TBSが存続を決定!稲垣吾郎の「ゴロウ・デラックス」だけが打ち切りを免れた理由とは? - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

TBSが存続を決定!稲垣吾郎の「ゴロウ・デラックス」だけが打ち切りを免れた理由とは?

香取慎吾くんの「おじゃMAP!!」と草g剛くんの「『ぷっ』すま」の打ち切りが正式発表されたことにより、残る稲垣吾郎くんの「ゴロウ・デラックス」の去就に注目が集まっていますが、一部ネットニュースが「存続が決定した」と報じています。


[以下引用]
「打ち切りについては、ジャニーズサイドの圧力説が根強いですが、正確には各局によるジャニーズへの“忖度”こそ一番の原因です。例えば昨年11月、3人が『GQ MAN OF THE YEAR 2017』の授賞式に出席した際、各局の情報番組が同イベントの様子やほかの受賞者こそ取り上げたものの、3人だけ意図的にスルーしたことがありました。『一応3人の動向は取材しているが、結局オンエアしない』なんてこともザラといった状況だそうです。こうしたテレビ局の不自然すぎる3人の扱い方は、ファンの間でも批判されています」(週刊誌記者)

そんな中、番組の終了が次々と報じられているが、1月に終了が報じられた『おじゃMAP!!』に関しては一部制作に、飯島三智氏を中心としたチームが参加しているため、ジャニーズとしては最も終わって欲しい番組だったようだ。

「そんなジャニーズへの、局による“忖度”の結果として『おじゃMAP!!』は、このタイミングでの打ち切りとなったんです。一方で『ゴロウ・デラックス』に関しては、4月以降も新番組になるという話は一切ないため、唯一“生き残る”番組となりそうです。とはいえ、『SMAP』を冠とした番組は、3月で全て終了となります」(同)

唯一、一斉打ち切りを免れた『ゴロウ・デラックス』だが、放送するTBSは「過去にもジャニーズ側の意向に背くような行動を取った」のだという。

「まだSMAP分裂が表面化する前に、同局は『中居正広の金曜日のスマたちへ』のタイトルを、『金曜日のスマイルへ』に変更しました。これは『“スマ”とはSMAPの“スマ”ではない』という意味で、つまり今後中居がジャニーズを退所しても、番組は続けるという意思表示だった。一方のテレ朝といえば、深夜にもかかわらず高視聴率をキープしていた『スマステ』を早期に打ち切るなど、完全にジャニーズサイドに擦り寄る編成を行いました」(テレビ局関係者)
[サイゾーウーマン]

[スポンサーリンク]



引用記事のタイトルは「ゴロウ・デラックス、継続確定へ!」というもので、サイゾーさんは断定していますが、これは慎重に受け止めておくべきでしょう。

ちょっと前には、同じサイゾー系のネットメディアであるビジネスジャーナルが「嵐が今年の24時間テレビのメインパーソナリティーに決定!」と報じ、その後に誤報のお詫び記事を出してましたから。

ただ、一昨年のSMAP解散決定の速報はサイゾーがすっぱ抜いた実績もあるので、そこは成功も失敗も紙一重といったところ?

いずれにせよ、もうすぐ3月改編の時期ですし、局から正式発表されるのも時間の問題かと。

まあ、存続決定が本当なら「おじゃMAP」や「ぷっすま」と違って「SMAP」という言葉を全く使っていないことが幸運に繋がったのかなあと、そんな気もします。

※こういうのって、やっぱり…
 恥ずかしい?→ geinou ranking
 恥ずかしい?→ geinou ranking

それにしても、テレビ局のジャニーズ忖度は情けないというか。

別に地図メンバーの番組を終了させたところで、世論が怖くてジャニタレの新番組を作ることなんてできないんですから、放っておけばいいのに。

ジャニーズ事務所だって、打ち切りにすれば「圧力を掛けた」とか言われてイメージダウンになることを考えたら、そんなに厳しくは言わないと思いますけど。

ちなみに、TBSについては「金スマに稲垣吾郎がゲスト出演する」なんていう噂もあるようです。

「ゴロウ・デラックス」だけが存続する裏には、もしかしたら中居くんの意向が関係していたりして…

※早くもこんな写真まで。
中居正広 ジャニーズカウントダウン 2017-2018 生写真8枚 -
中居正広 ジャニーズカウントダウン 2017-2018 生写真8枚 -
[関連商品]

※新しい地図のSNSはこちらからどうぞ。

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

■関連ニュース
木村拓哉と中居正広の「新しい地図」への合流が濃厚に
「ぷっすま」終了へ。ジャニーズがTV業界への圧力を強める
春の改編で「新しい地図」3人の地上波番組が完全消滅へ

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
解散をスッパ抜いたんじゃなくて、午前零時発表だったのにわざと早めに報道した協定破りだったみたい。サイゾーはどうかとおもう。
圧力がなきゃぷっすまは深夜だし続けてもおかしくない。
ユースケさんにはMCを用意してたし。もし忖度でも圧力がある前にやめたんでしょ。
ゴロウはいい番組、ローカルだけど出版社の宣伝にもなってる。
でもいつまで続くかな。
報復かなんか知らないけど・・・・因果の小車でいつかはジャニーズへ・・・。
Posted by 忖度でも圧力でも同じ at 2018年01月30日 09:08

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス
男の為の恋愛