櫻井翔の近況エピソード。堀北真希の妊娠は元カレへの復讐?軽井沢に2億円の土地購入、冨田勲氏の葬儀に出現してマスコミ右往左往… - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

櫻井翔の近況エピソード。堀北真希の妊娠は元カレへの復讐?軽井沢に2億円の土地購入、冨田勲氏の葬儀に出現してマスコミ右往左往…

櫻井翔くんの意外な?近況報告を3つご紹介します。まあ、一つは他愛もない噂なんですけどね…


まずは、こんな噂から。

つい先日、堀北真希さんが第1子を妊娠していることが発表されましたが、それが櫻井翔くんに対する“当て付け”だったといいます。

[以下引用]
「堀北は今年1〜3月に放送されたドラマ『ヒガンバナ』の主演を務めていたため、その後に妊娠したことが窺えます。また、堀北は同ドラマ以降、目立った仕事をしていません」(スポーツ紙記者)

交際期間がほぼなかったなかでの結婚、そしてそれからすぐの妊娠。これらは、所属芸能事務所、そして元彼氏の『嵐』櫻井翔に見せつけるためだと言われている。

「堀北は2010年にドラマで共演した櫻井と極秘に交際し、結婚を約束していました。しかし、嵐の人気はそれ以降も上がり続けたことなどから、結婚が不可能になった。そのため、双方の事務所の“圧力”によって、昨年初めごろまでに破局させられました。そういった芸能界の都合に強く反発した堀北は、昨年8月に櫻井や双方の事務所に見せつけるかの如く、山本と交際期間0日といわれるほどの異例の結婚をして、世間を驚かせました。堀北は結婚と同時に、所属芸能事務所へ引退の意向を伝えましたが、多くのCM契約や『ヒガンバナ』などの仕事が内定していたため、事務所は引退を許さなかったといわれます。堀北としては『ヒガンバナ』を終えたらその後は一切仕事を受けず、出産準備に入るつもりだったのです」(同)

しかし、堀北の復讐はまだ終わらないようだ。堀北には「たくさんの子供を作りたい」という夢がある。

「堀北は以前から『子供は最低4人作って、にぎやかな家庭にしたい』と口癖のように語ってきました。最近は『3人の年子を作りたい』と親しい友人に明かしています。つまり、1年ごとに1人ずつ、計3人を出産するということですね。今回の第1子は来年1月出産予定ですが、そのあとにもすぐ第2子をもうける意向があり、さらには子育てもあるため、芸能活動を休止するつもりです。第3子も希望しているため、最低でも3年間は芸能界から離れるつもりです。所属芸能事務所も、主力の女優に3年間も休まれたら、被るダメージは大きい。また、元彼氏の櫻井には、自身の幸せぶりを見せつけてたいのでしょう」(芸能関係者)
[まいじつ]

堀北さんって、そんなに執念深い女なんですかね?
 堀北真希のスピード婚は櫻井翔への当て付けだった!?

ま、よく分かりませんが、年子3人なんて想像しただけで疲れてきます。。

その辺りは覚悟ができてる…のかな?

堀北真希 2016年 カレンダー  壁掛け B2 -
堀北真希 2016年 カレンダー 壁掛け B2
[関連商品]

お次は、軽井沢に土地を購入したという、いかにもスーパーアイドルなお話。

そこは、樹齢100年を超える広葉樹が生い茂り、鳥のさえずりが響く高原の森の中。

全面ガラス張りの瀟洒な建物や歴史ある洋館風の豪邸などが点在している高級別荘地で、軽井沢の中でも一等地と呼ばれるエリアだそうで…

[以下引用]
「ご両親へのプレゼントだったようです。翔さんのお父さんはこの6月に総務省の事務次官を退官しました。寸暇を惜しんで仕事してきたお父さんにやっとゆっくりする時間ができた。“お疲れさま”という思いがあったんでしょう」(櫻井家の知人)

舛添要一前都知事の辞任で、次の都知事候補の“最有力”にも挙げられた父親の俊氏。東京大学法学部から、1977年に旧郵政省(2001年に総務省に再編)に入省した。総務省は職員数5000人以上いるが、その最高ポストである「事務次官」にのぼりつめた。

「俊さんの父、つまり翔くんのお祖父さんも地元では有名な人でした。敏腕記者で、群馬の地元紙『上毛新聞社』で専務取締役まで務めた人物。翔くんのニュースキャスターとしての矜持もお祖父さんにルーツがあるのかもしれません」(前同)
[女性セブン]

ということですが、櫻井くん自身も軽井沢はお気に入りのようで、ゴルフを楽しんでいる姿をよく目撃されているそう。

ま、お父さんへのプレゼントという意味もあるんでしょうけど、実際には自分も含めた家族への“ご褒美”だったのかもしれません。

ちなみに、土地の広さはおよそ300坪で、価格は2億円前後になるとか。

「週刊現代」によると購入したのは昨秋で、登記簿に抵当権の記載がないかったことから、ローンではなく現金でポンっと買ったことは間違いないようです。

※移住しちゃいます?
軽井沢ステイ―暮らすように過ごす軽井沢の週末 (JTBのMOOK) -
軽井沢ステイ―暮らすように過ごす軽井沢の週末
[関連商品]

最後は庶民的な一面がよく分かるエピソード。

先月5日に亡くなった作曲家の冨田勲さんのお別れの会が、6月15日に青山葬儀所で営まれましたが、そこへ突如として櫻井くんが現れ、マスコミが右往左往する一幕が見られたといいます。

[以下引用]
「冨田さんは晩年まで活躍しましたが、1960年代から70年代に大活躍された方とあって、年齢の高めな著名人が来ると予想され、蜷川幸雄さんの葬儀のときのように報道陣が大挙するということもありませんでした。開式10分前にもなると、来場する参列者もまばらになったため、報道陣の緊張感もなくなっていました」(ワイドショー関係者)

そんな雰囲気の中に現れたのが、櫻井だったという。

「青山葬儀所は、入り口から式場まで、少し距離があるんです。有名人は、だいたい式場間近まで自動車で乗りつけ、そこから中に入っていくパターンがほとんど。そのため、それらしい車が来ると、マスコミも降車場所付近に集中して映像を押さえるのですが、櫻井は関係者と3人で、普通に入り口の方から歩いてきました。まさか、櫻井が来ると誰も思っておらず、式場に入りかける直前に、記者の間から『あれ、櫻井翔に似てない?』という声で一斉に気づくくらい、派手さのないものでした」(同)

櫻井が来てからのマスコミは、色めき立っていたというが…

「ただ、なぜ櫻井が来たのか誰もわからず、囲み取材も遠慮されたため、『冨田さんが慶應義塾大学に関係あるから、そのつながり?』程度の臆測が報道陣の間で飛び交いました。葬儀を取り仕切っていたスタッフも、『詳しく知りたい方はジャニーズ事務所にお問い合わせください』と言うだけで、全員右往左往な感じでしたよ。なお、櫻井は帰りも普通に入り口まで歩いて帰っていったので、『ほかのジャニタレは車で行き帰りするのに、すごく庶民派』という声も上がっていました」(同)
[サイゾーウーマン]

富田さんは慶應義塾大学文学部のご出身で、ドラマや映画を始めCM、舞台、ニュースのテーマ曲など幅広く活躍されていた方ですから、どこかで繋がりがあったのでは?

車で乗り付けるのではなく、普通に歩いて入り口からやってくるというのが、いかにも櫻井くんらしいですね。

それとも、意表を突く行動でマスコミの方々が驚く姿を見て楽しんでいたとか?

以上、櫻井くんの近況3連発でした。

ARASHI 桜井翔 エピソードプラス -The Pinnacle- (RECO BOOKS) -
ARASHI 桜井翔 エピソードプラス -The Pinnacle-
[関連商品]

※元ジャニーズJrのブログはこちらからどうぞ。

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

※ぜひ、投票してください!
この記事へのコメント
芸扇塾大学文学部とは何ぞや?

ちなみに富田さんとは家族ぐるみのつき合いだったらしいですよ。家族って息子さんのことでしょうね。皆さん三田会つながりでは。
Posted by な at 2016年06月25日 09:12
昨年8月に結婚したのなら、今妊娠してても別に早過ぎるってことはないでしょうに。堀北さんの年齢的にも決して早くはないし、山本さんの年齢を考えたらむしろ早く子どもが欲しいと思っても何の不思議もないような…。ドラマ撮影も終わって仕事が一段落してからなら、誰にも文句言われる筋合いないよね?事務所の承諾なんて待ってたら、それこそいつになるかわからないし…。勝手なイメージだけど、堀北さんは元々華やかな芸能界があまり好きではなさそうだし、そろそろ家庭に入って落ち着きたいんじゃないのかな?それなのに、子どもを沢山生んで幸せな姿を櫻井君に見せつけるためって…。本当に幼稚でバカげた発想だな(笑)まいじつとかアサ芸とか…本当に頭悪過ぎ!腹立つを通り越して笑っちゃうわ〜(笑)
Posted by まいじつ(笑) at 2016年06月25日 11:16
そっとしておいてあげて。(ファンは気が気じゃないけど)
彼(ら)に心からの幸せが来ることを祈ってます_(._.)_
Posted by saki at 2016年06月25日 11:33

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス