TOKIOがジャニーズから離脱して別会社へ!長瀬智也と城島茂が描く「山口達也奪還計画」が失敗すればグループ解散も - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

TOKIOがジャニーズから離脱して別会社へ!長瀬智也と城島茂が描く「山口達也奪還計画」が失敗すればグループ解散も

長瀬智也くんと城島茂リーダーが中心となって、昨年の不祥事で芸能界を引退した山口達也さんの”奪還計画”が水面下で進行しているといいます。



[以下引用]
「『TOKIO』のリーダー・城島茂は、前身である『城島茂バンド』から山口と組んでいて、山口の追放に今も納得してしません。山口とはたびたび会い、どうやって復帰の方向に持っていくか、頭を悩ませています」(ジャニーズライター)

滝沢に相いれない人間が『TOKIO』にもう1人いる。グループでは最年少だが、滝沢より4歳年上の長瀬智也だ。

「長瀬は、ジャニーズ事務所への貢献度でいえば、滝沢とは比べものにならないほど高い。下積みがなく『TOKIO』のボーカル、ギターとして長く活躍。それが一転、滝沢より下位の位置となり、滝沢の言うことを聞けというのだから、承服するはずないでしょう」(前同)

滝沢はジャニー社長、メリー副社長のお気に入りで知られるが、長瀬も事務所では数少ない両人のお気に入り。そのため、かつて浜崎あゆみとの公の交際や、そろってタトゥーを入れたことも黙認された。

長瀬はメリー副社長に直訴し、山口達也を戻すだけでなく、別会社での活動を申し出ています。自分の貢献度も考えてくれというわけです。別会社といっても系列会社ということです」(女性誌記者)

系列とはいえ、別会社での活動となれば、滝沢の強権も回避できる。

「長瀬は一度、メリー副社長に“独立”を直談判して却下されています。その最大の理由は、やはり山口です。どんな形にしろ、事務所系列に戻せばジャニーズ事務所の処罰の甘さを批判されかねないからです。そこで城島と長瀬は、ひとまず『TOKIO』は関連会社に移籍。その上で山口をフリーで参加させる構図を描いています。ギャラの支払いは別会社だし、フリーなら誰を使おうが別会社の勝手。これは通るかもしれません」(前同)
[まいじつ]

正直、わいせつ事件というアイドルにとっては致命的な不祥事を起こしてしまった以上、TOKIOとして復帰させることはかなり厳しいと思います。

ただ、山口メンバーの場合、本当かどうかは別として、公式発表状はあくまでも「キス」の「未遂」ということになっていますし、それだけで芸能界引退というのは「処分が重すぎる」と感じている可能性はあるかもしれません。

なにしろ、同じく未成年女性を相手に強引な飲酒を繰り返している手越くんは、全くのお咎めなしですからね。

不公平感を持つのは仕方ないような。

※なかなか貴重なツーショット。
嵐 公式写真 2481赤西仁 長瀬智也 貴重 カウントダウン Jロゴ
嵐 公式写真 赤西仁 長瀬智也
[関連商品]

ところで、少し前に山口さんのお見舞いについての報道がありましたが、
 グループの絆はどこへ!?山口達也のお見舞いに行ったメンバーは…

彼の復帰については長瀬くんと城島リーダーが積極的で、国分くんと松岡くんはあまり関心がないような印象です。

これはやっぱり、音楽活動へのこだわりの強さの違いなんでしょうか?

他のバンドとは違い、今さら山口さんの代わりにメンバーを入れて「新生TOKIOでーす!」なんて出来ないですからね。

TOKIOとして音楽活動を再開させるためには、どうしても山口メンバーに復帰してもらわなければいけないという思いなのかも。

また、ジャニーさんが表舞台から身を引いてタッキーが後継者となったことで、「そろそろ、俺たちも自由にさせてよ」という気持ちが出てくるのも当然ですよね。

すでに「来年4月にTOKIOが別会社として独立する」という噂は流れていますが、1994年のデビューからずーっとテレビバラエティの世界を中心に事務所へ貢献し続けてきたわけですから、そのくらいのことを要求する権利はあるはず。

今年は25周年のアニバーサリーイヤーとなりますが、もしその要求が完全却下された場合、TOKIO解散というシナリオもあり得るのでは?

SMAPだって、25周年を前にまさかあんなことになるなんて誰も思っていなかったことを考えると、今年はTOKIOが驚きの展開になってもおかしくないかと。

2019年、いったい何が待っているのでしょうか?

※オカルト界の有識者たちによる2019年の予言
 なかなか興味深いです→ geinou ranking
 なかなか興味深いです→ geinou ranking

2019 しん予言の書
2019 しん予言の書
[関連商品]

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。



■関連ニュース
TOKIOが来年4月に別会社を設立!紅白落選を機にタッキー体制を拒否
長瀬が山口達也をコケにした滝沢に激怒して新事務所設立を直訴!
4人体制での活動はもはや限界!TOKIO解散のXデーは近い

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
認められるわけがない
TOKIO?会社に全く貢献してないじゃん。稼げるのはライブ。
tokioごときが調子に乗るなよ
Posted by aa at 2019年01月15日 22:37
なんか嘘くさい記事だなあ。。まいじつだし。
別会社に移るはありえるかもしれないけど、山口さん復帰はないと思う。
Posted by どうかなあ at 2019年01月16日 00:53
前にもこんな記事があったけど、あのジャニーズが許すわけない。
ジュリー派でも切られるから。テゴシも警察沙汰になったら即クビでしょ。
Posted by ないない at 2019年01月16日 09:33
解散しろとは言わないけど、既にタッキー体制になっているのでどれだけ甘かったかがわかるだろうし。
ただ、どうしても別会社を建てたいと長瀬の要望があることが本当なら山口復帰はさておいてSMAPとTOKIOの稼ぎ頭を切り捨てたとジャニーズが証明されて潰されていくしね!
そもそも飯島さんをクビにした方が間違いだった!
Posted by 飯島さんクビは間違いだった at 2019年01月16日 11:13
TOKIO売上げ悪いし貢献してないと思うけどな
独立したら仕事なくなるでしょ?山口戻したところで需要もないし解散でいいよね
Posted by 貢献?ごり押しの間違いでしょ! at 2019年01月16日 16:10
2020東京五輪が終って記念番組もキリつくまでは解散は許さんでしょ。フラッグ?アンバサダー?だし。
先日も安倍総理とTOKIO4人で『東京オリンピックを成功させよう』PRやってたのに、そのグループを自由活動できるように放出なんてするはずないじゃないですか。


Posted by まぁでも at 2019年01月16日 18:05

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス