Love-tuneメンバーがジャニーズとの専属契約を拒否!独立・移籍が確実になったことで飯島カレンと合流する可能性が高まる - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

Love-tuneメンバーがジャニーズとの専属契約を拒否!独立・移籍が確実になったことで飯島カレンと合流する可能性が高まる

最近の「働き方改革」の影響を受けたのか、ジャニーズ事務所がキンプリデビューを機にJr.の子たちと専属契約を結ぶことを決定したそうです。

しかし、Jr.内ユニットの中でも高い人気を誇る「Love-tune」のメンバーが契約締結を拒否するという予想外の行動に出たため、退所して独立、もしくは他事務所へ移籍することは確実と見られ、ジャニーズ内部では「飯島のところに移籍するのでは?」と大騒ぎになっているといいます。

※ラブトゥン一揆勃発!

[以下引用]
「キンプリデビューに際して、ジャニーズではこれまで行っていなかった各Jr.との『専属契約』を結ぶことになったんです。これまでも、所属タレントが公に『Jr.時代は契約書の1枚も交わしていなかった』と発言するケースは多々あったものの、今回、これが見直されたわけです」(ジャニーズに詳しい記者)

ところが、ほとんどのJr.がサインする中、Love‐tuneのメンバーである安井謙太郎、真田佑馬、森田美勇人、諸星翔希、萩谷慧悟、阿部顕嵐、長妻怜央は、全員ジャニーズとの契約書にサインすることを拒否したという。

「Love‐tuneはデビュー前ながら、3月には『ジャニーズJr.祭り2018』で横浜アリーナ単独公演を予定しているなど、高い人気を誇るグループ。しかし、全員が20歳前後のキンプリに比べると、最年長の安井は26歳、また真田も25歳で、メンバーの年齢層がやや上なんです。にもかかわらず、デビューで先を越されてしまったとあって、今後の身の振り方を考えるようになっているのかもしれません」(ジャニーズに近い関係者)

※ジャニーズに絶望するのも無理はないかも…
【中古】生写真(ジャニーズ)/アイドル/ジャニーズJr. ジャニーズJr./安井謙太郎・森田美勇人/横型・顔アップ・衣装黒・ピース・帽子/公式生写真 - ネットショップ駿河屋 楽天市場店
【中古】生写真/ジャニーズJr./安井謙太郎・森田美勇人
[関連商品]

キンプリのデビュー発表時、ファンは当然狂喜していたものだが、Love‐tuneらほかのJr.グループのファンは、「なぜキンプリが先なのか」と大荒れの様子だった。

「そのLove‐tuneがジャニーズの新ルールに逆らった。その行き着く先は、当然“独立”または“事務所移籍”と考えられます。グループ名を変えてインディーズデビューするつもりなのかもしれませんが、ジャニーズ内部では『“飯島さんのところ”に行くんじゃないか?』と疑心暗鬼になっているようです。

とはいえ、安井や阿部、森田は今年公開予定の映画に出演しているし、すぐに独立の動きがあるという話ではないはず。ただ、契約書を交わさなかったことで、今後ジャニーズ内部で、彼らの扱い方が変わってくる可能性は否定できません」(同)
[サイゾーウーマン]

[スポンサーリンク]



事務所がJr.と専属契約を結ぶというのは、時代の流れから考えても当たり前のことでしょうね。

ですが、Love-tuneのメンバーが契約を拒否したというのは驚きです。

もしかすると、キンプリのデビューが決まった瞬間に「オレたち、もうデビューはムリだ」と肚を決めてしまったのかな?
 ふぉ〜ゆ〜がCDデビューを諦めてJr.を“卒業”した理由

また、こういった極秘の内部事情が漏れてしまうというのも、なんだか怪しいというか…

サイゾーさんは「ジャニーズに詳しい記者」さんからの情報として掲載しているのでしょうけど、かなりキナ臭い感じがします。

昨年末には「来年以降に所属タレント&スタッフの大量離脱が発生する可能性」という噂もありましたし。

ちなみに、かつて飯島さんがジャニーズでJr.の担当?をしていた頃、Love-tuneのメンバーがSMAPメンバーと共演することもありました。

今回、ジャニーズとの専属契約を結ばなかったというのが本当なら、事務所を辞めることは間違いないでしょう。

ただ、各メンバーはJr.の中でもトップクラスの人気を誇っていて、固定ファンがしっかり付いています。

また、映画やテレビにも出演していて、一般知名度もそれなりにあると思われるので、本人たちも芸能界を引退する気はないのでは?

※ニヤニヤで一躍お茶の間の人気者になったあのメンバー
 知ってますよね?→ geinou ranking
 知ってますよね?→ geinou ranking

出演が決まっている映画の公開が終わったタイミングで「移籍する!」となれば、手を挙げる芸能事務所も出てくると思います。

※ボクを知らないとは言わせないヨ。
【中古】生写真(ジャニーズ)/アイドル/ジャニーズJr. ジャニーズJr./阿部顕嵐/膝上・衣装青・右手ピース・左足やや曲げる・体右向き/17秋 ジャニーズJr.「JOHNNYS’ YOU&ME IsLAND」パンフ&グッズ撮影オフショット/公式生写真 - ネットショップ駿河屋 楽天市場店
【中古】生写真/ジャニーズJr./阿部顕嵐
[関連商品]

そういえば、SMAPファンの間では「中居クンは今年9月の契約を更新しないらしい…」という噂がまことしやかに囁かれているんでしたっけ。

Love-tuneのメンバーが移籍するにあたり、十分な面識があってプロデュース手腕の確かな飯島さんを頼るというのは、かなり可能性が高いような気はします。

飯島さんとしても、彼らはこれまでジャニーズとは「契約してなかった」わけですから、芸能界でご法度とされる引き抜き行為には当たらないので、動きやすいのでは?

SMAP騒動に続いて勃発した今回の“内乱”が、芸能界を巻き込んだ大騒動に発展するかもしれません。

※こちらもどうぞ。
Love-tuneの引き抜きについて飯島三智が正式コメント

※飯島さんがマネジメントしたら、キンプリより売れちゃうかも…
Love-tune サマステ クリアファイル ジャニーズJr. -
Love-tune サマステ クリアファイル ジャニーズJr.
[関連商品]

※辞めジャニのSNSはこちらからどうぞ。

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

■関連ニュース
ケイダッシュ系列となった飯島CULENの最終目標とは?
山下智久が飯島三智&元SMAP3人組と合流するのは時間の問題
X JAPANのToshiが飯島CULENと業務提携!橋渡し役は千賀健永


■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング
この記事へのコメント
独立かぁ。上手くいったら続くjr.も増えるかな。

女子はブランド物好きだから、ジャニーズブランドが無くなっても大丈夫なプロデュースを新しい事務所でやって欲しい。

ジャニ・メリがいなくなったらどうなってしまうんだろう。

独立も地獄、残留も地獄、だけは勘弁してあげて欲しい。
Posted by かん at 2018年03月02日 13:01
契約を有利にするために条件闘争をしてるか、独立して自分達でやるんじゃないの。
今はカレンも大変な時だから、もし来ても難しい?それに全面戦争は
避けたいだろうし。
去年だったか中居さん、今まで契約書にサインしたこともないって。
ジャニーズの伝統、口約束・暗黙の了解。古いね。
Posted by 火種がモクモク at 2018年03月02日 13:23
十分な引き抜きでしょ。
これが引き抜きじゃないってのは無理があると思いますが
Posted by にやさか at 2018年03月02日 15:20
私も、駆け引きなんだと思うなぁ。
でも、デビュー出来る出来ないは年齢順じゃないし、今までも悔し涙を流したJr.は数知れずでしょ。その後、デビューを果たしたりCDデビューは諦めて俳優路線になったり、裏方に回ったり、静かに退社していったり…

あくまで仮定だけど、契約をデビューの条件にして闘争してるんだとしたら、あんまり期待できない感じ。芸能の世界だから、理屈だけではどうにもならない部分はあるもん。良く言う「持ってる・持ってない」というような。このメンバーのうちの1人は俳優仕事みたことあるけど(もちろんバーター)ちょっとカッコいいアンちゃん程度だった。
カレンでもお断りかもしれないよ。
Posted by んー at 2018年03月02日 17:57
ジャニーズ事務所の一人勝ちみたいな時代が続いたけれど、もうそれも終焉だね。
そもそもCDが売れない時代にアイドル業なんてお金にならないものね。
TVは歌番組もないし、今売れているジャニタレントがしているメイン仕事ってバラエティとか、MCとかドラマでしょ。
そういう仕事するなら、ほかの事務所でも出来るんじゃない?
Posted by よき at 2018年03月02日 18:10
いい判断だと思う。
今事務所にいてもCDデビューできるとは限らないし、インディーズであろうと、CD出したいなら出た方がいいんじゃないかな。
Posted by らぶナイス at 2018年03月02日 22:56

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス