工藤静香が娘の名前を出したファンにイエローカード!一方、キムタクはインスタグラムで暴走気味の妻に「ちょ、待てよ!」 - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

工藤静香が娘の名前を出したファンにイエローカード!一方、キムタクはインスタグラムで暴走気味の妻に「ちょ、待てよ!」

1月上旬にインスタグラムを開設後、いろんな意味で大きな注目を浴びている工藤静香さん。先日は娘の名前を出したファンに対してイエローカードを出す騒動がありましたが、暴走気味の妻に対してキムタクも戸惑い気味のようです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Shizuka Kudo 20th Anniversary the Best [ 工藤静香 ]
価格:2789円(税込、送料無料) (2017/2/8時点)


静香さんのインスタグラムでは料理や絵画、アクセサリー、ペットの写真などが次々と公開され、これまで秘密のベールに包まれていたキムタクの私生活が垣間見れるようになりました。

これに対し、一部のSMAPファンからは「夫婦アピールがエスカレートしそう」といった懸念の声も挙がっていますが、当の本人はどこ吹く風で、2月4日には「今日は物凄〜く、重宝するアイデアを紹介します!」と、みかんなど柑橘類の皮の再利用法について説明。

「無農薬の物はなかなか出回らない時は、農薬を除去してから、皮を乾燥させ、ブレンダーなどで細か〜くします」など、皮をクッキーや漬け物、肉料理の材料にするという裏技を公開していました。

これ、恐らくメリーさんに関係してますよね。

山Pと石原さとみさんの交際疑惑が浮上したときにも話題になりましたが、「もったいない精神」に溢れたメリーさんは果物の皮を使った漬物が大好きだといいます。(文春情報)
 交際の状況証拠が次々と浮上!山Pと石原さとみの熱愛は事実なのか?

こうやって「もったいない精神」を発揮して料理に使うというのは、いかにもメリーさんが好みそうなこと。

静香さんがメリーさんのご機嫌取りにやっているのか、それともメリーさんから直々に伝授されたのかは分かりませんが、こんなところにもつながりがあるんだなあ…としみじみ思ってしまいました。

※皮を食べるのが90歳でも現役バリバリでいられる秘訣!
玉ねぎ みかん 「皮」を食べるだけで病気にならない -
玉ねぎ みかん 「皮」を食べるだけで病気にならない
[関連商品]

ちょっと話題が逸れましたが、問題となったのは翌5日のこと。

この日は2003年に誕生した次女の誕生日だったため、インスタグラムにもたくさんの祝福メッセージが書き込まれたのですが…

[以下引用]
「工藤は5日午前にも、有料制のオフィシャルモバイルファンクラブサイト『はい。工藤静香です。』のメールマガジンで、娘へのお祝いコメントについてお礼を述べていました。しかし、次女の実名を出している一部のコメントに『ちょっと汗なんです』と正直に告白し、今後のメッセージでは『娘さん』という呼び名だと『嬉しい』と、ファンに訴えていたんです。その後、インスタグラムのコメント欄は、工藤の要望通りに『娘ちゃん』や『娘さん』といった表記が増え、再びメールマガジンで『気を使わせてごめんね!』と、ファンの対応に感謝していました」(ジャニーズに詳しい記者)

誕生日当日になると、工藤は「今日飾ってあげたい花が見つかりましたぁ」と、1枚の写真をインスタグラムにアップ。それは、オレンジやピンク系などポップなカラーがメインの花で、娘の記念日を鮮やかに彩るという、良き母ぶりをのぞかせた。

「工藤のインスタグラムを、温かく見守っているフォロワーが多い一方、ネットユーザーの中には“ボロ”がないかと厳しい目を向けてチェックする人たちも一定数存在します。先日は、鮮やかなブルーのネイルの写真をアップし、『ネイルをしていると、少しの洗い物でもちゃんとゴム手袋をするから、肌荒れもマシになるかもしれません』と、つづっているのですが、その次に素手で大根を持つ写真をアップしたところ、『食べ物よりネイルに目が行ってしまう』『派手なネイルで食材を持つのはどうかと……ちょっと引きます』と、辛口コメントが出てしまったんです」(同)
[サイゾーウーマン]

静香さん、出産当時はマスコミ各社へのFAXで次女の名前を公表していたんですけどね。

最近は「娘が芸能界入りか?」などとも言われていますし、ナーバスになっちゃうのも仕方ないかもしれませんが…
 木村心美「フルート奏者がダメだったら声優。それもダメなら女優」

また、ネイルへの指摘に対しては「お勧めと言うか、ネイルをして料理をする時にいつも使っているのはこの左ので、洗い物は右の派手なゴム手袋です」と、実際に使っている手袋の写真をアップして弁明していました。

まあ、こんなところまで気を遣わなければいけないのは気の毒ですけど、やはり「何か言わずにはいられない」ところに勝ち気な性格が表れているんでしょう。

今日から生まれ変われる心理学―性格改善の方法教えます (達人ブックス) -
今日から生まれ変われる心理学―性格改善の方法教えます
[関連商品]

さて、そんなヒートアップ気味の妻の言動をキムタクは心配しているようで…

[以下引用]
SMAP独立・解散騒動の中で“裏切り者”のレッテルを貼られてしまった木村にとって、2016年は最大のピンチの年でもあった。

「すっかりイメージダウンしてしまった夫を目の当たりにして、黙っていられなかったのが妻の静香です。昨年9月には『フライデー』の取材に対し、「どうして私たちが裏切り者呼ばわりされなきゃならないの」「お金が目的なら出るべきです」などと猛反論。今までの彼女なら絶対に答えることはありませんでした」(ワイドショースタッフ)

※木村静香発言もバッシングされました。
工藤静香が自爆!キムタク裏切り説と自身の黒幕説を否定も…

また昨年12月には、自身のディナーショーについて「全身黒ずくめで喪服のようだった」「SMAPの追悼」などと報じた『週刊文春』に対しても、ファンクラブサイトで「捉え方や想像力にはビックリしましたね」と反撃。

さらに1月、『文春』が「良妻賢母アピールのはずが…インスタ大炎上」と、始めたばかりのインスタグラムを記事にすると、これにも過敏に反応して「人を中傷する様なコメントや悪口なんてありません」と、報道を否定するメッセージをアップした。

※いちいち反応しなくても…
工藤静香が文春報道に大反論!「炎上なんてしてない!」

「これまではキムタクのイメージ管理、そして静香の動向ともども元マネージャーのIさんが目を光らせていたこともあって耐え忍んでいました。その障害がなくなったいま、イメージアップを焦るためなのか静香は暴走ぎみにも見えますね」(芸能レポーター)

以後も継続してインスタグラムでプライベートな画像をアップする彼女に、ついに「ちょ、待てよ!」の声がかけられたとも。

「木村さんも、さすがに今の『文春』を敵にしたくはないんでしょう。“最近、インスタどうなの?”と、やんわりと声をかけながら心配しているのだとか。そもそも、静香さんも当初から《問題があったら直ぐ辞めます!》と宣言していますから、露出の塩梅は理解しているとは思いますけどね」(芸能プロ関係者)
[週刊女性PRIME]

これについては、「メディアの報道に厳しく目を通し、不満があるとインスタグラムで反論する好戦っぷりが目立つ工藤静香」と書いているネットメディアもありました。

なるほど、確かに言われてみればそうなのかも。

インスタでの対応を見る限り、静香さんがとても危なっかしいことをしているのがよく分かります。

「インスタ炎上」の反論では「料理教室みたいなインスタで炎上?」と、あたかも自身が料理講師であるかのような上から目線の文面に対しても批判が集まっていました。

まさに、負けず嫌いな性格と自己愛の強さが滲み出ていますが、こういうところが炎上を呼ぶんですけどね…

「工藤は短気なのに記事にはしっかりと目を通すマメな部分があり、今後も同様の騒動を起こしかねません」と週刊誌記者さんも心配してましたが、炎上すればするほどキムタクがさらなる窮地に追い込まれてしまうことにもなりかねません。

まさか、炎上クイーン・辻希美さんやブログでウン千万も稼ぐと言われる市川海老蔵さんなどを目指しているわけでもないでしょう。

飯島さんがいなくないって自己顕示欲が抑え切れなくなっているのは分かりますが、問題が起きる前に撤退したほうがいいと思うんですけどね。

※キムタクについて事務所が心配している…
 あの問題→ geinou ranking
 あの問題→ geinou ranking

※走り出したらオレの言うことなんて聞かないよ。


ジャニーズタレント人気投票2016の結果が出ました!

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

※皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング
この記事へのコメント
私生活を晒して ほんとバカ
俳優の妻として失格
Posted by ppm at 2017年02月08日 19:35

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス
男の為の恋愛