよ」「いい大人が人生ぶん投げて、肩組んで20年やってきて、そんな甘っちょろいものじゃない」と発言し話題になっていましたが、アイドルだから得られたものは沢山あり、でもアイドルだから得られてないものもあったんだろうと思います。
 二宮和也の爆弾発言「人生ぶん投げて20年やってきた」

みんな、そういう部分は一緒にやってきたからこそ共通している思いなのでは。

アイドルでいる限り、恋愛も結婚も「すみませんでした」と謝罪すべきことになるのは仕方ないとはいえ、それをいつまで続けるのか。

言い出したのは大野くんでしたが、それはリーダーとしての役目でもあったのかもしれません。

※「走り出せー♪」も、20年続けられれば十分です
Happiness - 嵐
Happiness - 嵐
[関連商品]

大野くんがぼんやりと考え始めたという3年前というと、思い出されるのはSMAPの解散です。

嵐に限らず、ジャニーズのグループにとっても会社にとってもSMAPの解散は大きな衝撃だったのでは。

あれほどのグループでも、終わり方は散々でした。

SMAPと並び立つ存在であった嵐のメンバーである大野くんは、SMAPの終わり方を見て自分たちの終わり方を真剣に考えたのでは。

また、会社としてもSMAPの終わり方は大失敗だったと思ってるはず。

ファンを大事にできなかったことはもちろんですし、会社のイメージも猛烈低下しましたし、利益の点から言ってもきちんと解散イベントができればどれだけの経済効果があったのか。

もう一つ、昨年はTOKIOが実質的な終わりを迎えましたが、人気だった「鉄腕ダッシュ」もジリ貧で、中居正広くんがタッキーに告げた言葉を借りれば2つ続けて「。」のつけられない終わり方をしてしまった感じです。

嵐までグダグダな終わりになってしまったら本当にジャニーズ事務所存続の危機ですから、ここは丁寧に終わらせたいところでしょうね。この2年も前の発表も、情報が変に漏れる前にという気遣いを感じます。

そういえば、嵐が事務所に活動休止の意思を告げたという2018年2月は、元関ジャニ∞の渋谷すばるくんが脱退の意思を申し入れた時期とも重なります。

昨年1月にメリーさんからジュリーさんに代替わりしたと言われてますが、ジュリーさんに変わってから、思った以上にジャニーズ事務所はガタガタなのかもしれません。

※タッキーが立ち上がらずにいられないくらい。
anan(アンアン) 2018/12/12号 No.2130[運の拓き方。/滝沢秀明]
anan(アンアン) 2018/12/12号 No.2130[運の拓き方。/滝沢秀明]
[関連商品]

今回の嵐の活動休止発表は、ジャニーズの後輩たちへの影響も大きいですね。

昔はメンバーがアラサーになるとなんとなく解散していたジャニーズも、少年隊以降解散という形はとらなくなり、その分収入は安定したでしょうが、アイドルとして縛られる期間も延びました。

今後はデビュー20年前後で活動をどうするか考えるタイミングが来るのかなと思うと、デビュー組もそれまでに個人として自立できるよう気合も入るでしょうね。

また、少なくとも2020年の終わりまでに嵐の冠番組がなくなると考えれば、そのままジャニーズ枠として保持できるのか、その場合その枠をどのグループが受け継ぐのかというのも大きい問題です。

嵐が稼いできた年間330億という売上を失うことも確実になりましたが、ここで新勢力であるキンプリが万が一コケたら…。

ジャニーズの力も以前ほどではないと言われていますし、この2,3年で大きく芸能界の勢力図が変わるかもしれませんね。

※キンプリのアキレス腱は
これ!→ geinou ranking
これ!→ geinou ranking

【新品】 嵐 ARASHI・・【ポスター】・集合・5×20 アニバーサリーツアー2018-2019(20周年記念ドームツアー)・最新コンサート会場販売グッズ - Janipark shop アウトレット
【新品】 嵐 ARASHI・・【ポスター】・集合・5×20 アニバーサリーツアー2018-2019(20周年記念ドームツアー)・最新コンサート会場販売グッズ - Janipark shop アウトレット
[関連商品]

※元ジャニーズJrのブログはこちらからどうぞ。

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。



■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
SMAPは事務所がやめさせたかった。それでSMAPは独立してでも続けようとしたけど、あくまで事務所に残りたい人がいて5人での独立ができなくなって解散になった。そのSMAP解散の半年後に、リーダーの大野が一旦嵐をたたもうと言い出したというのには驚きました。事務所も相当驚いたんじゃないでしょうかね。でも本人は前から考えていたみたいですね。もうやるべきところまで十分やったという気持ちになったんじゃないでしょうかね。どこかのインタビュー記事でも「休みたい」と言ってましたし。でもこれから2年間ファンは辛いですね。事務所は休止前のビジネスを考えているんだろうけど、他のどのグループもいろいろあるし、これからジャニーズもどうなるんでしょうね。
事務所がキムタクを真ん中にしてSMAPに謝罪会見させたのが大失敗だったから、嵐はリーダーの大野を真ん中にして会見したのはよかったと思います。
Posted by 感 at 2019年01月28日 11:54
ジャニーズの損失は330憶なんですね。
野村総研の嵐活動休止の経済的損失は1100億円だそうです。
これは直接的な損失で、間接的だったら計り知れないんだろうな。

確かに札幌ドームを3日間埋められるのは嵐だけと聞きます。
CDショップの嵐押しもよく聞きますし、「経済を動かせる規模」のアイドルの活動休止はファンじゃない人でも頭抱えてる人は多そう。


今回会見を見ていて、改めて、いいグループなんだなぁと思いました。
人の気持ちは変わる物。
芸能活動があまり好きではなさそうな大野くんだって十分休めばまたやりたくなるかもしれない。
一昨年のライブDVDで嵐のライブに衝撃を受けたものとしては、そうなることを期待してます。
Posted by じゃにおた at 2019年01月28日 14:19
解散直前のSMAPの売上は嵐はおろか関ジャニにだって負けてたよ。
嵐が頭角を現し売上トップになったのもSMAP解散より何年も前。
悪いけど解散(休止)時の状況は嵐とSMAPとではかなり違うと思う。
今あの事務所で330億前後稼げるグループなんて嵐の他にいる?キンプリだってまだまだだろうし。だからこの2年間という期間はファンだけじゃなくスポンサーや各局への配慮は勿論、後輩グループの育成期間でもあると思うな。
売上的にもなるべく損失を出さぬよう是が非でも後輩Gをゴリ押ししてきそう。
Posted by 失礼ながら at 2019年01月28日 14:37
ぶっちゃけ毎年これだけの収入減となると事務所もJストもこれから大変になりそう。
若手やジュニアの育成にかける宣伝費等も縮小しなければ行けないかもだし。
映画もJスト出資で最盛期には年間2〜30本制作して来たけど。
昨年あたりから本数が減ったのも幾分か影響してるのかもしれない。
ぶっちゃけSMAP、TOKIO、嵐という世間にも浸透したGが活動しなくなると。
2020年以降、次にどこが事務所を引っ張ってくのか正直、まだ見えてない。
ぶっちゃけ売上やファン数から言えば関ジャニなのだろうが・・・
これから先、上の3Gの位置までになるGがいつ出て来るかは分からないけど。
ただ今のところ担えるほどのGがいない現状で。
嵐が休止する2020年以降、一気にジャニーズが衰退ということにならないよう。
ジュニア育成も大事だが、現存のデビュー組を成長させることの方が急務な気がする。
スマスマ枠は残念ながら引き継げなかったので。
VSやしやがれ枠は後輩でも嵐メンバーの個人枠へでも良いので、ぜひ引き継げるように頑張って欲しい。



Posted by ジャニーズ弱体化が現実味を at 2019年01月28日 14:45
すべてはメリーの裏切りのせい!
これは私の個人的な思いであって、それがすべてではないことだけはわかって下さい(^ε^)-☆Chu!!
SMAP騒動にあの某芸能事務所のヤクザ社長が関わったなら、本人がしらを切ろうが状況的には言い逃れ出来ないし今の時代には通用しない。
ましてや嫌でもジャニーズの盾になるべきでは?
Posted by SMAP騒動がすべての始まり at 2019年01月28日 15:58
ファン数が180万人はどうだろう、事務所の経済損失ではないけど、
SMAP解散の時、ある学者が経済損失は600億円以上と言った。これも??コンサートをする年、しない年でもかなり違うし。
嵐がいなくなると「うちは出しません」が言えなくなるね。キンプリが嵐のようになるまでには数年かかるだろうし。売り上げではすぐ追い付いても、一般的な人気や名声を得るまでになるかどうかも。
Posted by 見積もり at 2019年01月28日 16:45
嵐嫌いだから清々する。けど、大野、戦犯扱いはおかしいよ。
既に決まっていて、だれかに責任をなすりつけただけで、それが一番ジュリーに大事にされてない大野だっただけじゃないの?
Posted by ジュリーのやりそうな事 at 2019年01月28日 17:21
年々下降して、活動休止しなくても、2021年には、かなりの損失が出ていたかもしれない。

嵐くらい推せば、後輩だって、最初は頼りないかもしれないけど、それなりに売れるようになるさ。

まずはキンプリ、キスマイ、頑張って!

Posted by 楽観視 at 2019年01月29日 01:13
NEWSをさっさと処分しないからこうなった
さっさと処分していればここまでにはならなかった
甘ったれな手越、加藤、小山がいるのが理由で嫌われているのも一理はある。
だって世間からもこの人たちのファンから以外も嫌われてるんだから
大半ははSMAPを自分の都合で本人の意思関係なく解散させたこと
Posted by 手越のせいじゃね? at 2019年01月29日 11:05
嵐は好き。
大野くんの気持ちもわかる。
アイドルも若いうちは所謂アイドルで良いけれど、40超えてまで色々縛りがあるのはメンタルがキツイんだろうね。
芸術分野の才能も持っていれば尚更、違う形で自分を発信したいとも思うんでしょう。
まあ辞めても一般人にはなれないけどね。
元嵐の肩書きは付いて回る。
良い意味でも悪い意味でも。

しかすですね、、、
一晩経ってバレました。
嵐自身はファンを大切にしたいと思っていても、結局事務所にはただのビッグビジネスだという事。
今までライブに来れなかったファンの救済を謳うなら、なぜ新規の会員を受け入れるんでしょう。
今回のツアーは現ファンが優先とニュースで聞いたけど、その先は?
更に激戦になりますよね?
FCの会費って、魂チケや物販やCD・DVDと違い、元手のほぼかからないワンクリ募金みたいなものですよ。
それも数百円とかじゃない、ワンクリで何千円が万人単位。
一晩でガッポリでしたね。
今後も会員は受け入れるとわざわざ宣言したから、あと二年手放しでガッポリではないですか。
メリーさんには実質、嵐が休止した後の事務所がどうなるかなんて関係無いでしょ、御歳から言えば。
生涯湯水のようにお金使って贅沢が出来ますね。
事務所のズルさにもビックリしたけど、関係無いコメンテーターが「今回の事で嵐のファンになりました」とか言うのにも、、、
Posted by ガッポリ〜 at 2019年01月29日 12:58

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス