酷評殺到!嵐のニューアルバム「untitled」が前作を大幅に上回るバカ売れなのに、ファンからの評価が低いこれだけの理由 - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

酷評殺到!嵐のニューアルバム「untitled」が前作を大幅に上回るバカ売れなのに、ファンからの評価が低いこれだけの理由

10月18日に発売された嵐のNEWアルバム「untitled」の売り上げが絶好調です。発売初日のオリコンデイリーアルバムランキングは当然のように首位を獲得し、ビルボードジャパンの集計によると初動3日間で52万2813枚、初週累計69万617枚ということで、前年同期に発売されたアルバム「Are You Happy?」の65万352枚を4万枚も上回るバカ売れ状態。しかし、ファンからは内容について酷評の嵐が巻き起こっているといいます。

※パッケージ写真解禁?
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

嵐/「untitled」(通常盤)
価格:3240円(税込、送料無料) (2017/10/27時点)


嵐にとって16枚目となる今回のアルバムは初回限定盤、通常盤の2種類で販売されていて、初回盤にはアルバムのリード曲「『未完』」のビデオクリップやスペシャルメイキング映像などが収録されています。

一方、通常盤には相葉ちゃん&リーダー&翔くんの「バズりNIGHT」、翔くん&松潤の「Come Back」などのユニット曲とボーナストラック「カンパイ・ソング」を合わせて5曲収録。

5人それぞれのソロ曲がないことに加え、それに対する櫻井くんのインタビュー発言がドライだったことが、一部ファンの不満を爆発させてしまったようで…

[以下引用]
初回盤のDVDを視聴した多くのファンは、『スペシャルメイキング』と銘打っている映像が、実際は“ほぼ個別インタビュー”だったことに不満を抱いているんです。嵐のファンは、メンバーがわちゃわちゃと絡む様子を好む人が多いので、それぞれが個別に語っている映像のつぎはぎに、物足りなさを感じたようです」(ジャニーズに詳しい記者)

ネット上では「メイキング見たけどつまらなすぎてヤバイ!」「今回のアルバム、通常盤買うのが正解。メイキングくそつまらない」と、ストレートに不満をつづるコメントが目立っている。さらには、そのインタビューにおける櫻井の発言が、ファンの間で波紋を呼んでいるのだ。

「櫻井によると、今回はそもそも『ユニットを曲やろう』と発案したのではなく、『ホントにソロって今年もやるべきなのか』と、見直した結果だという。櫻井は『なんていうか、僕らで言うところの点検じゃないですけど』と前置きした上で、『ソロってなんでやってるんだっけ? やりたいことがそれぞれあるからやってるよね、って。「やりたいこと今年ソロである?」「まだ見えてません」「まだ見えてません」っていうのが、みんなの声であるならば、じゃあ、別にソロやらなくてもよくない? みたいな』と、語っていました」(同)

ソロ曲を求めていたファンはこの解説に納得できず、ネット上には「翔くん、ちょっと違うよ。やりたいことがあるかないかではなく、消費者のニーズがあるかないかを考えて」「やりたいことがなかったからって……じゃあ無理にアルバム出さなくてもいいのに」といった、愚痴が数多く投稿されている。特に、メンバー随一の歌唱力を持つ大野のファンは、ソロ曲を心待ちにしていたようで、櫻井に対して容赦ない批判の言葉を浴びせているようだ。

※こちら通常版。いろんな意見があります。
「untitled」(通常盤) - 嵐
「untitled」(通常盤) - 嵐
[関連商品]
[サイゾーウーマン]

アマゾンのレビューをみると、ホントにたくさんのコメントが寄せられていて、嵐への注目の高さ&ファンの熱心さには脱帽してしまいます。

櫻井くんの発言も、確かに「作り手側」の意見としては正論なのかもしれませんが、5人のソロを期待してるファンのニーズを理解していれば出てこないような気も。

理屈っぽいのはいつものことですし…

ただ、櫻井くんは「2019年はCDデビュー20周年なので、逆に言えば17年と18年はチャレンジできる年だ」とも言っています。

また、コメントの中には「ソロがないだの、メイキングが言い訳だの……呆れる」「『なぜ自分たちのやりたいことがベースなの』って声が多くて衝撃。嵐はファンの欲求を満たすためだけに存在してるんじゃない」といった、メンバーを擁護するコメントもあります。

大騒ぎするのは一部のノイジー・マイノリティ層ともいいますし、レビューコメントを残さない99%以上のファンはそれなりに満足しているのかも?

[スポンサーリンク]



ところで、今作は前作よりも現時点で4万枚ほど売り上げがアップしていますが、通常盤に収録されているユニット曲とボーナストラックが初回版に収録されていないことが要因と分析する声もあります。

曲がダブっていても初回盤と通常盤を両方とも購入するファンはたくさんいたでしょうから、売り上げが伸びるのは当たり前。

逆に「4万枚しか」伸びなかったのは、今作の評判がかなり悪かったか、ファン離れが進んだか、そういった可能性があるというわけで…

[以下引用]
収録曲がダブっている2枚を買わざるを得ない「やるせない気持ち」は、CD販売サイトのカスタマーレビュー欄に如実に反映されているようで、その曲の仕上がり具合にも酷評が殺到している。コンサートで一緒に歌えないほど難しすぎる曲ばかり、今時なリズム演奏がうるさくて5人の声が聞こえない、メイキング映像がなく、ロングインタビューでごまかした手抜き仕事、ソロがなくなり、ユニット曲でお茶を濁したなど、怒りのコメントがあふれている。

「年に1度のお楽しみだから、期待を裏切られた時のガッカリ感は半端じゃない。それでもいろいろ不平不満を書き連ねても、売り上げに貢献したいからとレビューの☆は5をつけるなど、健気なファンばかりです。アルバムごとに嵐のメインボーカルであるリーダーの大野智のクリスタルボイスが極端に減っているのも確かで、失望感を増幅させている」(嵐ウォッチャー)
[アサ芸プラス]

そういえば、ちょっと前に相葉ちゃんがラジオで明かしたところによると、メンバーへの連絡事項やスケジュール管理、新曲の音源などはそれぞれのスマホに送られるそうで、歌を入れて完成した曲がスマホに再送信されて、初めて「自分の声がどう使われたのか」を確認できるんだそう。

これじゃあ、メイキング映像をてんこ盛りにはできないですよね。。

まあ、5人全員がソロ活動で超多忙なので仕方ない部分もありますけど、アイドルにとって「歌うこと」は本業なはずですし、他の仕事をセーブしてでも全員でしっかりと集まって仕上げて欲しいというか…

今後もファンが「やっつけ感」を感じ取ってしまうような出来栄えだと、セールス的にもどんどん厳しくなるのでは?

そうなれば、芸能マスコミが大喜びで「嵐時代の終焉来る!」みたいに大騒ぎするでしょうし、ファンの声に真摯に耳を傾け、殿様商売になっていないかどうか、今一度確認したほうがいいのかも…

※こちら、アマゾンレビューとは少し様子が違います。
「untitled」 (初回限定盤 CD+DVD) [ 嵐 ] - 楽天ブックス
「untitled」 (初回限定盤 CD+DVD) [ 嵐 ] - 楽天ブックス

※Johnny's Watcher番外編
いまだにCULENへの移籍を噂される二人のジャニーズ

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

■関連ニュース
「VS嵐」も打ち切り対象!ジャニーズと決別しつつあるフジテレビ
星野源が嵐超え!アイドル誌の表紙を飾れば嵐の倍近い売れ行き
大野智と松本潤を2019年世界陸上ドーハ大会の司会に抜擢!

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
ジャニヲタって色々注文スゴいね。
Posted by 夢を見ない人種 at 2017年10月27日 18:22
基本、通常盤にはボーナストラックがいつもあるから、??って感じ。
むしろ、大野くんファンの人がキャンセルしてこの売上だから、意外と売れたなって思った。
Posted by @ at 2017年10月27日 19:56
夢を見すぎているから、期待外れになるとか。
期待は失望の元。
Posted by yu at 2017年10月27日 20:01
好みはいろいろあるし感想は自由です。
でも私は挑戦してると思うし、決してやっつけでできるアルバムではないですよ。

ちなみに私が好きなのは「sugar」と組曲といわれている「song for you」です。(^^)
Posted by NS at 2017年10月27日 21:35
ファンではなく「大野ヲタ」と呼ばれている人たちに評判悪いだけ。ソロが少ないって言いながら大きな声でスタッフ批判やらメンバー批判してる。そのほかのメンバーのファンは喜んでますよ。ユニットの曲が大好きだって人多い。ツイで大野ヲタと呼ばれている人たちはこぞってソロコンソロアルのタグつけては批判してる。だからか他のメンバーファンは大野くんに触れることが減った。
Posted by まこっちゃん at 2017年10月28日 20:15
Amazonレビューを見た。
特定のメンバーを名指しして悪口とも取れるコメントの数々。平等な歌割がよっぽどお気に召さなかったらしい。メインボーカルって事が唯一の自慢だったもんね。今までその言葉を用いてどんだけ他メンを見下してきたことか。

記事にもあるけど文句を言ってるヲタクはごく一部。大野ヲタが大野が目立ってないって理由でキャンセルしたってこれだけの売上。単にネットの声だけが大きく実際は…って事かしらね。悪いけど評判もいいのよね。大野のファンの思惑には外れるだろうけど。

そんなに大野だけの歌声聞きたきゃ署名集めて事務所にでも持ってけば?ファンの人数多いんでしょ?
Posted by 匿名にしとくネ。 at 2017年10月28日 22:50
大野くんのソロが無いことで、相変わらず“一部の”ファンがキャンセルだの騒いでましたが、それは好きにすればいいこと。
しかし「大野くんのソロがつぶされた」的な陰謀説が飛び交うところが、あの界隈のアンリー度の深さを物語っている。
嵐が何か新しいことをやって、それが大野メインだったり大野絶賛でないと、ワラワラ湧いて出てくる迷惑な輩。
大野くん“だけ”がソロが無いわけじゃないし、そもそも彼がやりたがったのに…という話も出ていないのに、妄想を垂れ流してもはや嵐アンチ。
大野くん嫌いじゃないけど、嵐は彼と彼の“一部の”ファンのためのものじゃない。
本人はやりたくないみたいだけど、さっさとソロアルバムでも出してソロコンやってもらいたい。
それが言うように嵐の売上超えたとしても、文句なんて言わないから。
Posted by 原因は? at 2017年10月29日 00:06
初回は買ったけどメイキングは見てない。
やたらあちこちで一部の某オタが翔君の発言で彼を叩いてるから。確かに誤解を生むような言い方だったかも知れない。でも肝心な大野さんは何故だんまりなわけ?あちこちで暴れてるのはあなたのオタよ。ソロについてどう思ってるのか発言してあげなよ。いっつも翔君の陰に隠れて自分は火の粉がかからない安全圏。大野さんは好きだけどって皆さん優しいなって思うわ。

このアルバムを一通り聞き、誰が特に上手いなんて感じる人は正直いないと思う。4人は確実に歌唱力が上がってる。歌い方さえ変えてきたメンバーだっているような。今まで特定の歌声メインで贔屓の声に飢えてたファンも凄く喜んでる。アルバム全体で見てもレベルがアップしてると私は思う。一部の凝り固まったオタの声ばかり記事にしないでもっとちゃんと見てほしいわ。
Posted by うん私も同意! at 2017年10月29日 15:40
ここぞとばかりに不満が凄いね。
でもごめん私も大野ヲタは擁護ができない。
Mステのみん感とかもまるで嵐って1人しかいないのって思えるほど大野絶賛のコメントばかり。それも同票数が異常。IDいくつ持ってんだか。

絶賛だけならまだ許せるが必ず他メン下げが付いてくる。それも決まって潤くんか若しくはニノ。今回のアルバムではメイキングでの翔くんもあちこちで叩いてる始末。何でも大野くんが一番、目立つって事は勿論、人気も才能も全てにおいて。でも… それは100%ないから。何しろ他メンバーの才能は悉く否定するもんだから大野ヲタはまるで裸の王様だよ。何より大野くんが一番可哀想。
Posted by 溜息 at 2017年10月29日 17:59
一部の大野ファンってホント勘違いも甚だしい
そうすることが嵐にとって一番嫌なことなのに

あ、でもそんなモンペ気味のファンは
居なくなったほうが嵐の為か
なるほど
Posted by えり at 2017年10月30日 15:07
人それぞれだけど自分はこのアルバム好きですよ。
相変わらず歌声も音も人為的な加工修整がかなりされてるのが丸わかりだしコンサートで生歌は無理だろうなと思うし歌唱力の成長は全く見られないけど。
幾ら大野ファンが熱望しても大野さんが受け身じゃなく自発的にソロ歌手活動やりたいと思わなきゃ一生ないよ。
Posted by 愛 at 2017年10月31日 10:40
あちこちで顰蹙買ってる大野ファンは、実のところソロアルもソロコンも真剣に望んじゃいないよ。
だって、実現しても嵐の売上超えたり海外からオファーが殺到しないことは、幾らなんでも明白だから。
そしたら、「グループのために有り余る才能を抑え込んで、敢えて周りのレベルに合わせている可哀そうな智」と「その才能を見出して、歯がゆく思いながらも彼の思いを汲んで健気に応援するアタクシ」という設定が崩れちゃうから。
「智を利用している」「智の才能を妬んでソロ活動を阻んでいる」と、他のメンバーを叩くこともできなくなっちゃうしね。
「どうして大野ファンはソロを望んじゃいけないの〜」というつぶやきけっこう見るけど、反対してるメンバーもファンもいないでしょうに
(強いて言うなら大野本人が反対か)
署名でもなんでもいつでも協力してやるわ。
Posted by 悲劇のヒロイン設定 at 2017年11月01日 01:44
こんな所でしか訴えられない自分が虚しいけど… 冗談抜きで最近の一部のヲタの言動には頭にくる。4人の歌声を悉く否定し、そればかりか批判しまくる、挙げ句に大野さんだけを大絶賛。どんだけ4人を見下してんのって話よね。昔、そう若い時ならまだしも今嵐の曲を聞いてメインボーカルなんて口にする人なんているのかな?それこそヲタと呼ばれてる一部の人しかいないと思う。今回のアルバムもちゃんと聞いてほしい。皆それぞれ成長し、誰がメイン張ってもクオリティ高く仕上がってる。

たぶん、一部の方々だって気付いてるはず。
でもずっとメインボーカルって言葉に優越感を抱いてきたあの方々にとってはそれはとっても面白くない事。だからこその言動かと。

私は何度かライブに参戦してる。嵐は殆ど生歌ですよ。それこそニノのソロなんかはピアノ弾き語りやギターが多い。歌詞もよくとぶから生歌だと解りやすい。(笑) 音を外したとそればかりが話題になった宮城コン、あれにも参戦してました。音響が物凄く悪くニノだけじゃなく大野さんもある歌の冒頭では思いっきり外してましたよ。

ネットがこれだけ普及し便利になった一方で
人をおとしめたり印象操作も簡単にできてしまう恐ろしさ、Amazonレビューにある理不尽な批判の数々がそのいい例ですね。
Posted by 悲劇のヒロイン設定さんに同意…かな。 at 2017年11月01日 14:56
私は大ちゃんファンだけど、嵐でいる大ちゃん好きだし、このアルバムも満足。
一部の盲目のせいで、大ちゃんまで嫌われてしまったら悲しいです。

ソロ云々って…何より大ちゃんがそんなの望んでないと思うし。自分にはない他メンの良さを私達なんかよりよっぽど判ってるだろうし、彼には苦手な分野もあるしそこを周りに助けてもらってる自覚があると思う。
いきすぎたファンには自重してほしい!
Posted by ごめんね at 2017年11月01日 18:50

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス
男の為の恋愛