木村拓哉を見直す声!主演ドラマ「BG〜身辺警護人〜」の最終回視聴率が最高を記録したことで、早くも続編製作の動きも - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

木村拓哉を見直す声!主演ドラマ「BG〜身辺警護人〜」の最終回視聴率が最高を記録したことで、早くも続編製作の動きも

キムタク主演ドラマ「BG〜身辺警護人〜」(テレビ朝日系)の最終回平均視聴率17.3%だったことを受けて、さっそく続編制作の話が持ち上がっているといいます。


[以下引用]
これまでの最高視聴率は第8話(3月8日放送)の16・4%だったが、最終回更新し最高視聴率を記録。全9話の平均視聴率は15・2%だった。

初回は1月期のドラマで最高となる15・7%を記録。幸先良いスタートを切った。しかし第2話以降はトップの座を嵐の松本潤が主演のドラマ「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」(TBS系)に譲っていた。

松本のドラマの最高視聴率は第2話と、3月11日に放送した第8話の18・0%。木村のドラマの最高視聴率は松本のドラマに0・7ポイント届かなかった。

「昨年1月期の木村主演のドラマ『A LIFE〜愛しき人〜』の全話平均視聴率は14・5%。その後、すっかりSMAP解散騒動の“戦犯扱い”となりイメージダウンしたことが大きく、主演映画『無限の住人』の客入りはさっぱり。しかし、今回、ドラマの作品自体のデキが良かったこともあり木村が“復権”を成し遂げたようだ」(芸能記者)
[リアルライブ]

最終回で最高視聴率を出すというのは、ちょっと意外でした。

最初はジェットコースターのように急降下して、最終話では初回の半分という可能性もあり得ると考えていたので。

正直、ボディーガードを主題とした硬派なアクション作品としては全然ダメでしたけど、ユルイ感じにラブ要素を効かせたヒューマンドラマに仕立てたことが成功したのかな?

ちなみに、瞬間最高視聴率を記録した場面は、午後10時7分に記録した22.3%で、キムタクが仲間たちと「誤差なし!」と声を掛け合った瞬間だそう。

これ、ドラマの視聴者層がもう少し低かったら、かなり流行ってたでしょうね。。

流行語大賞2017ノミネートワードキャップ【アウフヘーベン】黒地に白刺繍 -
流行語大賞2017ノミネートワードキャップ
[関連商品]

さて、そんなこんなで有終の美を飾った「BG」ですが、さっそく続編製作の話も持ち上がっているそうです。

まあ、あれだけ豪華なメンバーを揃えているわけですから数字は見込めるでしょうけど、キムタクは脇役に回ったほうが良いかもしれません。

なぜなら、キムタキは共演者の引き立て役に成り下がっているという声も多いようですから…

[以下引用]
木村拓哉の体型自体がボディーガード向きではないという意見もあった。

「例えばオーナー社長でトラブルが多い人物などは、元警官で機動隊出身のような屈強な人間を雇ったりします。しかし、俳優のような細身の体付きでは、リアリティーがありません。しかも木村は172〜175センチメートルという身長で、体型も筋肉質ではない。ガードという職業が不似合い極まりないです」(警備会社関係者)

その木村よりも、共演者の江口洋介のほうがボディーガードらしく見えていたという。

江口はSPの役だったのですが、はるかに警護役が似合っていました。背が高く、いかにも鍛えられている感じの体つきで、むしろ江口が主役で木村は引き立て役にさえ見えたほどです」(テレビ雑誌編集者)

木村は、昨年1〜3月期に放送されたドラマ『A LIFE〜愛しき人〜』で浅野忠信と共演したときも、嫉妬に怒り狂う浅野の演技は「浅野の方が主演が似合う」と評されていた。

繊細な性格で正義の役という木村の役設定にはファンも飽き飽きしています。今回のBGには最終回に矢沢永吉が実名で登場し、予告もされていたので多くの矢沢ファンが見たことでしょう。これで視聴率が上積みされているはずです。矢沢の出演は木村の希望だったそうですが、自分だけでは視聴率を上げられないことを自覚しているのではないでしょうか」(前同)
[まいじつ]

いろいろと意見はありますが、17%超えなんて他の俳優さんでは不可能な数字ですから、なんだかんだいってもキムタクはスゴイと思います。

ですが、そろそろ脇役も見てみたい気はします。

共演者の江口洋介さんや上川隆也さんだって、基本は主演ではあるものの、脇役のオファーもしっかり受けて評価を集めています。

キムタクもそういった路線に転向したほうが、役者としての幅も広がるし、評価も高まると思うんですけど…

でもま、メリジュリ母娘が飯島さんのやらなかったことにチャレンジできるとも思えませんし、今後も主役オンリーで行くんでしょうね。

※主役しかやらない!と意地を張っていたアノ人が…
 二宮の脇役を引き受けた理由とは?→ geinou ranking
 二宮の脇役を引き受けた理由とは?→ geinou ranking

※私の主役人生 by 木村拓哉
わたしの脇役人生 (ちくま文庫) -
わたしの脇役人生
[関連商品]

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

※皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
何かテレ朝のドラマって同じ感じで観る気がしない。
科捜研の女も高くなってきてるね。
テレ朝はシニア向け番組が多いから、
キムタクじゃなくてもある程度は獲れそう。
4月からのイノッチも高くなりそう。
Posted by M3・F3狙い at 2018年03月17日 21:14
ナイナイ
Posted by あみ at 2018年03月17日 22:10
ゲストの矢沢永吉効果で最終回は17%
Posted by 忘れてない? at 2018年03月18日 10:00
木村拓哉を貶めるためだけに名前を使われた
浅野さんと江口さんがお気の毒です。今まで木村をたたかせようと名前を使われた方々のその後は、どうだったか。日本の宝木村は、妬み嫉みを身体に受けながら、これからもエンタメ界を牽引し続けるでしょう!
Posted by RyuRyu at 2018年03月18日 10:22
たしか映画大コケだったよね?
観るのはいいけど金払うまではないって人が多いってこと?
Posted by z at 2018年03月18日 14:48
>日本の宝木村は
なに寝ぼけたこといってるの、目を覚ましなさい!
Posted by xyz at 2018年03月18日 20:04
矢沢永吉が出演したのは最終回の取りというだけで、もっと出して欲しかった。キムタクは基本的にはジャニーズ離れしているという感じ。だって年明けに「夜の巷を徘徊する」でマツコと共演したんだよ?視聴率が良いのは、主役級のお陰とはキムタクにも主役級のお陰だとわきまえて欲しい。第2シーズンがあるかどうかは、まだ先。
Posted by 気になるな at 2018年03月18日 21:10
視聴率は色んな条件が重なった結果。
高くても低くても主役だけの数字じゃない。
それこそベテラン役者は酸いも甘いも知ってこそでは? 17%は確かに凄い。でもそれでキムタク凄いは何かおかしい。 まあそうは言ってもキムタクってだけで見ちゃう自分もいるんだけど。悪いが決して芝居は上手くはない。台詞回しも毎回同じ感じだし。でも見ちゃう。そういう点ではやっぱり凄い人。
Posted by キムタク at 2018年03月19日 09:42
観ない人間からすると全然すごくない。
平均が15%は製作費をジャブジャブつかってるのに
疑問符がつくレベル。
Posted by みかたによる at 2018年03月19日 13:26
木村さんはスタイルが良くないから、アクション物はちょっと、、、。見てて悲しくなった。スーツをビシッと着こなす役はしんどいかも。ジャニーズなら東山さんくらいじゃないとこんな役は似合わないな。

パイロットの時は素敵だったから髪型かな?
Posted by 残念ながら。 at 2018年03月19日 19:16

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス