「KAT-TUNのことしか考えていない」グループ愛にあふれる上田竜也は、田口淳之介の早すぎる活動再開に何を思う? - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

「KAT-TUNのことしか考えていない」グループ愛にあふれる上田竜也は、田口淳之介の早すぎる活動再開に何を思う?

9月3日放送のTBS系バラエティ番組「炎の体育会TV」で、KAT-TUNに対する溢れんばかりの愛情を涙を浮かべながら語った上田竜也くん。デビュー10周年という大事な時期にKAT-TUNを脱退し、早々とソロでの芸能活動再開を宣言した田口淳之介くんに対しては、いったいどんな感情を抱いているのでしょうか?

※“アツ過ぎる男”というキャラが確立されつつあります。

[以下引用]
上田は同番組でジャニーズJr.のオーディションを行い、8名を選出した「ジャニーズ陸上部」を結成。陸上女子日本代表を倒すことを目標に、夏の強化合宿を行った。

合宿の最後、ジャニーズJr.のグループ・Love-tuneの長妻怜央が「俺はチームプレーなんか考えてなかったんですよ」と告白。しかし長妻は、疲労から身体がふらついた際、同グループのメンバーである諸星翔希が背中を押してくれたことから「チームプレーって大事なんだな、とわかることのできた合宿だった」と振り返った。

すると上田は、後輩たちに「のちにグループのチーム力の良さがわかってくる」とアドバイス。自身も最初は「俺が強くて、相手を倒せばいいや」という考えで、KAT-TUNのメンバー全員と「めちゃめちゃ喧嘩してた」が、「10年以上メンバーとずっと一緒にいて仕事してきたから、だんだんと戦友みたいになってくる」と状況を説明した。

上田は、6人でスタートしたKAT-TUNのメンバーが、脱退を繰り返したことで「3人になっちゃってすごく悩んだのよ」と心情を吐露しつつ、「充電期間をおいて、それぞれ頑張ってる」と目を潤ませながら語った。メンバーが3人になったKAT-TUNは、5月1日の東京ドームコンサートを最後に充電期間を設けたが、上田は現在ソロで行っている活動も「全部、KAT-TUNのことしか考えてないから」と明かし、「初めてバラバラになって、色んなことのありがたみがすごく分かる」と打ち明けた。

真剣な眼差しで上田をみつめる後輩たちに対して、上田は「仲間の大切さに早い段階で気づいて欲しい」と説き、「今だから言えることだからね、これは」と念を押すと、陸上部の8人も涙を浮かべながら頷いていた。
[マイナビニュース]

番組を見ていて、上田くんのKAT-TUN愛がヒシヒシと伝わってきて、私ももらい泣きしそうなくらいでした。

後輩Jr.たちに対する厳しい態度も、全ては彼らのためを思ってのことなんだろうなあとも。

メンバー脱退や解散危機を経験したことによって、上田くん、亀梨くん、中丸くん、そしてファンの皆さんがより強い“KAT-TUN愛”で結ばれるようになったと考えれば、それらの試練は全で無駄ではなかったような気がします。

送料無料!! DM便 KAT-TUN 公式生写真 (集合写真)KA00003 - momokobuu 楽天市場店
送料無料 KAT-TUN 公式生写真(集合写真)
[関連商品]

さて、そんなKAT-TUNにさらなる激震を与えたのは、3月末にジャニーズを退所したばかりの元メンバー・田口淳之介くん。
 田口淳之介が元JストのSPINと組んでソロ活動開始!

辞めてから半年も経たない9月1日にオフィシャルサイトとファンクラブを立ち上げ、新曲リリースを発表するなんて…

いったい、上田くんたちはどのように感じているのでしょうか?

[以下引用]
「田口はオフィシャルサイトの準備を、KAT-TUNが充電期間に入った直後から進めていたようです。詳細を語らずに抜けたのはファンに対する背信行為。記念すべき10周年の年に抜けたのは、グループに対する背信行為と言える。今回の復帰発表は、ファンもメンバーたちも面白くないでしょう」(芸能記者)

田口の芸能界復帰に際し、ジャニーズ事務所関係者が関与しているとの見方もある。

「新設された田口のファンクラブの事務所は代々木にあるのですが、同じ建物にはジャニーズで活躍したJ Stormの元音楽ディレクター、SPINが代表取締役を務める会社があります。嵐の楽曲などを手掛けた2人組ユニットなのですが、田口とも親交があったはず。もしSPINが芸能復帰に関わってるとなると、田口の芸能復帰はジャニーズも暗に認めている可能性すらうかがえます。腑に落ちない点が多すぎる」(ジャニーズに詳しいライター)
[デイリーニュースオンライン]

ジャニーズが認めているというよりも、ジャニーズすら全く予想していなかった事態なのでは?

事務所を辞めても芸能界に残る場合、通常は1年間の“謹慎期間”を経てから活動を再開するという暗黙のルールがあるといいますが、田口くんはその掟を無視して復帰しているわけです。

これ、大丈夫なのかな?

オフィシャルサイトでは、「みんなが笑顔で楽しめるように歌い、踊り、ありのままの自分を見せていきます」と意気込んでいましたが、歌って踊るならKAT-TUNでもできたはず。

こうなると、やっぱり事務所と揉めたことが退所の理由で、SPINと組んだことや早過ぎる活動再開は計画的な“ジャニーズへの挑戦状”だったように思えてきます。

しかも、ジャニーズを辞めたらすぐにでも小嶺麗奈さんと結婚すると思われていたのに、彼女のフェイスブックやインスタグラムは更新ストップ、または消去されていて、近況不明の状態。

なんか、田口くんのやることはよく分からないというか。

KAT-TUNの3人にとっても、今回の早すぎる復帰は予想外だったのでは?

愛するKAT-TUNを休業に追い込んだ原因とも言える田口くんが、自分たちが活動停止しているのを尻目に早々と活動再開しちゃってるわけですから、心中穏やかではないはず。

これで、田口くんが音楽活動でそれなりの結果を残したら…

赤西くんや田中くんもその動向には注目していると思いますし、なんだかいろんな意味でKAT-TUNの周辺が騒がしくなってきそうな予感がします。

※KAT-TUNとして絶対に負けらんねえ!
KAT-TUN 10Ksコンサート写真 2016 -
KAT-TUN 10Ksコンサート写真 2016 -
[関連商品]

■関連ニュース
上田竜也がアツい!「炎の体育会TV」で見せたKAT-TUN愛にファン感激!
第二の芹那疑惑!上田竜也との熱愛同棲中の森下真里に第二の芹那疑惑
「上田竜也をベストジーニストに!」ハイフンがキスマイに宣戦布告

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング
この記事へのコメント
KAT-TUNは年内に活動再開するんじゃない?
それが決まってるから、ジャニーズ事務所は田口の活動を黙認しているのでは?
とは言っても、事務所は許してない、田口のプロフィールにはジャニーズタレントだったことは一切書いてなくて、無かったことになってるから。
KAT-TUNの過去の映像が流される時も消去されるのかも。いなかったことになってるんじゃない?
上田と田口では、グループ内でメンバーからの扱いがまるで違ってたのだから、メンバーやグループへの思いが違うのは当然。
Posted by ?? at 2016年09月05日 00:01
上田君なら田口君の事も応援してるんじゃないかな
Posted by a at 2016年09月05日 00:12
上田6君は今KAT-TUNのためというより三人になりさすがに今までのひとまかせでは自分があぶないと気付いたという感じ
いつも亀梨君が矢面になっても他人ごとのようにして赤西君が訳のわからない留学から戻ってくればべったり
田口君が
やめるとなったら今まで仲良くなかったのべったり
マラソン走ったらなんだか知らないけはなどKAT-TUNのためなんかいいだして意味不明
自分のためより仲間を思うならメンバーをたててください
Posted by TJ at 2016年09月05日 09:33
田口のソロデビューはもうジャニヲタでもほとんど話題にしてない
Posted by ま at 2016年09月05日 09:37
マラソンも体育会もKAT-TUNのためにと熱くなってるのは危機感をやっと感じたからだろうね
亀梨や中丸はソロでもやっていけそうだけど
上田は難しそうだしKAT-TUNがなくなったら本当に困るからね〜
急にKAT-TUNのためとかメンバーも応援してくださいと熱く言い始めたけど
TJさんと同じで今までの上田を見てくると、自分の為って感じが凄くするんだよね〜
前々からグループのことを思い、危機感や個々の力をつけていかないといけないとを言ってたメンバーを思うとね
いくら熱くKAT-TUNをのためと言っても素直に感動できないんだよね
捻くれてるのかもしれないけど(笑)
ウエブでもいい歳してヤンキー感満載で熱くなってるけど大丈夫かなって思う
上田の熱さに凄く感動してる人もいるけど管理人さんもね
一般視聴者の感想、10代の若い子に武勇伝を熱く語り悦に入るのが面白いと
悦に入る、、熱い俺凄いだろみたいな自己満感が、、一般視聴者でも冷めた見方している人もいるんだね
Posted by 熱い! at 2016年09月05日 17:13
上田、結構好きなんだけど、あの連載。
今、何歳なの。20歳前後ならわかるけど、大丈夫?と私も思った。あれを、「たっちゃん、かわいい〜」って言うファンも大丈夫?と思う。
Posted by ? at 2016年09月05日 18:18
マラソン走ることや体育会TVをKAT-TUNのためとか連呼するのすごくおかしくないですか? どう関係づけたらそういえるのか?

亀梨君が野球で120キロだす挑戦をKAT-TUNのためとかいわないでしょ
中丸君も出演してもそれをKAT-TUNのためとはいわないし
今までひとつもメンバーをもりあげることしなかったのに急にいいだしてなんか上田君に違和感感じるようになりました


Posted by m at 2016年09月05日 21:55
歌番組に出られない訳だし、こまめにKAT-TUNの名前出していかないと一般人から忘れちゃうよ。

活動再開を事務所に認めさせるには、この充電期間でどれだけ個人の商品価値をあげられるかにかかってるし、今回の上田は良くも悪くも話題になったんだからハイフンさんは喜んでも良いと思う。

Posted by e at 2016年09月06日 02:31
御用マスコミに 田口さんのインタビューが
これって 事務所もゆるく応援?
な訳ないか?

事務所のイメージアップ作戦?離れても口出ししてませんから みたいな
Posted by v at 2016年09月06日 06:37
↑ mさんの意見にめっちゃ同感です。
Posted by A at 2016年09月06日 08:10
亀ソロか亀ユニットでシングル出すんだよ。
本来なら、亀ソロデビューは中丸や上田ファンはビミョー
でも、田口デビュー発表で、KAT-TUNファン共通の憎悪の対象ができた。
亀がメンバーとは別にデビューしても、今なら、亀はヒーローだよ。マスコミもそう書く。

田口は当て馬的な存在でしょ?事務所の策略?
Posted by ? at 2016年09月06日 08:46
kat-tunの話に先輩Gの名前出すのもどうかなと迷ったんですが、別に悪い話じゃないからいいかな・・?

嵐のメンバーは個人の仕事を頑張るのはすべてグループのための皆発言しています。
個人の知名度が上がればそれがひいてはグループの力になるという考えなんでしょうね。
また、smapの場合も中居くんが「木村くんや中居くんが知名度を上げて牽引し、一人一人が知名度を上げて行って最後に草gくんの知名度がほかの4人に追いついたときにブレイクが来た」というような発言をしています。

「グループのために」という言葉を実際に発するかどうかはさておき、活動休止になった際に、充電期間を通してやれなかったことにチャレンジして個人の能力を上げておきたいという趣旨の発言がありましたよね。
亀梨君も中丸君も今までの活動を通してそれは自覚し、それがグループにとっての武器になると感じているのではないでしょうか。
でないとグループへの還元を全く考えずに個人仕事を頑張るということは、利己的な考えのもとに個人の知名度を上げたいということになってしまいます。

上田君も人数が3人になって、より一層それを強く感じ、発言に繋がったんじゃないでしょうか。


田口君の活動については、メンバーの3人はきっと本当に悔しい思いをしているだろうなと想像しています。
悔しさをバネにしてほしいですね。

Posted by NS at 2016年09月06日 09:28
上田君は感化されたら染まる傾向があるって自分で言ってたっけ?(記憶が曖昧。間違ってたら申し訳ない)
不思議ちゃんとか色々あって・・・
でも、ずっと続けているのはボクシング
あの体、体力、持久力は上田君が頑張って続けて来た証
メンバーも、上田君のことを
「リーサルウェポン」って言って来た
上田君が目覚めて力を発揮するのを期待してたんだと思うの
遅いよ、って思うファンもいるだろうけど
これからのKAT-TUNの未来に上田君は必要でしょう?
それに、ストレート過ぎる言葉は、ちょっとこそばかったけど、嘘はないと思うし
充電期間中 3人を信じて盛り上げて行くのみ!

Posted by 竜亀丸 at 2016年09月06日 13:20
大感激のコメントが多いかと思いきや以外と違和感を感じてる人も多いのですね。違和感を感じてる人も、NSさんの仰ることみんな充分わかってると思いますよ。上田くんも3人になって個人で活動するようになって、より一層それを感じるようになったからこそ、ああいう言動をしていることを。

ただやっぱり今までの彼からKAT-TUNのためにというのが殆ど感じられなかったのに、ここに来て急に他のメンバーよりKAT−TUN愛やメンバー愛を熱く語るようになったので、違和感を感じてるのではないでしょうか。
今になってそんなに熱くなれるなら、どうして今までグループ愛やメンバー愛を出してこなかったのって、もっと早く出してきてたら充電期間を設けなくても済んだかも?という歯痒い気持ちもあるのではないでしょうか?
冠番組のナレーションさんの上田が変わればKAT-TUNも変わる、ファンも上田を皆でジーニストなどに推して盛り立ててる、上田くんも自分で変わらなきゃと分かってるんだと思うからこそ力が入って熱くなってるのだと思います。

ただちょっと力み過ぎというかニュートラルから急にギアを最大にしてる感があるので、少し力を抜いてもいいのではないかと思いますが。個人的には皆さんが指摘してるweb連載もちょっと力入り過ぎて空回り感を感じるので、力の入れ具合を上手く調整しながら頑張って欲しいと思います。で、やっぱりこの番組だけでは充電もかかりそうなので、もっと他の仕事もして欲しいと思います。    
Posted by rt at 2016年09月06日 14:52
上田君がKATTUN三人の時に他のメンバーを立てる場面をみたことないのに何も関係ない上田君のでてる番組でKAT-TUNのためにっていいだしたのがなんでって?違和感感じる人がおおいんだと思う 
10年間ずっと亀梨君がひどいバッシングにもぶれずにKAT-TUNを守ってメンバーたててくれたことそして中丸君もとちゅうからすごく責任感もってKAT-TUNのため頑張ってくれただからこそ今のKAT-TUNの存続があると思っている 
でもそれを二人はKAT-TUNのためにがんばってるからなんてアピールしないしファンは充分どれだけがんばってたかわかっていたから

それが今までもなにもしないし亀梨君にたいしても不快な態度とってたような上田君がが急に自分がすごくKAT-TUN愛があるような言い方にしらけるんだよね
三人でやっていくことには賛成だけどね
  
Posted by j at 2016年09月06日 18:34

炎の体育会TV 見てたけど 上田に引いたわ!
10歳以上 年の離れたJr.よりも体力あるのはわかったし 凄いんだろうけど なんか偉そうで更に嫌いになった。
KAT-TUNて 人数減るたびに 「脱退話」がお決まりになってそれで笑を取るしかできない。上田なんてアピールポイントが無いから見た目派手にしてるだけの馬鹿。
今までJr.に尊敬してる先輩 憧れてる先輩で上田を挙げてる子なんて聞いた事も見たこともないしね。
話聞いてても 自分を良く見せたいだけが伝わってくるもん。
サイテー野郎だな。
Posted by 何様だよ at 2016年09月06日 20:52
3人になって急にじゃないよ。
5人になった時も、4人になった時も、上田君はKAT-TUNのために努力していた。
4人になった時は、聖君がいなくなった分、オラオラキャラを担ってくれた。
亀だけが頑張ってきたわけじゃない。
私は亀担ですし、ここに上田君に対して批判的なことを書いてる人が亀担とは思いたくないですけど
たまに見る亀だけが頑張ってるとして、他のメンバーを落とす人間が本当に醜くて嫌い。
みんなそれぞれの立場で頑張っています。
亀は前の10000字で、みんな頑張ってるのに、俺が見えてなかっただけと反省してる。
昔の亀には確かに俺ばっかり頑張ってるというのがあったし、それだけの仕事量をこなしていたけど、その考え方の間違いにちゃんと気づいたんです。
今KAT-TUNは大変な時で、ファンが分裂してる場合じゃないのに、今だに今ちゃんとKAT-TUNにいる他メンバーを落とす人がいるのが信じられない。
Posted by マリリン at 2016年09月07日 06:53
田口の件から離れてしまうけど最近になって上田が番組等でやっとKAT-TUNの思いを話せる機会が出来たって事なんじゃない?今まではそういう機会を与えられる事が無かったしね
他の人も言ってたけど昔から上田はグループの事考えてたしメンバーに気配りもしてた
色々エピソードはあるけれど一言で言えばグループでは母親みたいな役割だったと思う。
それと充電期間前の雑誌だったと思うけど上田が やっと今になって亀梨が置かれてた立場、亀梨を理解出来るようになったみたいな事を言ってた記憶がある
今年に入って上田がちょくちょく「背負う」って言葉を使ってるけど「背負う」は「YOUはずっと背負っていくんだよ」と亀梨がJr.の頃からジャニーさんからずっと言われてた言葉
私の勝手な妄想だけどJr.の頃から10年以上も矢面に立たされてた亀梨を近くで見てて今何かを感じたのかな?って言うのとメンバーが半分になり現メンバー3人でKAT-TUNを背負わなきゃいけないんだと言う事を自覚して「背負う」って言葉を使うようになったのかな?と思った
あと最後に田口のソロデビューはメンバー誰も怒ってないんじゃない?「田口らしいし勝手にやれ」って半分呆れてそう
Posted by ふみふみ at 2016年09月07日 10:01
雑誌では KAT-TUNへの思いをちゃんと語っていたけど 悲しいかな 上田君のコメントってあまり取り上げられないから…
亀担の私も 亀1人で背負ってる風潮に 他のメンバーは?って当時思った事もあります。取り上げられて 目にするかしないか…そもそも 良く話されているデビュー前の二人の大喧嘩は 中丸君のミスをホローできなかった事が発端にはなっているけど、グループのためにどうしたら良いかと中丸君とよく話していた上田君が、亀梨君の グループの事考えてないんだな の一言にキレた事が始まりなわけで…急にではないですよ
強く表に出てきたと感じるのは個人的に4人になった時からかなぁと思います
亀梨君も 辛い時には、これ頑張ればもっとCD売れる!って願掛けしてるって言っていた
し、マラソンの優勝や今回の体育会TVでの事がなければこの想いも伝わらないままだだたのかなと。考えてる事がKAT-TUNの事ばかりだから 発言もグループの事になるのは当然で 特別アピールしてるようには思えないんだけど…
今は 3人が同じ方向をみて頑張っているのが嬉しいです 揃った姿が見られないのは残念だけど 満充電待ってます!
Posted by 3人が大好き at 2016年09月07日 10:17
別に他メン下げは亀担だけじゃない。亀が今迄どれだけ叩かれてきたか。出る杭は打たれるだけのこと。
上田くんも中丸くんもやっと叩かれるようになったんだよ。
現に今回でも全く事情を知らないやつらから亀梨と仲が悪かったからだろと言われてる。
そんなことより3人頑張ってるけど毎日どんな思いでいるのか心配。歯車に巻き込まれたのか何なのかわからないけど結果やっぱり人として非常識で悲しいわ田口くん。


Posted by たぐちぃ at 2016年09月07日 10:22
上田が変わったのは4人になってから。
5人時代のライブでは、機嫌が悪いんだか体調が悪いんだか知らないが、例えば、同じ会場の2回公演で、元気でよくしゃべる回と回と、ムスッとしている回とあったりと気分にムラがあり、プロ意識には欠けていた。
マウピライブツアーやってる時は、完全にKAT-TUNよりマウピメンバーが大切な雰囲気を出していて、KAT-TUN辞めてマウピで活動したいんじゃない?って不快だった。
4人になってからの上田はいい。
Posted by ?? at 2016年09月07日 11:31
亀担ですが、上田くんはずっとKAT-TUNのことを大事にしてきましたよ。
6人時代は若干不安定な所はありましたが、5人以降は彼に不安を感じることはありませんでした。
雑誌などでも、ちゃんと思いを伝えてくれていました。
生放送でメンバー脱退の謝罪を何度かしてきた亀梨くん、中丸くんと違い、目に見える機会がなかったので表面に出ていなかっただけです。

上田くんには生放送のレギュラーもラジオもありません。
だからこそ、ミニマラソンで優勝しなければ、体育会TV陸上部の監督になりジャニーズ陸上部を作らなければ、上田くんにはそんなに話せる機会が無かったのです。
どちらも彼が今まで頑張り勝ち取った、自分の気持ちが話せる場所です。
それが今表に出ているだけで、今更など思われるのはとても悲しいです。
Posted by なな at 2016年09月07日 13:47
コメントしてる人で亀担と名乗ってるのが何人かいるけど実は亀担に成り済ましてる上田担の気がするのは私だけかなぁ
Posted by コメント読んでの感想ですが at 2016年09月07日 17:51
ジュニアより体力あるって、上田くんはこの番組に全集中して、日頃から鍛えて頑張ってるんだろうね。ジュニアくんたちは学校がある子も多いし、この番組の他にも主演映画・舞台・ドリボ・先輩のツアーバック・六本木シアターで毎日ライブしてたり。同じ子ではないかもだけど、監督より忙しそうだし。この番組だけに全力を賭けてる人とそうでない人では、ジュニアでなくても意気込みや事前準備等も違ってくるだろうね。まぁどういう状況でも仕事は仕事だから全力で取り組むのは当たり前だろうけど。。。

これまでもKAT-TUNを大事にしてた。今まで表に出せる機会がなかったとコメントされてる通り、気持ち的には秘めたるものがあったのかもしれないね。ただ厳しいこと言えば、学生の仲良しグループじゃないんだから、30過ぎたいい大人の男性が仕事として、気持ち的なことだけで想いを語ってても、実際の活動や貢献度が表にカタチとして見えなきゃ、正直グループの人気知名度にあぐらをかいてた印象を持たれても仕方ないかもしれないね。これまでの努力不足、力不足は否めない気がするなぁ。この番組も何年かやってて、ひな壇小窓だけじゃなく、もっと早くからこういう企画を提案してやらせてもらってもよかったと思うけど。。。

話が逸れるけど、事務所が色々ごたごたしてるけど、今まで通りIさんが若手の半分を見てくれて、スマップさんもこれまで通りだったら、もっとKAT-TUNにも重点おいてもらえたのかなぁ?今年、様々なことが重なった事が今後どう影響してくるかなぁ。。。
Posted by すごく辛口ごめんなさいね at 2016年09月07日 18:42
亀担のふりして語ってる上田担がいると私も思うな
10年間正直年長なのになと思うことばかりだったしいろんなことがあるたびにこの態度はなにと思うことがあった

田口の最期のMステでも他のメンバーが泣きたいのをすごくこらえてるのに泣いたり結局KAT-TUNで男気やうけてたつ責任感がすごくおとっていてぶらさがりの感じがずっとつづいていたと思う
充電期間中責任感や仲間をたてたり盛り上げたりすること学んでほしい

Posted by d at 2016年09月07日 21:50
もっと早くこういう企画をとありますが、今年の頭まで体育会陸上部の監督は森脇健児さんでした。
ですが陸上部が負け越してしまい、体育会TVのルールに則り森脇さんが監督をクビに、陸上部も一度解散となりました。
その後新陸上部が結成され、今年の4月に上田くんが監督になったのです。
それにより、ジャニーズ陸上部という企画も実現しました。
一部員にすぎない上田くんがこのような企画を出していたら、それこそジャニーズのくせにと叩かれてましたよ。
Posted by すごく辛口〜さんへ at 2016年09月07日 22:33
田口の悪口書いてるのはアラシックかな
Posted by r at 2016年09月08日 00:41
何様だよさんに同意。


結局、カツーンが休止して困ったのは上田。 今更熱く?語られても‥
子供Jr.に何言い聞かせてるんだろ?
上田ごときが言ってもなんも響かないと思うけどなぁ。
Posted by にな at 2016年09月08日 03:04
こういう企画とは、別に陸上部だけじゃないよ
他のタレントがやってるなら
その番組の主旨に合う他の企画をしてもよかったのでは?
ジャニーズのくせにって、亀も中丸もレギュラー番組で自分の企画やコーナーもってるよね割と早い時期から
他のジャニーズでもやってるけど
ジャニーズのくせにって叩かれてないと思うけどなぁ。。。

冠がもてれば尚いいけど冠でなくても長年レギュラーしてれば出来ると思うけどなぁ
出来ないなら、それだけ任せてもらえない力を認められてなかったと言うことではないかなぁ。。。
Posted by 22:33コメントさんへ at 2016年09月08日 08:01
上田くんとしては得意のボクシング企画を出しいているのですが、アイドルという職業柄かなかなか許可が下りないようです。
一度元世界チャンピオンの仮面ボクサーとの対決は実現しましたが。
番協でも「ボクシング企画がやりたいので、みんなの声も届けてください」といった内容の事を話していたそうです。
そのため、本当は走るのが苦手なのに一生懸命努力し、陸上部で頑張っているのです。
Posted by 22:33コメントさんへ さんへ at 2016年09月08日 09:04
↑お返事ですから、他の方はスルーして下さい!

アイドルという職業柄を出来ない理由にするなら、アイドル本来の仕事以外は何も出来なくなるよね
アイドルでも今や先輩たちのお蔭でいろんな方面に風穴を開けて活躍の場を広げてる
俳優業もバラエティーもスポーツキャスターからニュースキャスター、音楽番組の司会から五輪MCまで
ひと昔前までアイドルではやらなかったことを今は沢山してる
えっそんなことまでするの?というくらい危険なことも
高所恐怖症と言いながら、とんでもなく危険なことしてるアイドルもいるよね
走るの苦手なのに努力して頑張ってるのと比にならないくらいの
(あっ、危険なことをしろと言ってる訳じゃないよ、出来れば上田くんにも他のアイドルにもして欲しくないと思ってるからね)
でも、みんな与えられたそれぞれの仕事や番組の中で、アイドルでは出来ないと思われてたこともやってきてるんだよ
それは自分のた為でもありグループの為に

1つの番組の1企画でさえ、そんな細かいこと言い訳ににしてちゃ
はっきり言って何にもできないし成長できないと思うけどなぁ
危険やアイドルにふさわしくない理由で許可が下りなければ別の企画考えればいいだけのこと
ボクシングなら元チャンピオンと戦わなくても同レベルの相手と戦かってもいいし
ボクシングを目指す人と一緒にレベルアップしていく企画だっていい
どんな企画が通るか素人がここで言っても仕方ないけど、通る様な企画や方法は幾らでもあったと思うけどなぁ
周りのアイドルもそうしてやってきてる人多いと思うよ
グループ活動してた時から個人ではこの番組だけに全力注げたんだから、出来ない筈はなかったと思うけどなぁ

アイドルもファンも、考えが甘いとそのアイドルは大きくなれないと思うよ
20歳そこそこじゃあるまいしグループのことだって思ってただけじゃダメなんだと思うよ
(考えてないよりいいと思うけど)
態度に示して行動に移さなきゃ、で更には実績を積まなきゃ上には行けない
まぁ総括すると、1番組の1企画くらい、もっと早くからやらせてもらって実績を積んでてもよかったよね、それが出来なかったのは本人の努力不足もあったんじゃないという話

ちょっと長く熱くなってしまいました、ごめんなさいね
平行線だと思うからここらへんで止めますね!
Posted by お返事(辛口ごめんなさいね) at 2016年09月08日 12:12
炎の体育会TVという番組をちゃんとご覧になったことはありますか?
あの番組で明確に個人の企画を持っているのはオードリーの春日さんくらいですよ。
あとはメンタリストのDaigoさんでしょうか。

ボクシングは得意だけれど、認められそうにない。
そこで諦めてただ雛段に座っていたのなら何か言われても仕方ありませんが、ちゃんと陸上部で頑張り結果を残しました。
そして監督という座を手に入れた。
なぜそれを素直に認められないのか不思議でなりません。

それと、私が上で「ジャニーズのくせにと言われる」と言ったのは、一部員に過ぎない状態でジャニーズ陸上部などと言った場合の事です。
よく読んでください。
監督になったからこそ采配を揮うことが出来るようになったと思うのが、そんなに間違えていますか?
何故関係ない中丸くんや亀梨くんの企画まで持ち出されて比較されなくてはいけないのか。

努力をしたらそれが全部報われるとは限りません。
あなたが1番組の1企画ぐらいと軽く仰る事だって、決して簡単に手に入る物ではないのです。
だからこそ、私はKAT-TUNファンとして各メンバーの出演番組や企画に感謝をし、感想やお礼などをこまめに送るようにしています。
あなたが当たり前と思っていることは決して当たり前ではないということを、どうかご理解下さい。


悪意を持った方にこれ以上言っても仕方ないので、私もここまでとさせていただきます。
Posted by 辛口ごめんなさいねさん at 2016年09月08日 14:14
亀梨君が1年ちょっと前くらいの雑誌で、今を予感してたかの様にグループに頼ってばかりではいけない。それぞれ危機感を持ってもっと個々の力を付けていかなけらばいけない。と言っていました。私的に今でもよく思い出す言葉です。でももしあの時点で個々の力が付いてたなら、3人になったとしても充電は必要なかったのではと思う時があります。誰かの言葉を借りれば、もっと早くから各々力を付けておけば…
誰もが努力はしています。見えないところでも努力はしてると思います。ただその努力が何らかで表現されないと評価もされないし、ファンがいくら頑張ってると言っても努力してる思われないのが現実だと思います。ライバルだって本当にいっぱいいます。そのライバル達もみんな努力してると思うし、その努力が簡単にに実るとは誰も思ってないでしょう。だから更に努力する。みんなが頑張っているその中でトップを目指すことがどれだけ大変なことか、並大抵の努力ではなれないことを、各々がどれだけ早くに気づき自覚するかも大きな差になるのでと思っています。それが1年前の危機感を持ってグループに頼ってばかりではいけないの言葉に繋がってる様に思います。1年前に亀梨君が自分自身に対してまたメンバーに対してどのような心意で言ったかは分かりませんが、重い言葉だと受け留めています。その言葉を今はメンバー全員が共有してると信じて、さらなる高見を目指して頑張って欲しいと思っています。
Posted by rt at 2016年09月08日 19:12
キムタク亀梨みたいに有名人ほどちょっとしたこと叩き下げ記事なって。

有名人じゃない人ほどほめほめ上げ記事なるよね〜。

有名税 不公平だよね〜。 

ウエピもようやく叩かれ始めて有名人の仲間入り!?

ま〜内輪もめみたいなとこで叩かれても有名税といわないか〜??

Posted by ノンちゃん at 2016年09月08日 21:30
エンタメの世界って努力を見せるものでもないし、自分で口に出してアピールすることでもないと思うんだけどな。
確かに上田君は頑張っているけれどあまりに今までの言動と違うから違和感を覚える人も多いのでは。亀梨君はどんなに背負っても矢面にたっても一人先に売れたことでメンバーから疎外されても逃げることなく愚痴もこぼさずに頑張ってきた。それを10年以上見てるファンならわかってる。
ファンに一緒に戦ってって言うけれど一体何と戦うの。ファンには笑っていてほしいんじゃないの?笑っていてほしいのと、戦ってというのは矛盾していない?
どんなに苦しいときにも曇りのない笑顔を見せてくれた亀梨君のほうに感動してしまうけどな。
KAT−TUNについて語る機会がなかったと言うけれど雑誌やワイドショーなど山ほどあったでしょうに。彼がメンバーを心から褒めるのを聞いたことがありません。
極めつけは田中とドライブした「極上空間」という番組だった。スズキのソリオに乗ってね。
メンバー集められたとき、皆嫌いだったとはっきり言ってましたね。ドラマで共演した中居君のことはべた褒め。で、バーベキューも何もかも田中まかせでしたね。
結局、誰かがしてくれることは自分はしないという性格なんじゃないかな。だから甘やかしてくれる人の傍にいたいんじゃないの。
3人での復活をほんとに願うけれど、危うさをとても感じてしまう。エンタメという世界、芸能界という世界で彼は生きていけるのかなって。
結局、抜けていった3人は嫉妬心に負けたんだと思う。自分が中心でなければ気が済まず、人を立てることができなかった。
Posted by gai at 2016年09月09日 03:51
gaiさんに共感です。
私も一緒に戦ってほしいにすごく違和感と抵抗感を覚えた1人です。戦うのはメンバーで、精一杯応援はします。

上の方のコメント“Gに頼ってばかりいてはいけない”亀から見て頼ってばかりいる状態に見えるから敢えて語ったのだと個人的に思えました。

上の方の議論、番組で企画が出来る出来ないの問題ではなくって、頼らない意識がどれだけあったかの方が大事だと思いました。Gに頼らず頑張る意識が高くあったならば、個人の仕事、ひいては番組にたいする意識ももう少し違うと思いました。3人になって意識がすごく変わったのは番組を見ててすごく伝わってきました。だけど、やっぱりもう少し早くに意識をもって取り組んで欲しかった。そしたらもっと違う状況になってたかな、が本音です。同じ本音持ってるハイフンさん多くないですか。

嫉妬心に負けた、あーそれ私も前からずっと思ってました。メンバーより別の方面で輝きたいライバル心はすごくいいと思う。だけど輝き方が海外やヤンチャの方面に行くとGから離れるしかなくなっちゃいます。こんなの書くと怒る人いるかもですが、同年齢て無意識にライバル心持ってしまうのあるじゃないですか。同級生とか1個違い。年齢差があったら先輩が言うこと後輩が言うこと、一歩冷静に聞けるとこありませんか。だけど同い年て無意識にライバル心持っちゃて嫉妬心に変わってしまう。難しですね。他のG出して来て悪いけど、AのMJとKNも同級生で溝がどうだてよく言われてるの。あーこれあくまでも私の見解です。あしからずです。
Posted by つっちー at 2016年09月09日 11:35
上田君をフォローしてる方、KAT-TUNを思う気持ち上田くんが頑張ってることを分かってもらいたい気持ちよく理解できます。
ですが、他の上田君に厳しい意見の理屈もよく理解出来ます。
どちらか一方が正しい正しくないではなく、どちらも正しいと自分は思います。
どちらも万全だったら良かったと思います。
Posted by * at 2016年09月09日 12:08
田口に関しては最初から全く興味がなかったからどうでもいい。今後やればやるほど、軽蔑されるだけでしょ。
上田君は言葉で表現することがどうも苦手でそれがデビューして10年、結成15年でも治らないみたいね。グループだと助けてもらってそれでもやってこれただろうけど一人になるとね。
それにしても体育会テレビの合宿でキャンプファイアのときに「KAT−TUNのことしか考えてないから」って言ったのには唖然としたわ。目の前には倒れるほど頑張って一日を共にしたジュニアたちがいるのに、それはないんじゃないの、と。まるでKAT−TUNのために純粋なジュニアを利用しているみたいに聞こえた。まずはジュニアを讃えよく頑張ってついてきたって監督としては言うべきところじゃないの?
亀梨君は野球仕事の時にはKAT−TUNの亀梨和也は必要ないと明言して一人の取材者として謙虚にやってます。そういう姿勢が多くの層の野球ファンをもつかんでいるんじゃないの。副音声大好評だし。
東京ドームで巨人戦の度にKAT−TUNの歌が流れるようになってもう6,7年たつけど上田君、それを亀梨君に感謝したことがあるんだろうか。聞いたことないな。反対に「ゴーイングで野球はもう人気スポーツなんだから他のスポーツも取り上げて」みたいなことを雑誌で亀に言ってたよね。
不器用や人見知りを言い訳にするのはもう止めたほうがいい。独り立ちしないといけないんだから。
いいところを引き出そうとしてくれた天の声さんももういないしね。嫌いじゃないよ。上田君。頑張れ。
Posted by uesa at 2016年09月09日 12:27
「全部KAT-TUNのことしか考えてない」に
ちょっとモヤとひっかかってたんだけど。
uesaさんの文を読んモヤ感が何だったかわかった気がします。

ファンはG名だしてくれるだけで嬉しい。G愛かたってくれるだけで感激する。KAT-TUN忘れられない様にG名出してくれるのすっごく嬉しい。だけどファン以外の番組視聴者上田がJrに話したことどう見たんだろ?
番組は番組。視聴者や共演者スッフのために頑張るのが前提。最終的にカツンのためにもなる。いっつもカツンのためにカツンのために頑張るんだて気持ちが前面に出過ぎちゃうと今何が大事かを見失ってしまいそうで。全部カツンのことしか考えてないんじゃ見落とすこと多くなってきそうで。ちょっと不安。今考えなきゃいけない事やらなきゃいけない事言わなきゃいけない事優先順位を間違わないようにしなきゃ。
前から上田くんその都度キャラ変わって何となくブレてるイメージ持ってたんだけど。田中がいなくなって誰もやらないからヤンキーキャラになって。その年齢でヤンキーキャラ正解だったの?あれからドラマも殆ど来てないし。臨機応変も大事だけどシンはしっかりブラさず頑張って欲しいな。
Posted by ブレ at 2016年09月09日 16:07
田口くんの悪口書くとアラシックなの?
何故に?
Posted by なんで? at 2016年09月09日 18:34
亀には亀のやり方、上田君には上田君のやり方がある。
私は番組自体が充電期間に入ったKAT-TUNを盛り上げようとしてくれているように感じた。
上田君愛されてるなと思ったよ。
KAT-TUNの名前小まめに出していかないと、本当にファン以外には忘れられてしまう。

それにバラエティとニュース番組じゃ全然違う。
正確な情報を伝え、あくまでスポーツ選手が主役であるニュース番組に、KAT-TUNの亀梨が必要ないのは当然
でも、バラエティ出る時、そして番組制作側がKAT-TUNを盛り上げてくれようとしてるならすごく有り難いし、グループ名を出してアピールするのは、すごく大事だと思う。
Posted by マリリン at 2016年09月09日 21:05
KAT-TUNのことしか考えてないとは言ってたけどちゃんとJrにも熱い言葉かけてたじゃん
言葉尻捕まえて言いがかりつけてるみたい
ってかちゃんと見たの?
Posted by カツオ at 2016年09月09日 23:56
子供は絶対評価でその子の良いとこその子なりに頑張ってるとこを認めて評価し伸ばす。
大人になってもそれが一番良いと思うが、社会人になるとそうもいかないのが現実。年功序列ならまだいいが、昨今は年齢学歴問わず能力評価で役職も決まってきている。
芸能界だって一部ゴリ押しを除けば芸人でも俳優でもMCでも上手いと言われる人程起用され重宝される。元々能力もなく努力もしない者は論外で芸能界そんなに甘くはない。才能がない者ほど努力をしなければ這い上がれない。才能がある人でも努力をするのだから才能がないの者は何倍もの努力をしなければ追いつけない。
いくらアイドルでも芸能界で仕事をする以上、演技力・トークりょく・バテティー能力など自分で磨いていくしかない。そのためには自分の得手不得手をしっかり把握して不得手なことは人より何倍も努力していくしかない。〜なりに努力してる〜なりに頑張ってるでは、なかなか通用しない厳しい世界にいるのだ。
Posted by 私的一般論 at 2016年09月10日 00:07
上田担が大正製薬に上田押しのメールを送ったそうです。陸上部がある企業なので、体育会TVでの陸上部の話に繋げて真剣に陸上に取り組んでいるのでイメージキャラクターにぴったりだと。

たぶん亀梨がすでに採用されているから、それも踏まえてのメールらしいけど、あまりやりすぎるファンには引く。
新規の企業だったら、ファンも頑張るなぁと思うけれど、すでにジャニタレ採用している企業にプッシュって、結局タナボタしか考えてないんだなぁと。
Posted by びっくり at 2016年09月10日 14:52
CMは難しいんじゃない?

舞台か映画。
出てほしい。
決まっていて、まだ発表されていないだけだったらいいなあ

Posted by ? at 2016年09月10日 16:19
田口くんは円満退社ではないんですか?
番組内で、自分の言葉で脱退表明をできて、自分のキリのいい時期までジャニーズタレントでいたのだから解雇されたメンバーとは意味が違うと思います。
活動再開時期も事務所とは契約で決まっていたと思いますし、それを守ってなら問題もない。Jストーム職員といってもだいぶ前に退社しているんですよね。芸能界ではよくあることだと思います。人脈を使ってお仕事をするのは普通では?
なにがおかしいのかわかりません。

ハイフンに反感買うのはわかっているでしょう。10周年のいろいろなイベントは白紙になり、自分が原因でグループは充電期間に入った。充電期間があけるまえにひとりだけ活動再開する。田口くんの行動を応援する気にはなりませんが、契約上何の問題もないなら、ソロ活動するのはいつでもいいと思いますが?
さすがの田口くんサイドも、ハイフンがかわらず応援してくれるなんて思っていないでしょう。そこまで空気の読めない人でもないはずです。ジャニーズとは関係のないところで頑張っていかれることでしょう。



Posted by a at 2016年09月10日 17:37
上田の意識がかわったのを、ロミジュリをしたあたりから感じるようになった。
その前にソロコンしたけれど、自分の選んだメンバーでソロでの活動といってもサークルのような気楽さがあったように見えた。
ロミジュリで親と同世代の俳優さんたちもいるなか、自分が座長としてまとめる大変さを感じて、グループの大切さを感じたんじゃないかなと私は思う。

知名度が上がりブレイクするのって、本人の努力だけじゃなく運も大きく影響するので、上田だけでどうにかなるものではない。でも、与えられた仕事を頑張る事は次に繋がるので、頑張ってほしいけど、あまり語りすぎるのは控えた方がいい。
Posted by 私の見解ですが at 2016年09月10日 20:03
必死でKAT-TUNを守りバッシングうけても逃げることなくうけとめ仕事も睡眠時間もないほどなのにいつもファンに笑顔と安心感をくれた亀梨君を信頼しKAT-TUNについてきました
その亀梨君を支えたりもりあげたりするの上田君には感じられませんでした
いつもぶらさがってめんどうなことや大変なことは人まかせってみていて気持ちよくありません
中丸君亀梨君を支えてこそKAT-TUNのためではないですか?
また三人でやるとき前みたいではもう通じないと思います
それにKAT-TUNと関係ない番組でKAT-TUNのためとかいうのおかしいです
Posted by さ at 2016年09月10日 22:32
ここでコメント書いてる人に凄く共感できる部分がいくつもありました。
私も最近の上田君に疑問を持ってる方なので。
やたらとKAT-TUNの為にとか言ってますが、押し付けがましいと感じます。
そう言うのは口に出さず黙ってやるのがカッコいいのでは?
現にこういうのを言ってるの3人の中で上田君だけ。
他の2人は言わずに頑張ってる。
KAT-TUNやファンを背負ってるなんて今更?
それこそ亀梨君は10代の頃からずっと背負ってるよね?
KAT-TUNに何かあればマスコミは亀梨君にコメントを取りに行く。
それに答えるとまた記事にされて、しかも中には悪意ある記事にするところもあって無駄に叩かれたりもしてきた。
でも彼はそれに文句も愚痴も言わずコツコツと黙って自分の行動のみで好感度を上げてきた。
上田君は3人でのライブの挨拶で他のメンバーのファンも自分の好きなメンバー以外が出てる時も応援をして下さいと言ってたけどそれも押し付けがましいと感じた。
まず上田君本人がそれを今までしてきてなかったじゃない。
亀梨君のドラマも見てなかったよね?
メンバーのドラマ見てなかったよね。
なのにファンにはそれを求めるの?
亀梨君も中丸君もちゃんとメンバーの出てるドラマを見てたよ?
体育会TVで上田君はズルが嫌いみたいな事テロップに出されてたけどいつもズルばっかりしてたよね。
え?と思った。
今の上田君は言葉だけで好感度をあげようと思ってるようにしか見えない。
こういう状況だからちょっとKAT-TUNの為にとか他のメンバーの名前を出せばファンは簡単に喜んで感動する。
上田君はそれを利用し過ぎてる。
自分に酔いすぎてると感じる。
そこが他の2人と違って私が疑問に思うところ。
今までグループの事に全く熱血じゃなかったくせにここにきてKAT-TUNの事しか考えてないとかまるで昔からグループに対して熱血みたいなキャラは昔からファンの私はちょっと引く。
ヤンキーキャラもアラサーでは痛いだけだし。
Posted by 共感できる at 2016年09月11日 08:25
上田見守り派と厳しい意見派で対立してるけど…充電が早く終了し再出発するのを心待ちにしてるのは皆同じ!
だからこそ、実質活動休止は元はと言えば脱退の人が原因ではあるけど、メンバーの誰かが頼ってばかりでGを支えて来なかったからと、充電という今の状況に不満をぶつけたくなり厳しい意見も出てくるのだろう

正直なこと言えば自分も小さい人間なんで、まぁもっと早くに気づけよと言いたくなるし、急にKAT-TUNのためKAT-TUNのためと言うと、じゃ今までは?の疑問も湧いてくるし、KAT-TUNのためにと言うよりまずは自分の充電が先決だろとも言いたくなる

でも過去のことを今更あれこれ言っても仕方ないし、メンバー同士比べても仕方がない
上田くんもこうなってやっと気づいてやる気になってるんだから、今と今からを見守るしかないと思う
若くもなく、人より特別長けたものもなく、これまでの実績もなくでは、充電するにも相当頑張らなければならないだろうが、誰かが言ってる様に今与えられた仕事を頑張って次に繋げて行くしかないように思う

「充電」… 中丸くんが言うように始めっから1-2年の「期間限定」なのか?それとも亀梨くんが「充電がこんなもん?と言われるような充電で終わらせたくない」と言ってるように中身重視なのか?後者なら相当高いレベルの充電が求められるし期間も長くなりそうな気もするが、どうなるのだろうか?
1日も早い充電完了と再始動を願ってる
そのためにも、まずは個の充電頑張って!

Posted by 充電のために頑張って! at 2016年09月11日 10:36
KAT-TUN担ではないので(中丸君好き)あれですけれども。
体育会TVはよく見ています。それで上田君も見ましたが…凄いとは思いましたが、感動よりも気持ちが若干引きましたね。今ジャニーズファンって親がそうだという人も多いと思いますけど、自分の子供をあんなことさせるためにジュニアに入れたんじゃない、と思うと思いました。今の人ってそもそも好きになる理由が「仲良しだから」という単なる癒し目的の人が多い。あそこまで熱血体育会系は番組としては成り立つけど、ジャニーズ目線で見ればドン引きだと思います。それも「神社は神聖な場所だから」全力で階段駆け上がって死にそうなジュニアが倒れ込むのに「何してんだ立て!」とか、やりすぎにしか思えなかった。勿論、上田精神論に感化され努力するジュニアくんもいましたけれど、大半は敬遠すると思いますよ。
今純粋に”アイドル”として存在してる人ってジャニーズの中でも数人でしょ。基本アイドルって本人の輝きだけで成り立つものなんですよ。そんな圧倒的なオーラがないから色々+αを探してくる。上田君の+αって絶対に格闘技だと思うから、事務所も認めてあげればいいのに。格闘技方面に進出するのもありですよ。ジャニーズファンがついてくるかどうかは別だけど、一般層は獲得できると思います。
Posted by 匿名希望 at 2016年09月11日 11:21
KAT-TUNのためにKAT-TUNの事しか考えてない
いつからこんな熱血感あふれるようになった?
大きなKAT-TUNを見せて行きたい
夢を語るのはいいけどグループ活動休止してるこの状況で言っても説得力ある?
もっと地に足付けて誰かが言うようまずは自分が充電することの方が大事じゃない?
個人的には今が1番生き生きしてる感じはするけど
本来生き生きしてるのは良いことだけど何故か不安も感じられて
抜けたメンバーがそれぞれ同じような仕事をしてる(する)けど
KAT-TUNの人気と自分の人気を勘違いしてるのではとどこかで言われてたけど
上田もKAT-TUNファン全員がGを復活させるために今までより注目して応援して盛り上げてることを勘違いして受け取ってなければいいけど
こういう状況だからメンバーの一挙手一投足に注目が集まり今まで以上にファンが反応する
それで誰かが言うように自分に酔いしれてる様に思えてならない
熱くKAT-TUNのためと言うのは嬉しいが
反面気持ちばかりが先走ってる様にも感じて余計に不安になってくる
地に足つけて今は自分自身の力をつけることを第一に考えて頑張ってもらいたい
それが今一番大事だと思うから
Posted by 余計不安 at 2016年09月11日 15:07
なんか、厳しい派の人は、ずいぶん上田君に対して上から目線だなと思ってしまう。
まあ、こうゆうところで偉そうに言ってる人に限って、私も含め自分自身はたいして何も頑張ってなかったりする。

亀担だと私が言っても信じてもらえないんだけど、私は、上田君は、特に4人になってからすごく頑張っていたと思う。
それまで、私は亀しか見ていなかったので、ソロコンもロミジュリも見に行ってなかったんだけど
蜷川さん演出の舞台主演とゆうことで、初めて見に行った時、こんな演技できるんだなとびっくりしたし、ものすごい気合を感じた。

彼は、KAT-TUNのために頑張ってなかったのではなく、自信がなくて、前に出ることができなかったんじゃないかな。
ため旅も、天の声さんが上田君の良さに気づいて、どんどん面白くなっていったし、3人になって急にじゃなくて、4人になった時から特に自信持って頑張ってたように思う。
だからね、だからこそ、田口!って思ってしまうんだけどね。
でもヤフコメ見る限り、好意的な意見が多いから、上田君の今の言動は、ここの人がどう言おうと、KAT-TUNのためになってると私は思います。



Posted by マリリン at 2016年09月11日 15:17
いい意見も悪い意見も、いろんな意見があって当然。
これまで発言や行動が注目されることがなかった上田の事で、いろんな意見が出ることになった事にビックリ。
気合が入っているのは十分伝わるけど、途中で息切れしないか心配。
Posted by あ at 2016年09月11日 16:47
コメント読んでいるうちに思い出したけどそういえば上田君はそういう部分あったなぁー
だからなのかな?
上田君が他のメンバーも応援してほしいと言っても
3人なのにロバ丸だけ応援するファンがいたり
だったらロバ丸でやったらいいじゃんって文句の一つも言いたくなったり
今団結しなくていつ団結するんだろ
思い出したんだけど
上田君がしっかり顔を上げて前を見据えるようになった頃
上田君は亀梨君にアドバイスされ自分に暗示かけたとか
やってみと言われてやったら乗り越えられたって感じの話
そんな感じで今までメンバーの存在が力になる事は多々あったはず
それもグループの良さだし
亀梨君は大人の階段を登るのが速くて精神的にも仕事に対する姿勢もしっかりしていたし
まぁそのあたりがメンバーと距離が出来た部分でもあったかもしれない
人にはそれぞれのテンポがあるから
でも頼りにされてたのも事実でずっとKAT-TUNを先導して来たのは亀梨君だった
今は、上田君がKAT-TUNを必死で守ろうとしてくれていると感じるので
単純かもしれないけど、喜んでます
意識が変わったであろう上田君にこれからは先導してほしいな
プレッシャーもあるけど背負えるようになった上田君なら出来るはずだから頑張ってほしい
中丸君は多彩だから次何をするのか楽しみだ
そして亀梨君にはしっかりと支えてほしい
大人になった亀梨君の包容力を見せてほしいな
ちょっと立ち位置を変えたら見える景色も役割も考え方も変わるかも
この3人ならその時々で立ち位置変えてもハマりそうだし面白そうだけども
Posted by 丸になろう at 2016年09月14日 20:11
ここで初めてこんなに厳しい意見を見ました。
上田くんも注目されてきた証拠でしょうか。
一つだけ言いたいのは、体育会TVでの発言だとかJr.に厳しすぎるとかは揚げ足とりすぎではないでしょうか。
TVですから大げさに言わされたりだとか盛り上がるように演出されているでしょう。
そんなことまでいわれたら少しかわいそうかなと思いました。
Posted by 充電中 at 2016年09月15日 20:12
コメント読んでの感想ですが、さんに完全同意。

上田くんの何が受け付けないかって、大事なのは行動と結果なのに、現時点では口でアレコレ語ってるだけってこと。

そのうえ、語ってる場所はジャニーズだから(しかもJr.の力を借りて)用意してもらえてる企画で、聞き手も自分より立場が弱い後輩相手ときたもんだ。

正直かっこわるい。
こんな企画で結果を残せてるとか言ってるファンも痛い。

ただ、ひとつ希望を持つとするなら、彼は今までで一番注目されてるってこと。今が結果を残して堂々とKAT-TUNに貢献しているメンバーと名乗るための最後のチャンスだと思う。
Posted by トリュフ塩 at 2016年09月16日 18:58
Jr.も上田君の厳しいノルマに食らいついてチャンスをものにしたい、爪痕残したいって必死だったね
歌い踊りスポットライトの当たるステージではないけど
努力した分、結果となって表れる事を教えてくれてる
Jr.にとっても今後壁が出来た時、あれ以上のしんどさはないと思って乗り越えられるかも知れない
( バトンの練習にも参加してたのに本番にはいなかったね長妻君 )



KAT-TUNの顔としてのエースは亀梨君だけど
本当のエースは上田君だね。
いや、中丸君でしょ。
って言われる位になればいいと思う
そうなればみんな納得するでしょう
KAT-TUNはギラギラしてるって言われて来た
充電期間だもの遠慮はいらない
それがパワーアップと思う
Posted by 丸になろう at 2016年09月17日 10:50

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス