まさかの工藤静香の投入も!悲観ムード漂う木村拓哉主演「BG〜身辺警護人〜」で高視聴率を獲得する奥の手として急浮上 - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

まさかの工藤静香の投入も!悲観ムード漂う木村拓哉主演「BG〜身辺警護人〜」で高視聴率を獲得する奥の手として急浮上

本日から始まるキムタク主演「BG〜身辺警護人」に工藤静香さんの投入が噂されています。どうやら、ちょっと前に再放送された「アイムホーム」の視聴率が予想外の低視聴率に終わってしまい、業界では悲観ムードも漂っているそうで…


昨年末からテレビ誌や週刊誌、さらにはギャル雑誌にまで登場して、一生懸命ドラマの宣伝に勤しんでいたキムタク。

先週からは「帰れま10&Qさま!!」「林修の今でしょ!」といったテレ朝のスペシャル番組に出演し、最後のダメ押しに必死になっていましたが、それだけ追い込まれているということでしょう。

昨年はSMAP解散の戦犯とされ、主演映画「無限の住人」は興収10億円ギリギリの大コケ、そしてCM契約も次々と打ち切られるなど散々でしたから。

また、テレ朝としても相当なプレッシャーが掛かっていることは間違いなく、江口洋介さんや斎藤工さん、石田ゆり子さん、上川隆也さんといった主役級俳優をズラリと揃える豪華布陣を敷いて、万全の体制で臨んでいるのですが…

※木村くんも二番手を受け入れてみなよ。
DISK HISTORY198 - 江口洋介
DISK HISTORY198 - 江口洋介
[関連商品]

[以下引用]
こうした状況を冷ややかに見るのは他局プロデューサーだ。

「その昔は『自分が主役でも番宣に出ない』という美学がキムタクにはあったんですけど、そうも言ってられない。テレ朝だって赤字覚悟でやっているんでしょう。映画やドラマで主役を張れる江口と上川を脇に使っていますが、彼らだって1話200万円近くのギャラが発生するはず。キムタクは300万円くらいでしょう。ほかにも売れっ子が多いですからね、キャステングだけでも相当な額です。これだけ力を入れていれば、初回は15%くらいはいくのではないでしょうか。みんな興味はあるでしょうから。ただ、例え20%いったとしても、キムタク1人の手柄にはならないところが、ちょっと可哀想な気もします

それでもまだ足らないと思ったのか、テレ朝は昼間の再放送枠にキムタク主演の「アイムホーム」を持ってきた。15年に放送された同作は、それまでのヒーロー路線から一変、事故で記憶を失ったサラリーマンで、初の父親役に挑戦した意欲作という触れ込みだった。妻役には上戸彩を起用して平均視聴率は14.8%。大健闘と言っていいはずだが、キムタク主演で15%以下は、人気凋落の象徴とまで言われた。それでもこの作品にせざるを得なかったのは、テレ朝にはキムタク主演の連ドラがこれ以外ないのだ。

「それでも最終回には19%を叩き出したのですから、腐ってもキムタクと言われたものです。しかし、この再放送は失敗だったかもしれません。昼14時枠ですぐ後には『相棒』が続くのですが、この差が歴然としているんです。1月8日の『アイムホーム』初回の視聴率4.7%に対し、『相棒』10.4%、以後9日3.3%:6.9%、10日4.0%:7.1%、11日3.1%:5.3%といった具合です。ちなみに昨年(2017年)末の14時枠は『DOCTORS〜最強の名医〜』でしたが、12月29日は7.0%。これらの時間帯の視聴者層はF3(50代以上の女性)、M3(50代以上の男性)、そして学校から帰ったティーン世代が見るわけですが、これらの視聴者はキムタクを求めていないことが露呈してしまったわけです。新ドラマに放送開始を前に、テレ朝もこの数字は気にしていると思います」

新ドラマへの不安要素はさらにあるという。

「ストーリーですね。脚本を読んだわけではありませんが、今のドラマはトラウマがないと視聴者は共感してくれません。大ヒットの『ドクターX』だって、外科医としては失敗しませんが、家に戻ればダサダサだったりするように、カッコ悪さも出さなきゃいけない。『BG〜身辺警護人〜』では、キムタクが過去にどんな失敗をしてズタボロになりつつも、今のボディガードでは……と描けるかが重要なんです。しかし、昨年の映画『無限の住人』ではキムタクは汚れ役を演じてみたものの大コケして、ジャニーズも汚れ役を避けるようになっているそうです。すると、これまで通り、カッコいいキムタクでしかなくなってしまう。キムタクだって45歳でしょ、いつまでもカッコいいだけでは見向きもされませんからね」
[週刊新潮]

脚本を読んでないのに、ずいぶんと言いたい放題言ってくれますね、他局のプロデューサーさん。。

まあ、「アイムホーム」の再放送は残念な結果でしたけど、15日に番宣出演した「帰れま10」ではキムタクがくら寿司のメニューから人気ベスト10を当てる企画を放送し、視聴率14.2%を記録しました。

しかも、一時はくら寿司のHPへのアクセスが急増して繋がらなくなる現象まで起きたといいますから、まさにキムタク効果と言っても過言ではないでしょう。

※キムタクの寿司の食べ方「迎え舌」が行儀悪いと批判殺到!
 どう思います?[画像]→ geinou ranking
 どう思います?[画像]→ geinou ranking

また、1月15日にLINEが公表した情報によると、キムタクのスタンプは発売後1週間の売り上げにおいて「アーティスト・俳優」カテゴリの歴代最高を記録。

さらに「BG」のアカウントは放送開始前にも関わらず、開設1週間での友だち増加数がドラマアカウントで「歴代最高記録」だったそう。

なんだかんだいって、キムタクの注目度はスゴイです。

個人的には、初回視聴率15%以上はいくんじゃないかなあと予想します。

[スポンサーリンク]



正直、前評判の盛り上がりはイマイチのような気もしますが、制作陣は高視聴率獲得のために禁断の裏技の発動を画策しているんだとも。

[以下引用]
「かなりの高視聴率を記録すれば、の話ですが、制作サイドはなんとかしてキムタクの“恐妻”工藤静香を投入できないかと考えているようです。キムタクと結婚後、静香がキムタクのことを話題にするのはディナーショーぐらいでしたが、そろそろジャニーズも“夫婦共演”にゴーサインを出したのだとか。その手始めにドラマに出演させようということらしいです。CMでの夫婦共演となればオファーが殺到しそう。キムタクは妻のサポートも得て巻き返しを図りそうです」(芸能記者)
[週刊実話]

このドラマ、結局のところヒロインは石田ゆり子さんで良いんですかね?

物語上はキムタク演じるボディーガードの警護対象者ということですが、静香さんが出るとしてもチョイ役かか?

まあ、大きな話題になるのは間違ないでしょうけど、同時にもの凄いブーイングも起きそうですから、ジャニーズがOKを出すとは思えません。

とにかく、泣いても笑っても明日の午前中には結果が出てるわけですし、ドラマの内容と合わせて楽しみです。

※税金だけで昨年の収入を上回ってたり…してませんよね?
Shizuka Kudo Tribute - VARIOUS ARTISTS
Shizuka Kudo Tribute - VARIOUS ARTISTS
[関連商品]

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

※最新ドラマ&映画情報はこちらからどうぞ

■関連ニュース
「BG」の番宣ラッシュの中で中居正広との共演だけNGな理由
木村拓哉がビクターからソロ歌手デビューへ!
キムタクのSMAP愛匂わせ行為はファン心理を利用した事務所戦略

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
裏が弱い弱い、最低14%はいく。
くら寿司、下品な迎え舌で叩かれて出ないほうがよかったね。
Posted by 絶対みない at 2018年01月18日 20:09
工藤静香を出したら羊と同じ匂いがするし、夫婦共演も辞めて欲しい!ていうか、ジャニーズがバーニング系に付いて裏切り者になったから!元妻役なら、ミッツマングローブとか、オネエタレントでもいいと思う。
Posted by バーニング系の存在 at 2018年01月19日 23:35
工藤静香出演だけはやめて欲しい。視聴率欲しさのゲテモノ枠になるような気がする。それに彼女は役者じゃないでしょ?演技見られたものじゃないし。
Posted by だめ at 2018年01月21日 17:05

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス