復活する「LOVE LOVE あいしてる」にあの人がいないのはなぜ?CDデビュー20周年のKinki Kids効果で注目を集める90年代 - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

復活する「LOVE LOVE あいしてる」にあの人がいないのはなぜ?CDデビュー20周年のKinki Kids効果で注目を集める90年代

1996年から4年半に渡って放送された、Kinki Kidsの音楽番組「LOVE LOVE あいしてる」のSP特番が7月21日に放送されます。しかし、番組を立ち上げた名物プロデューサー・きくち伸さんはもとより、“きくち派”のスタッフやバックバンドメンバーが一切参加していないことから、関係者の中には違和感を覚える人が続出しているといいます。
 → ranking

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Kinki Kids 公式生写真 KKK00020**送料無料 DM便
価格:820円(税込、送料無料) (2017/5/18時点)


[以下引用]
「記念すべきCDデビュー20周年のスペシャル番組です。本来であれば、ジャニーズサイドから『プロデューサーはきくちさんで』と“ご指名”されてもおかしくない話。ジャニーズときくちさんの間で、何かしらトラブルがあったと感じざるを得ませんでした」(テレビ局関係者)

きくち氏は2014年の人事で、地上波からCSへの“左遷”が報じられている。

「きくちさんは、『LOVE LOVE あいしてる』の数字が取れず、2クールで打ち切りの瀬戸際にあったとき、レーベルや大手プロを回り、それこそ土下座する勢いで『力を貸してください!』とゲスト出演依頼を行っていたんです。それだけ局や番組づくりに尽力するタイプのプロデューサーでしたが、いつからか、自身の感情を優先させて番組を作るように。『きくちさんに気に入られさえすれば、アーティストは番組の出演枠を確保できる』なんてささやかれていましたから。きくちさんがアーティストと“私的交流”を持っていたことに関しても、眉をひそめる人間が多かったです」(芸能プロ幹部)

局内外でも“要注意人物”となっていったきくち氏だが、担当する歌番組では「口パクを受け入れないことを決めました」とブログで宣言し、波紋を呼んだこともあった。

「『口パクNG』宣言の年に放送された『FNS歌謡祭』で、嵐がVTR出演の上に口パクだったことから、ネット上で嵐へのバッシングが噴出。それに対して、ジャニーズは不満を抱いたようで、またアミューズなど他事務所からもきくちさんへのクレームが出るようになったため、きくちさんは地上波の番組から外され、フジの“口パク演出”もすぐに復活しました。そして、今回の『LOVE LOVE あいしてる』にきくちさんが参加していないのも、フジがジャニーズ側に配慮した結果といわれています」(同)

名物プロデューサー不在の『LOVE LOVE あいしてる』は、果たして本当に復活したと言えるのだろうか。
[サイゾーウーマン]

これは、フジがジャニーズ側に配慮するもなにもないのでは?

だって、きくちPはすでに左遷されてフジの音楽番組制作の第一線から退いているわけですから。

逆にジャニーズ側が「ぜひきくちPを…」とリクエストしたとしても、恐らく無理だったと思います。
 きくちPの左遷は嵐とのトラブルが原因ではなかった

ちなみに番組が放送される7月21日は、Kinkiがシングル「硝子の少年」とアルバム「A album」の同時発売でCDデビューした記念日です。

【中古】CD KinKi Kids デビュー 初回限定 セット・パッケージ a-album 硝子の少年 - あおば堂
【中古】CD KinKi Kids デビュー 初回限定 セット・パッケージ a-album 硝子の少年
[関連商品]

ちょうど20周年のアニバーサリーとなりますが、先日も1997年の日テレ系主演ドラマ「ぼくらの勇気 未満都市」の続編となるスペシャル版が放送されることが発表されたばかり。

ファンにとってはダブルでの嬉しいプレゼントとなりましたが、テレビ業界では「さらにサプライズがあるかも…」と囁かれているといいます。

Kinkiの2人が共演した1990年代の連ドラといえば、「ぼくらの勇気 未満都市」の他に1994年の「人間・失格〜たとえばぼくが死んだら〜」と1996年の「若葉のころ」があります。

その中でも「人間失格」は、いじめや体罰、虐待、自殺、復讐といった当時の社会問題を赤裸々に描いた衝撃過ぎるストーリーで、現在では「放送禁止確実」と言われる問題作。

もし、これの続編が制作されたらとんでもないことになりそうですが、さすがにそれはないか。。

とりあえず、最近はジャニーズ関連であまり嬉しいニュースがなかったですし、Kinkiの嬉しいニュースが続いてくれることを願います。

※野島伸司さん脚本、赤井英和さん主演でした。
人間・失格-たとえばぼくが死んだら- DVD-BOX -
人間・失格-たとえばぼくが死んだら- DVD-BOX

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

※皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング
この記事へのコメント
ともかく、劣化リメイクにならないことを望みます。
時代背景も違うし、昔と全く同じ番組を作る必要もないけど、昔の人気番組の「企画フォーマットのみ」を持ってきて、昔と同じような人気番組を作れるとは、三浦Pをはじめとした制作陣には、思わないで欲しい。
Posted by 根っからのバラエティ好き at 2017年05月18日 23:12
今回、拓郎を出したかったんだから、きくちPを関わらせないんじゃないの?
Posted by 何か有った記憶が… at 2017年05月19日 08:35

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス
男の為の恋愛