天皇陛下の生前退位決定でHey!Say!JUMP解散も!?「ベストアーティスト2017」でのドッキリ企画はその前兆だった可能性 - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

天皇陛下の生前退位決定でHey!Say!JUMP解散も!?「ベストアーティスト2017」でのドッキリ企画はその前兆だった可能性

11月28日に放送された日テレ系の大型音楽番組「ベストアーティスト2017」で、山田涼介くんがドッキリを仕掛けられたことについて、JUMPファンから大ブーイングが巻き起こりました。しかし、ジャニーズとベタベタな関係である日テレがJUMPからのメンバー脱退をネタにしたことは、それなりの意味があるようです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Hey! Say! JUMP 2007-2017 I/O (通常盤 2CD) [ Hey! Say! JUMP ]
価格:3024円(税込、送料無料) (2017/12/1時点)


同番組では、JUMPが新曲「White Love」を披露する直前にドッキリVTRを放送。

その内容は「中島裕翔がグループを脱退したいと言いだしたら、山田涼介はどんな反応をするのか」というもので、中島くんの“嘘の告白”を真に受けた山田くんは、真剣な表情で引き止めていました。

[以下引用]
「『芝居の道に進みたい』と打ち明けた中島に対し、山だは『やっぱり辞めてほしくない。言ってしまえば、俺らは家族みたいなもんだから、1人が抜けたらHey!Say!JUMPじゃなくなる。このメンバーだからHey!Say!JUMPなワケで、やっぱり9人で1つなんだなって。夢はたぶん1人で追うより、9人で追った方が楽しいんじゃないかな』などと必死に説得。VTRを見て初めてドッキリだったことを知った山田は、『今の今まで知らなくて、どうやって笑顔を作ろうか(悩んでいた)』と漏らし、中島に『辞めない?』と確認しました」(芸能ライター)

※仕掛け人の人選がエグい。
【中古】生写真(ジャニーズ)/アイドル/Hey!Say!JUMP Hey!Say!JUMP/中島裕翔・山田涼介/全身・肩組み/「Hey!Say!JUMP Spring Tour 2008」/公式生写真 - ネットショップ駿河屋 楽天市場店
【中古】生写真/Hey!Say!JUMP/中島裕翔・山田涼介
[関連商品]

もちろん中島は「辞めない!」と宣言し、ステージ終了後は山田とハグ。その様子に、会場は盛り上がっていたが…

「放送を見たネット上のファンからは、『山田くんが可哀想。最低な企画』『やり方が悪趣味』『こんな感動の押し付け、まったく求めていない』といった批判が噴出。また2011年、メンバーの森本龍太郎が、女性週刊誌に過去の未成年喫煙写真を掲載され、無期限活動休止の処分を下されたのちに退所となった過去を引き合いに出し、『メンバーがいなくなるつらさを知っているJUMPに、こんなドッキリを仕掛けるなんてあり得ない』といった怒りの声も出ていました。同番組のスタッフのみならず、局自体へのバッシングも多く飛び交っている状況です」(同)

ファンが怒りをあらわにする背景には、過去の『ベストアーティスト』で、実際に脱退を発表したジャニーズタレントがいたことも関係しているようだ。
[サイゾーウーマン]

まあ、悪趣味でしたよね、アレは。

制作側としては「メンバーの絆を確かめる」という趣旨だったんでしょうけど、過去には森本龍太郎くんが未成年喫煙で退所しているので、メンバーにとってもファンにとっても“脱退”というのはとてもデリケートな話題。

山田くんが本番までの数日間をどんな思いで過ごしていたのか、考えただけで可哀想になってしまいますし、今回ばかりは“ヤラセ”であってくれたほうが良かったというか。

しかもこの番組、2015年に田口淳之介くんがKAT-TUN脱退とジャニーズ退所をサプライズ発表した“前科”もあるんですよね。

って、もしかしてそれをマネたとか?

とにかく、この悪趣味なドッキリを楽しめたジャニーズファンはほとんどいなかったんじゃないかと思います。

[スポンサーリンク]



ただ、こんな企画を日テレ単独で強行できるはずもなく、ジュリーさんからのOKが出ていることは間違いないでしょう。

「辞める」と言い出したのが、ジュリースペオキの裕翔くんだったというのも、なんだか意味深。

ジュリーさん、もしかして演技力に定評のある裕翔くんを“専業俳優路線”に進ませたいと思ってるとか?

先月にデビュー10周年を迎えたJUMPですが、すでに若手というには苦しい感じになっていて、「今さらブレークは無理」という声もチラホラ。

しかも、つい先ほど政府から発表があり、天皇陛下が平成31年4月30日に退位され、皇太子さまが翌5月1日に新天皇に即位して、同日に改元することが決まりました。
(正式決定は8日の閣議を経てから)

こうなると“Hey! Say! JUMP”というグループ名そのものが「過去のもの」という印象が強くなってしまいます。

JUMPの場合、結成当時から「全員が平成生まれ」であることを強調していましたし、なおさら「終わった感」が表に出てしまうというか。

現在に当てはめると、「全員昭和生まれの“Show! Wa! Step!”でーす!」みたいな…

というのは冗談ですが、フレッシュさや若さをアピールすればするほど、なんだか滑稽な感じになってしまう可能性は高いです。

なので、もし事務所が「スキャンダルも多いし、このまま9人の大所帯で活動を続けていくのは厳しい」と判断しているのなら、改元はグループ活動を大幅リニューアルする絶好のタイミングともいえます。

まさか、あのドッキリはファンの反応を見るテストだったりして。

風紀乱れまくり!これじゃ、自覚が足りないと言われても…
 しょうがない!→ geinou ranking
 しょうがない!→ geinou ranking

Hey!Say!JUMP ファースト写真集 (集英社ムック) -
Hey!Say!JUMP ファースト写真集
[関連商品]

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

※最新ドラマ&映画情報はこちらからどうぞ

■関連ニュース
天皇陛下の生前退位でHey!Say!JUMPが大ピンチ!
ジャニ枠否定のNHKに「それなら売れてないグループ出すな」
Hey!Say!JUMPファンのマナーの悪さに周辺住民が激怒!

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
どうみてもヤラセ
本当ならもっと違う反応や表情になるはずだし山田くんのあの表情は知ってた顔だろどうみても
Posted by とりあえず人数減らそ! at 2017年12月01日 19:45

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス