傍若無人過ぎるぞ、ジャニーズ事務所!東山紀之に情報番組キャスター就任を決意させた過去のトラウマが酷すぎる - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

傍若無人過ぎるぞ、ジャニーズ事務所!東山紀之に情報番組キャスター就任を決意させた過去のトラウマが酷すぎる

10月からスタートするテレビ朝日の情報番組「サンデーLIVE(仮)」でキャスターを務めることが発表された東山紀之さん。テレ朝の日曜朝は長年に渡って戦隊モノと仮面ライダーシリーズが定番だったこともあり、子育て中のパパママから大ブーイングも起きました。しかし、それでも強行突破を決めた背景にはフクザツな大人の事情があるようです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カワサキ・キッド (朝日文庫) [ 東山紀之 ]
価格:712円(税込、送料無料) (2017/7/26時点)


[以下引用]
「東山はオファーがあったとき、生放送の司会ということに不安があったそうです。でも、“芸能界の母”と慕っていた森光子さんのアドバイスを思い出して受けたそうですよ」(芸能プロ関係者)

森さんといえば、午後のワイドショー『3時のあなた』(フジテレビ系)の司会を'74年から14年間も続けてきた。彼女と親しかった舞台関係者は、当時の苦労を振り返る。

「森さんは『3時―』のとき、“どんなニュースでも、生放送だからピンとこないとダメ”と言って、朝起きてスポーツ紙を含めた新聞全紙と、その日発売のすべての週刊誌に目を通すのが日課でした」

苦労はしたものの、情報番組の司会をしたことは女優業にもプラスになったという。

「東山さんと食事をしたとき芸能界の先輩として常々アドバイスしていました。“時代劇をしなさい”と言い『必殺仕事人』が決まったときは自分のことのように喜んでいました。そして“勉強になるから、情報番組の司会をしなさい”とも言ってました。彼はそれを思い出したんでしょうね」(前出・舞台関係者)

※髷姿がよく似合います。
必殺仕事人 2013 [DVD] -
必殺仕事人 2013 [DVD]
[関連商品]

だが、東山本人にも、“キャスター”という肩書にはひとかたならぬ思いがあるようだ。

「木村佳乃と結婚した'10年に、事務所はある民放局に東山を主演にしたキャスターものドラマのリメイク企画案を持ちかけた。しかし、局側は“イメージに合わない”“オリジナル版を大切にしたい”などの理由をつけ断ったんです。

それに怒った事務所サイドは、その局のドラマに主演が決まっていたタレントを引き上げさせた。そのことは、彼に少なからずトラウマになっていたようで、'15年にドラマ『○○妻』(日本テレビ系)でキャスター役が来たときは喜んでいましたよ。それだけに、今回は役でない本物のキャスターで見返してやろうという思いは強いでしょうね」(テレビ局関係者)
[週刊女性PRIME]

ヒガシさんの番組は朝5時50分から8時半まで2時間40分という長丁場ですから、週一の放送とはいえ"アイドルキャスター”にとっては荷が重いような気もします。

もちろん、その辺りはスポーツ新聞や週刊誌を必死に読んで対策中なんでしょうけど、ジャニーズではすでにイノッチや小山くん、櫻井くん、国分くんなどキャスター業に進出している後輩も多いですし、ここは“ジャニーズの次男坊”として恥ずかしい結果は残せません。

[スポンサーリンク]


ところで、ジャニーズがゴリ押しを拒否されて「主演タレントを引き上げた」ってありますが、本当にこんな横暴なことやってるんですね。

さすがアンチジャニーズ代表・週刊女性だけあって、さりげなくサゲネタを織り込んでくるところが心憎い。。

ただ、こんな風に遺恨を残すようなやり方で恨みを買ってると、自分が旅立った後に可愛い子どもたちが苦労すると思うんですけど…

「そんなのカンケーねえー!!」ってところ?

ちなみに、このリメイク企画について考えてみたんですけど、パッ思いついたのが、1987年にTBSで放送された「パパはニュースキャスター」というドラマ。

※主人公は田村正和さんで、ヒロインは浅野温子さん。
パパはニュースキャスター [レンタル落ち] 全6巻セット [マーケットプレイスDVDセット商品] -
パパはニュースキャスター [レンタル落ち] 全6巻セット
[関連商品]

2010年に木村佳乃さんと結婚した直後のヒガシさんですから、“良きパパ”というイメージをアピールするには良い題材だったのでは?

しかしながら、TBSにとっても田村さんにとっても代表作といえるほどの作品ですから、リメイクを拒否されても仕方なかったと思います。

こうなると、裏番組となる「サンデーモーニング」としても負けるわけにはいかないですよね。

まあ、被るのは8時からの30分だけですが、この番組は「関口宏のサンデーモーニング」時代を含めると、実に30年も放送されている超長寿番組。

しかも、「パパはニュースキャスター」と同年に放送が始まったというのが、なんとも意味深。。

こういった報道番組は習慣性が強いと言われていますし、関口宏さんや中山秀征さんといったベテラン司会者の牙城をキャスター未経験のヒガシさんが崩すのはかなり厳しそう。

そこはテレ朝も意識していて、視聴率のよい情報番組のスタッフを集め、内容もかなり硬派なものになるとのこと。

ヒガシさんは著書などで多少サヨク寄りの発言もしていますが、アイドルが政治的な発言をすることはタブーとされているだけに、果たしてどんなキャスターを目指しているのか気になるところです。

※日本を本当に愛しているのは、いったいどちら?
 芸能人リスト→ geinou ranking
 芸能人リスト→ geinou ranking

[スポンサーリンク]


※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

※最新ドラマ&映画情報はこちらからどうぞ

※皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング
この記事へのコメント
ブラックなのはわかってるから
ホントにもう!
Posted by 誰も驚かないのは at 2017年07月27日 16:30

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス