視聴率絶好調の松本潤主演「99・9」の撮影現場がスゴイ!ブラック現場のはずが“働き方改革”によって理想の職場に - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

視聴率絶好調の松本潤主演「99・9」の撮影現場がスゴイ!ブラック現場のはずが“働き方改革”によって理想の職場に


【先着特典】99.9-刑事専門弁護士ー SEASONII Blu-ray BOX(「御名糖」飴ストラップ付き)【Blu-ray】 [ 松本潤 ] - 楽天ブックス
【先着特典】99.9-刑事専門弁護士ー SEASONII Blu-ray BOX(「御名糖」飴ストラップ付き)【Blu-ray】 [ 松本潤 ] - 楽天ブックス
[以下引用]
「いただキーマカレー!」

「いただきマスカレード! 庄野真代!!」

 2月18日は五輪中継のために放送休止となったが、翌週25日の第6話では、17%と高視聴率を叩き出した『99・9━刑事専門弁護士━』。松本潤演じる若手の個性派弁護士が、食事の前後や事件解決前にポツリとつぶやくオヤジギャグが話題を呼んでいる。

「今シーズンでは松本さんと香川照之さんがミーティングと称して食事に出かけるほど、熱を持って取り組んでいるそう。アドリブでほかの人がギャグをかぶせてくることもあるので、序盤は笑ってNGになってしまわないように必死でした」(芸能プロ関係者)

このダジャレに熱意を持っていたのは、松本と香川だけではない。演出家の木村ひさし氏が、誰よりもこのシーンにこだわっていたとか。

※そりゃこだわるでしょう
第5話 -
第5話 -
[関連商品]

「とにかくギャグやダジャレの部分に時間をかけるんです。セリフの間合いや顔の角度などが少し違うだけでも“もう1回やろう”と。“そんなに時間をかけなくても……”って周囲も思ってしまうほどなんですが、そこがこだわりなんですよね(笑)」(制作会社関係者)  

ダジャレを受けると北風の効果音が流れ、「さむっ」「6点」などと共演者が冷ややかな評価を行うのだが、現場の空気感は相変わらずアツいようだ。その熱意ゆえ、

「一般的にドラマスタッフはクランクインの日からクランクアップの日まで、ほとんど休みはありません。特に現場のスタッフは撮影が休みの日も編集作業や片づけなどがあるので、帰ることができないんです」(スポーツ紙記者)

役者は出番がない日や撮休日があるが、スタッフはそうはいかない。

近年では、厚生労働省が『働き方改革』を推進しているが、ドラマの現場ではこういった取り組みを行うことは難しい。

「非正規雇用の処遇改善、賃金引き上げと労働生産性の向上、長時間労働の是正など9つの分野での改善策が挙げられています。テレビ業界でも撮影終了時間の設定や段階的な宿泊業務の廃止を行っているところもありますが、すぐには実現できないのが現状です」(同・スポーツ紙記者)

しかし、『99・9』の現場では実行されているという。

スタッフがシフト制になっているんです。ディレクターやADが朝早くから仕事をしていると、ちゃんと夕方には代わりのスタッフが来るんですよ。現場からは“集中して仕事ができる”と好意的に受け止められていますよ」(前出・制作会社関係者)

TBSにドラマ現場の『働き方改革』について問い合わせたところ、

「期日までの返事は難しい」

とのことだったが、いい作品を作るためには、しっかり休むことも必要なようだ。
[週刊女性PRIME]

ギャグ部分は「プロ意識が高い」として以前も話題になってました。
 松本潤、プロ意識が高すぎてスタッフを出禁に!

実は人を笑わせるって難しいことだといいますし、真剣にアツくやっているというのもわかる気がします。

が、やっぱり今回も「やり過ぎ」という意見はあるようで。

[以下引用]
「小ネタが多い同ドラマですが、第7話ではあまりにも数が多くて『話に集中できない』といった声が多数上がっています。定番のプロレスネタはもちろんのこと、漫画家の松本零士とメーテルのコスプレをした女性の出演。さらに名前ネタだけでも、佐田のことをゲスト出演のヒャダインにかけて“ヒャダ”と呼び間違えたり、イエス鷹巣クリーニングという店の登場、ゲスト出演した比嘉愛未の『コード・ブルー』(フジテレビ系)出演時の役名・冴島を匂わせる“冴島百貨店”などが登場していました。小物などではなく、言葉として小ネタを盛り込まれると、気になる人が多いのかもしれません」(芸能ライター)
[サイゾーウーマン]

シーズン1のときは、これに疲れて途中観るのを後回しにしましたし、今も後回し中です。

内輪受けというか、わかる人にはわかるよね、みたいな感じなんでしょうけど、気付いちゃうと気になるし、面白くないのに気付くと何か疲れますし、やり過ぎ厳禁、質は大事、です。

ただ、これで結果も出せずダダ滑りだと現場は心底さむーくなってしまいそうですが、「99.9」は今期No.1間違いなしですから現場の雰囲気も良さそう。

スタッフたちもシフト制でリフレッシュできて、いい循環になってそうですね。

本筋がさすが!というくらいおもしろい回もありますし、ぜひ残りはそんな感じでお願いしたいものです。

■「松本潤」でググると
え!!!→ ranking reading reading ranking

request.01 0.1%にこだわる型破りな男登場!!逆転不可能な事件に挑め -
request.01 0.1%にこだわる型破りな男登場!!逆転不可能な事件に挑め -


※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

※最新ドラマ&映画情報はこちらからどうぞ

■関連ニュース

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク








この記事へのコメント
視聴率がいいと現場の雰囲気も良さそうね。
逆に低いと…。見てるこっちは別にそんなの気にしてないのに。高くたって低くたって要は自分にとって面白いかそうでないか。今までだって嵌ったドラマが全て高視聴率とは限らないし。でも現場はそういう訳にはいかないよね。

因みに今期は、アンナチュラルとFINAL CUTともみ消して冬とドメキスが超お気に入り。99.9は初回と勝利君が出た回しか見てないな。

Posted by ドラマ好き at 2018年03月14日 17:30

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス