タッキー&ジャニーの怒涛のJr.売り込み攻勢がスゴイ!「映画 少年たち」制作決定に込められたジュリーへの対抗心 - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

タッキー&ジャニーの怒涛のJr.売り込み攻勢がスゴイ!「映画 少年たち」制作決定に込められたジュリーへの対抗心

ジャニーさんが1969年の初演から手がけてきた伝統の舞台「少年たち」が映画化されることが決まりました。

公開予定は来年3月29日とのことですが、業界では「タッキーのJr.売り込み攻勢がスゴイ!」と話題になっていると思います。

※ジャニーさんが手掛けた舞台の映画化は初めて。製作総指揮も初めて。

この作品は、少年刑務所に収容された少年たちがぶつかり合いながら友情を深めていく姿を通じ、平和の素晴らしさを訴えるという内容。

映画版には今年9月に日生劇場で上演された舞台「少年たち そして、それから…」に出演したJr.内ユニット「SixTONES」「Snow Man」のメンバーと、先月結成された「なにわ男子」の西畑大吾くんら関西ジャニーズJr.のメンバーの他、横山裕くんや戸塚祥太くんといったデビュー組も出演します。

※SixTONES。
STAGE navi(ステージナビ) vol.21 (NIKKO MOOK TV naviプラス)
STAGE navi(ステージナビ) vol.21
[関連商品]

メガホンは知念侑李くんが出演した「超高速!参勤交代」(2014年)や、長瀬智也くん主演「空飛ぶタイヤ」(2018年)などを手掛けた本木克英監督が取るとのこと。

[以下引用]
「舞台のチケットは毎回かなり熾烈な争奪戦が展開されている。舞台を見たいファンは多く、もしそのファンたちを映画に動員できればかなりのヒット作になりそう。とはいえ、どのグループにも多くの女性ファンがいるジャニーズ事務所だが、今年公開された主要グループのメンバーの主演映画は、なかなか思ったように集客できていない」(映画業界関係者)

ジャニーズといえば、今年いっぱいで元タッキー&翼の滝沢秀明が引退。来年からは滝沢が裏方に回ってジャニー氏をサポートする新体制が敷かれる。

「新体制の最大の課題はジャニーズJr.の“底上げ”。Jr.を軽視する藤島ジュリー景子次期社長への対抗心からか、ジャニー氏が来年早々に大勝負を掛けるようだ」(芸能記者)

映画の集客は今後のジャニーズ内の権力闘争に大きく影響を与えそうだ。
[リアルライブ]

ジュリーさんへの対抗心もあると思いますが、それ以上に、ジャニーさんがJr.関係の仕事をタッキーに譲る前の集大成として最後の総仕上げに取り掛かっている気がします。

これまではJr.にとってデビューが一番の目的でしたが、ここにきて「そんなのカンケーねえ!」とばかりにバンバン売り出して、”人気”という既成事実を作り上げてしまおうと。

映画制作と言ってもちょっと思いついてすぐ取り掛かれるものじゃないと思いますし、ジャニーさん、ずいぶん前からタイミングを図っていたんじゃないかなあ…

※なにわ男子。
なにわ男子 クリアファイル 関西ジャニーズJr. LIVE 2018 Fall in LOVE 秋に関ジュに恋しちゃいなよ
なにわ男子 クリアファイル
[関連商品]

ファンにとっても、地方在住でなかなか舞台を観に行けない人もいるでしょうし、こういった有名な舞台が映像化されるのは嬉しいことなのでは?

また、これまで頑張ってきたJr.にとっても最大のご褒美でありチャンス。

映画公開にあたり、先輩たちのテレビ番組に番宣出演する機会も出てきて、雑誌やネットニュースでの露出も格段に増えるはず。

そこで上手にアピールできれば、個人だけではなくグループとしても大ブレークできる可能性が出てきます。

※すでにその兆しが出てきているメンバーも…
 コメ数にご注目!→ geinou ranking
 コメ数にご注目!→ geinou ranking

ただ、もし本当にジュリーさんがJr.の売り出しに協力的でないのなら、嵐の番組には出られないかも…って、さすがにそんなことはないか。。

この映画から出演グループに人気が出て、さらに他のJr.に注目が集まったりしたら、ジュリーさんもJr.を軽視し続けることはできないのではないでしょうか。

ちなみに公開予定日の3月29日は滝沢秀明くんの37歳の誕生日。

これって意味深ですよね〜、いろんな意味で。

ちなみに、この映画が「EXILEのマネだ」という意見もあります。

恐らく「High&Low」のことを言ってるんだと思いますけど、舞台の歴史を考えたら「逆」だと思いますけど。

ま、お互いにインスピレーションを与えあって「良い作品を作り上げる」ために競い合ってもらえれば、日本のエンターテイメント業界もどんどん盛り上がっていくことでしょう。

※Snow Man。
サマステ Snow Man クリアファイル ジャニーズJr.
サマステ Snow Man クリアファイル ジャニーズJr.
[関連商品]

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。



■関連ニュース
SixTONESがタッキー派の第一号デビューに?
滝沢秀明がジャニーズタレントの”50歳定年制”を導入へ
ジャニー社長が事務所のSMAP使用禁止令に反旗

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
キンプリがブレイクしたから、デビユーが増えそう。
ジュリがデビューをためらったのは、マネジメントが
今でも手一杯だからって記事があったけど。求人募集をしないと。
Posted by う〜ん at 2018年11月19日 16:51
来年、南座や新橋演舞場でジュニアだけで「滝沢歌舞伎」をするそうだけど、よく大劇場なのに松竹が頷いたよね。
まぁ、初年度はタッキー演出で話題性取れると思うけど、デビュータレント抜きは座長無しだから2年目以降いけるのかな。
それとも一気にデビューさせちゃうのかな。
Posted by 舞台も気になります at 2018年11月19日 19:27
今のデビュー組が永遠に活躍し続けるなんて、あり得ないのだから
今のデビュー組だけでいつまでも事務所が成り立って行くなんて、有り得ないのだから
いずれは又新しい人材を世に出して行かなければならない
その時までジャニーさんに代わって、タッキーがジュニアの面倒を見てくれる
スキルアップしてくれる
受理にとっては願ったり叶ったりでしょ
デビュー組というだけで無能なタレをいつまでも無駄押しするより
有能なジュニアを発掘して露出させてた方が効率が良い 笑
これから受理とタッキー最強タッグで臨めば事務所も安泰だね
タッキー頑張って〜
Posted by タッキーさまさま at 2018年11月19日 21:44
タッキー体制になれば、メリジュリ母娘も副社長からクビにされる可能性もゼロとは言えない(笑)
キンプリがデビューしたばかりで、SixTONESとHiHiJetもYouTubeに出演で、Jr.が育っていけばメリジュリのオキニタレントはいずれ断捨離されていくしね。
正直言って、ジャニーズの仕切り直しかな(^^♪
Posted by タッキーなら at 2018年11月20日 06:43
Jr.のHiHi Jetsローラースケートの、こちらも人気が出そう。
タッキーすごいけど、軋轢を生まないようにw
今までJr.が表紙ってなかったような・・。
Posted by サンデー毎日表紙 at 2018年11月20日 12:20

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス