太田光の起用も話題作りの一つ?監督4人が発表された映画「クソ野郎と美しき世界」のムビチケがSMAPのパロディな件 - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

太田光の起用も話題作りの一つ?監督4人が発表された映画「クソ野郎と美しき世界」のムビチケがSMAPのパロディな件

元SMAPの稲垣吾郎くん、草g剛くん、香取慎吾くんが出演する映画「クソ野郎と美しき世界」を手掛ける4人の監督が発表されました。


[以下引用]
発表されたのは、『愛のむきだし』の園子温、演劇プロデュースユニット「城山羊の会」の山内ケンジ、爆笑問題の太田光、カンヌ国際広告賞グランプリ受賞の映像監督・児玉裕一ら個性豊かな4人の監督。

本作は「episode.1」から「episode.4」までの短編オムニバス構成で、各監督が4つの短編を演出。稲垣が出演する「episode.1」を園、香取が出演する「episode.2」を山内、草なぎが出演する「episode.3」を太田、そして“クソ野郎★ALL STARS”が出演する「episode.4」を児玉が監督する。

全員が、それぞれの分野でトップを走るクリエイターばかり。俳優にとって豪華極まりない監督たちに3人は、「今の僕を『むきだし』にしてくれそうな園子温監督。ご一緒出来ることを大変光栄に思います。皆様に楽しんで頂ける作品を作っていきたいと思います」(稲垣)、「監督、太田光さんに期待してます。とても楽しみです。よろしくお願いします」(草なぎ)、「山内ケンジ監督の描く、香取慎吾を楽しみにしていて下さい。監督が作る、僕の新しい世界に僕もワクワクしています!」(香取)とタッグを組むのが待ちきれない様子だ。

※監督は27年ぶりだそうで。
文明の子 (新潮文庫) [ 太田 光 ] - 楽天ブックス
文明の子 [ 太田 光 ]
[関連商品]

4本目の出演者とされている「クソ野郎★ALL STARS」についての詳細は不明。3人の公式共同サイト「新しい地図」の発表では、本作は「NAKAMA」(ファンクラブ会員)と一緒に作るものとされているが、「ALL STARS」と何か関係があるのか。今後の発表が待たれる。公開日は2018年4月6日。全国86(野郎)館で公開される。
[シネマトゥデイ]

太田さん、「オレはキムタク派だ!」みたいなことは言ってたのに、やっぱり話題作りに過ぎなかったんですね。。
 太田光が木村拓哉を熱烈応援で噂される将来的なプラン

もともと飯島さんとも交流があったみたいですし、監督に決まっても不思議ではないですが、他の3人のメンバーはその世界ではかなり実績を残している人たちですし、一人だけただの“お騒がせタレント”が混ざっちゃって大丈夫?

まあ、太田さんの起用自体が単なる“話題作り”だとすれば、中身はどうでもいいのかもしれませんけど。

ちなみに、本人は次のようなコメントでファンを煽ってます。

「『新しい地図』というくらいですから未開の地に降り立ったような感じです。どこに宝が埋まっているかわからないところを一歩一歩歩きながら探すような感じで映画をつくっていけたら楽しいかなと思います。もしかしたら地雷が埋まってるかもしれません

草gくん、もしかしてジャンケンで負けちゃったとか?

[スポンサーリンク]



ところで、「クソ野郎と美しき世界」ではカード型の映画前売券「デザインムビチケカード」が4枚セット5600円という抱き合わせ商法で発売されますが、こちらの通常版のデザインが「既視感ありあり」として話題になっているんだとか。

[以下引用]
「通常版は黒いスーツやネクタイでビシっときめた稲垣、香取、愛犬・くるみちゃんを引き連れた草なぎに加え、男性らしき人物が3人と、スカートをはいた細身の女性が歩いている姿がデザインされています。稲垣、香取、草なぎ以外の人物は被り物をしているため顔がわかりませんが、元SMAPメンバーの中居正広、木村拓哉、森且行と『新しい地図』の3人をバックアップしている飯島三智氏をイメージしているのではないかと、ファンが推測しています」(ジャニーズに詳しい記者)

中居ら元メンバーと飯島氏の“存在”が話題になっているだけでなく、デザインについても、SMAPが表紙を務めた「an・an」(マガジンハウス、2014年12月17日号)の“オマージュ”だと指摘する声も。同誌は、白背景の中で黒いスーツを着用し、サングラスをかけた5人が前方を向いて佇む姿が掲載されており、ネット上では「完全に『an・an』のSMAP」「どう見ても『an・an』のパロディ」「『an・an』の彼らにしか見えない。これ見た100人が100人そう思うよ」と、興奮気味なツイートが続出した。

「その『an・an』は10月下旬にもファンの間で話題になっていました。『T JAPAN web』に掲載された、『香取慎吾のアトリエ<前編>』というインタビューで、香取のアトリエの写真が公開されたところ、一部ファンが『アトリエに木村くんをモチーフにしたと思われる絵がある』と発見。モチーフとされたのは『an・an』の木村だとみられ、確かに背格好が似ています。さらに、頭には被り物をしているような絵だったため、『慎吾くんの部屋にあった木村くんらしき絵が、ムビチケでつながった』と、驚きの声が出ています」(同)
[サイゾーウーマン]

ということですが、下の左にあるのが通常版のデザイン。



で、実際に3年前の「an an」の表紙を見てみると、確かに「似てるなあ…」という印象です。

 画像→ geinou ranking
 画像→ geinou ranking
 画像→ geinou reading

ま、飯島さんのことですから、いろいろと“隠しネタ”みたいなのを仕込んでネットで話題になることを狙ってるんでしょうね。

公開は来年4月とのことですが、それまで世間からの関心が低くならないよう、様々なサプライズを小出しにしてくるはず。

ということで、お次は共演者が誰になるのかにも注目したいです。

3人の地図 稲垣吾郎×草g剛×香取慎吾 -
3人の地図 稲垣吾郎×草g剛×香取慎吾
[関連商品]

※「新しい地図」のSNSはこちらからどうぞ。

Johnny's Watcher 管理人のつぶやき

■関連ニュース
香取慎吾、稲垣吾郎、草g剛の新曲が「クソ野郎」の主題歌に
週刊文春が飯島CULENに対して全面謝罪した裏事情
元SMAPの3人が音楽ユニット「IKKI」を結成へ!

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
太田さん大丈夫?4月か。遠い先のことみたい。
Posted by 鬼が笑う at 2017年12月14日 18:13
確かに「う○こドリル」とか流行ったりもしたけど、それのターゲットはお子ちゃま。
中高年も多いスマファン的には、こんなタイトルやや画像嬉しいの?
というか、なんか中居くんのノリだよね、こういうの…
自分は元ファンで、トイレット〜も苦手でライブに入った時もあの曲は座ってたし、DVDでも飛ばしてる、シャンパンファイトも見ない。
まああれとは違うのはわかるけど、やっぱりいやだなぁ。
NAKAMAではないから、ムビチケもここで初めてみたけど、バラエティのおふざけみたい。
スマに夢見すぎなのかも、いまだに。
でもね、中年の品格は持ってほしかったのですよ。
Posted by 疑問 at 2017年12月15日 00:36
普通にク〇と言う世代はあるけどね。
Posted by インパクト重視 at 2017年12月15日 09:42
管理人さん新しい地図情報ありがとうございます。
私もタイトルを初めて聞いた時は、おばさんなので、正直微妙でした。言葉そのものもありますが、絶対に「くそって誰のことを言ってるのか?」みたいに言われるのがわかってるはずなのに、何でつけたんかなーとか。そこが狙いなのかもしれませんが。
個人的には今の三人がネガティブな感じを醸し出すのは逆効果だと思ってる派なので、「逃げよう」も私的には嫌でした。そもそもあの三人のキャラにネガティブな感じが合わないと思ってます。←こういうファンもいるので、アンチ扱いしないでね。
うちの子は女の子ですが、一日一回は普通に「部活クソだな」みたいに使ってます。下品ですが。若い人の方が抵抗ないかもね。でもファン層は私世代のはず??

オムニバス映画は好きではないので行かないつもりでしたが、園子温監督が撮る吾郎さんは観たいかな〜。吾郎さんのアメブロ素敵です。品があります。
Posted by そうなんですよねー at 2017年12月15日 12:17
ネガティブととるのかポジティブにとるのか。
Posted by 感性はいろいろ at 2017年12月15日 13:31

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス