飯島三智が木村拓哉に配慮!主演映画「マスカレード・ホテル」と稲垣吾郎主演映画「ばるぼら」のバッティングを避けた意味 - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

飯島三智が木村拓哉に配慮!主演映画「マスカレード・ホテル」と稲垣吾郎主演映画「ばるぼら」のバッティングを避けた意味

キムタクと稲垣吾郎くんが“バッティング寸前”になり、芸能マスコミがざわつく騒動があったといいます。

なんでも、11月20日にキムタクが主演映画「マスカレード・ホテル」の完成報告会見を行った1時間後、今度は稲垣くんが主演映画「ばるぼら」の製作発表会見に登場したそうで…

面白いです。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マスカレード・ホテル (集英社文庫) [ 東野圭吾 ]
価格:820円(税込、送料無料) (2018/11/22時点)

楽天で購入

[以下引用]
「ジャニーズが稲垣、草g、香取の3人に圧力を掛けて潰す、といった強硬手段には出ていないものの、同じ番組でそれぞれの話題を取り上げない、新聞や雑誌は担当記者を区別するなど、ジャニーズ側からいくつかの“注文”が出ていました。よって、今回も同日に記者会見に出席したとあって、ジャニーズサイドから何らかの措置が取られるのでは……とウワサされていたんです」(テレビ局関係者)

結果的に『マスカレード』は会見終了後、すぐにウェブ上にニュース記事が配信されたが、一方の『ばるぼら』は、翌21日の夜になって初めて情報が解禁された。

「会見場では、ウェブニュースは21日の21時以降、新聞も22日付の紙面での解禁を厳守と、念押しされました。その理由は『海外メディアとの時間調整の兼ね合い』とのこと。真偽は不明ですが、これによって、稲垣と木村が同じタイミングで取り上げられることはなくなりました」(芸能記者)

しかし、稲垣の情報解禁が1日遅れたことで、少なからず「ジャニーズによる圧力」を疑う声も出ているようだ。

「ただ、近頃ジャニーズは目に見える圧力は控えるようになっているし、稲垣と木村がバッティングしていることをジャニーズ関係者が知ったのは、会見当日だったそう。むしろこの『1日遅れ措置』は、飯島氏が木村へ配慮したようだと、関係者の間ではささやかれています。ジャニーズとの関係こそ、決して良好ではないものの、木村に関しては飯島氏からすれば、今でも“身内”という認識を持っているでしょうから」(前出・関係者)
[サイゾーウーマン]

この程度のことでマスコミがざわつくなんて、ずいぶんと面倒臭いんですね、芸能界は。

SMAPを巡っては、20日放送のTBS系歌番組「歌のゴールデンヒット」において、1998年の年間ランキング2位「夜空ノムコウ」と2003年の同1位「世界に一つだけの花」が不自然にスルーされたことで、多くの視聴者から「ジャニーズが圧力を掛けた!」とブーイングが起きている真っ最中。

ですが、新地図陣営にとっては、今でもキムタクや中居くんはNAKAMAということなのかな?

※芸能人のマネージャーって大変ですね。
向井理を捨てた理由
向井理を捨てた理由
[関連商品]

そういえば、新地図の3人が地上波テレビに出演することが決まりました。

まあ、地上波とは言ってもキー局ではなくローカル局ですが、12月1日と15日の16時から放送される福岡RKB毎日放送の「略してブラリク」という番組です。

9月にはNST新潟総合TVでの開局50周年特別番組「スポーツで開く新しい地図」に3人揃って出演してましたし、いよいよ本格的な地上波復帰も近いような気もしますが、まだまだキー局レギュラー獲得への道のりは険しいようです。

[以下引用]
飯島さんは『どうやったら地上波のテレビに出られるのかな?』『地上波でレギュラー番組を持ちたい』と周囲にこぼしています。もちろん地上波というのは東京キー局のことですよ。過去に各局に存在していた“飯島班”は壊滅状態とはいえ、今でも当時のプロデューサーたちとのルートがある飯島さんは3人を売り込んでいるのですが、どこからも色よい返事をもらえていないのです」(前同)

草g、香取のレギュラー番組が次々と打ち切りになった一方で、稲垣がMCの毎年恒例のドラマ「ほんとにあった怖い話」(フジテレビ)は無事に放送された。これに新しい地図のファンは歓喜したが、地上波復帰はそう甘くなさそうだ。

新規の番組、特に3人揃ってとなるとかなり難しい。やはり各局ともジャニーズの目が気になるからです。現場がどれだけ3人を出したくても上からストップが掛かります。どこも先陣を切って、ジャニーズに目を付けられたくないからです。まだローカル局は目をつぶってもらえますが、キー局となると目立ちますから」(キー局局員)
[TOCANA]

新しい地図は今年、映画やAbemaTVだけではなく、舞台やCM、CDリリースなど多方面で活躍しました。

来年の目標はキー局でのレギュラー番組獲得みたいですが、ここで真っ先に3人を起用すれば視聴者からはその姿勢を大絶賛されるのは間違いないはず。

ぜひ、勇気を出して手を挙げてみてはいかがでしょうか、テレビ局上層部の方々?

※ジャニーズ強し!視聴者が望む…
 復活して欲しいTV番組ランキング!→ geinou ranking
 復活して欲しいTV番組ランキング!→ geinou ranking

手塚治虫さん原作。
ばるぼら 1
ばるぼら 1
[関連商品]

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

■関連ニュース

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
ほんとうに上層部の英断を、難しいだろうけど。
3人的には仕事があるので、TV地上波に固執はしてないのかもだけど。
Posted by 深夜でも何でも at 2018年11月23日 09:48
>ここで真っ先に3人を起用すれば視聴者からはその姿勢を大絶賛されるのは間違いないはず。

大絶賛するのはスマヲタだけ
一般視聴者はあ〜久しぶりに見たなぁくらいのもんでしょう
もう解散してるし若い子は知らない人が増えてくるから扱いは段々少なくなるのは仕方ない
一線を引いたアイドルの末路はみんな同じ
ジャニーズやめなきゃよかったのにね
Posted by しかたない at 2018年11月23日 10:26
11月23日10:26さん
ジャニーズやめたらテレビ出られなくなるというのが真っ当な事なの?業界や一部事務所の歪んだ論理を当たり前と思ってるほうがおかしいですよ。「ジャニーズやめなきゃよかったのに」って(呆)何を得意気に言ってるのやら。パワハラする側と同類じゃないですか。陰でスキャンダル起してるジャニーズがしれっとテレビでアイドルぶってるほうがこっちは観たくないですからね。
Posted by 青 at 2018年11月23日 15:03
地上波テレビが3人を出したくても出せないなら、このままでは本当に消滅するね。
第一、SMAP無しのジャニタレでは爆死続きで、そしたらジャニーズがヤクザ絡みの芸能プロダクションの傘の下に入ったと証明されて一緒に潰れるしかないのでは?
あ、タッキーが後継者というのは別の意味で(笑)
Posted by 地上波テレビが消滅する at 2018年11月25日 15:25

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス