最終回の視聴率爆上げ確定!櫻井翔と大野智の「世界一難しい恋」と「NEWS ZERO」への相互出演にファン大盛り上がり! - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

最終回の視聴率爆上げ確定!櫻井翔と大野智の「世界一難しい恋」と「NEWS ZERO」への相互出演にファン大盛り上がり!

昨日、6月13日放送の「NEWS ZERO」で大野智くんと櫻井翔くんの対談が実現しました。さらに、明日15日に放送されるセカムズ最終回に櫻井翔キャスターが登場し、鮫島社長へのインタビューが行われるといいます。


ドラマ「世界一難しい恋」の役柄である鮫島社長風のスーツに身を包み、ZEROのスタジオに登場した大野くん。

これまで、2009年10月30日と2011年11月25日に「NEWS ZERO」に生出演したことがありますが、いまだに新鮮な感じを受けると言っていました。

櫻井くんから、「スタジオに来て頂いているゲストでは過去最多なんじゃないかな」と向けられると、「それはちょっとうれしいですね」と笑顔を見せていましたが、果たして二人の間でどのような会話が交わされたのでしょうか?

[以下引用]
櫻井「慣れてきたもんでしょ?」

大野「最後のお辞儀がまだ慣れてない」

櫻井「ふふふ、やる気満々じゃない(笑)。今回、大野さんがドラマで社長を演じられるということで、トークのテーマとしてひとつこんなものを掲げてみました、こちらです」

ニュースコーナーで使用する大画面に「リーダー論」と映し出される。

大野「うわ、すげぇ。リーダー論」

櫻井「主演 大野智。言ったら座長じゃないですか」

大野「そうなんだよ」

櫻井「どうしてんの?(笑)」

大野「端っこにいるよね、そりゃ」

櫻井「あははは! 端っこにいるってそんなことはないでしょ」

大野「端っこにいるけど、やっぱり(周りが)盛り上げてくださるから、やっぱり仕切ることはできない」

櫻井「あーでもさ、それは人徳なのかもしれないけど、周りのスタッフが『大ちゃん大ちゃん』って言って、その真ん中にあなたいるじゃない」

大野「はいはい」

櫻井「それはやっぱり見てて、座長なんだなこの人って思ったけどね」

大野「えーまじっすか。やっぱり周りがフォローしてくれる、があるから成立してるんだなみたいな。役も嵐もそんな感じになるんだなって、僕は」

※それが人徳ってやつです。
嵐 ARASHI ジャニーズ 公式 生写真 大野智 -
嵐 ARASHI ジャニーズ 公式 生写真 大野智

大野「最初はリーダーってまとめるっていうイメージがあって」

櫻井「先輩方そうだしね」

大野「そう、ラジオとか5人で当時やっていたじゃない? そのときに『進行 大野』って書いてあって、あれは参ったね。『うわ、こういうのって全部俺やるんだ今後』とか思って」

櫻井「リーダーがやるってスタッフの方思ってるから」

大野「そう。で、グデグデになったのを覚えてるもん。正直なんか(結成当時は)みんなの考えてることが理解できなかった自分がいて、それじゃだめだよ的なのはちょっとあったんだよね」

櫻井「ふーん」

大野「でも、10何年やってきて、みんなも大人になってきて逆になった感じ」

櫻井「あぁ気負わなくていいやっていう?」

大野「うん」

以前雑誌の記事で「必要なのはメンバーを尊敬すること。だから、引っ張っていくというよりも、後ろから見守るというスタンスでいたい」と「あえて、仕切らない」という独特なリーダー論を語っていた大野。

大野「やっぱり1人じゃ無理だなと思う。メンバーがいて安心がある。1人だと、たぶん冗談言うことすら怖い、みたいな」

櫻井「5人でいるから、大野智流のリーダーでいられるってこと?」

大野「いられるし、成立してんじゃないかな」

櫻井「これから40歳に向かうじゃん、俺も同じだけどさ。若い人たちも増える中でちょっと意識を変えていこうみたいなのはあるの?」

大野「ちょっとはあって…」

櫻井「へぇ意外だね」

大野「考え方とかじゃなくて、30歳過ぎて体力的にとか身体的に勝手な意識でみんな劣ってくじゃない?」

櫻井「うんうん」

大野「こんな腹になっちゃった、みたいな」

櫻井「実際そうじゃなくてもね。何となくそうなっちゃうよね」

大野「俺も一瞬なったんだけど。いやだなぁと思って改善してるね」

※オヤジの不健康自慢ほど不愉快な話題はない!
必殺仕事人2013【Blu-ray】 [ 東山紀之 ] - 楽天ブックス
必殺仕事人2013【Blu-ray】東山紀之
[関連商品]

大野「去年のカウントダウンで、リハーサルで東山さんと『大野じゃあアクロバットやるか』って言われて」

櫻井「東山さんから?」

大野「そう、で僕は(去年バク転を)やったから『あぁいいですよ』って言って『ちなみに何年ぶりですか?』って言ったら「いやもう10何年やってないよ」って」

櫻井「わはは、すごいね!」

大野「年齢ももう50歳近い、それでほぼぶっつけでやられたときに『こんな人いるんだ…この人かっけーな!』って思って。やっぱり同じジャニーズの先輩にああいう方がいると、やっぱりまだまだだなって」

櫻井「だらけていられない、みたいな」

大野「そう。たるんじゃいけないんだな」
[ザテレビジョン]

ということで、終始和やかな雰囲気で行われたインタビュー。

明日の「世界一難しい恋」の最終回でも、櫻井くんが報道番組のニュースキャスター役で出演し、大野くん演じる鮫島零治社長にインタビューするシーンが登場する予定。

今回のインタビューとは違い、セリフも完全に決まっているのかもしれませんが、いったいどんな話が聞けるのか楽しみです。

それにしても、話題作りのためにここまでやるなんて、日テレとジャニーズもかなり踏み込んできましたね〜

嵐メンバーによるコラボで、最終回の視聴率が爆上げするのは確実だと思いますが、果たしてどこまで数字を伸ばしてくるのか注目です!

※現在実施中のアンケートはこちら

※ジャニーズのゴシップはこちらから
ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※心は早くも忍者の国へ…
忍びの国 (新潮文庫) -
忍びの国 (新潮文庫) -
[関連商品]

※皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング
この記事へのコメント
嵐は昔からちょいちょいこういう企画があったから、今更このコラボが話題作りとか爆上げ確定とか思わないけどな。
ファンが喜ぶならいいじゃない!それが彼らのお仕事だからね。
セカムズは、キャストがみんなはまり役で面白かった!
Posted by M at 2016年06月14日 13:33
人徳(苦笑) 物は言いようですな。大野さんいくつ?自分でこの世界に残ることを決めたんでしょ。情けない。
Posted by 嵐微妙 at 2016年06月14日 14:07
小瀧見たさに見る、という面もある。
山夫婦は大好物。
Posted by SSG at 2016年06月14日 22:53
別に視聴率爆上げを狙ったサプライズでもなんでもなく、3話の冒頭にあった鮫島ホテルズ広報部社員の言っていた
「NEWS ZEROから鮫島社長に密着取材の依頼が来てます」の伏線が回収されただけですよ。
広報部の社員に話を聞いた音無さん(三宅弘城)が
「この取材は社長室としては受けられないな」と、性格に難アリ人望ナシ社長に密着取材とか危ない、NGと断っていましたが、
(そこで広報部の人に「だってインタビュアー櫻井くんですよ!?」と言われても「そういう問題じゃないんだよなー」と言っていた)
3話当時と比べて、恋愛を通して人間的に成長した最終回の社長なら、取材OKという事なのではないかと。

もちろんファンサービス的な部分もあるでしょうが、このドラマの描きたかった「鮫島零治の成長物語」をこういう形で表現するのは上手いなぁと思います。
最終回、零治と美咲はどうなるのか、まひろの恋心は叶うのか、舞子は幸せになれるのか、今から本当に楽しみです。
Posted by にー at 2016年06月15日 01:52
にーさんの意見に同意です!

視聴率の為とか、話題作りとか、難癖つけたいだけ。これで最終回の視聴率が上昇すれば「櫻井君のおかげ!」って言われ、万が一下降すれば「櫻井君が出たのに…。」って言われるんでしょ?勿論、嵐ファンとしては櫻井君の出演は大歓迎だし楽しみで仕方ないけど、純粋にドラマを楽しんでる視聴者としては、それで視聴率がどうのこうの言われるのは本当に面倒臭い。これまでずっとドラマを作って来た大野君や共演者さん、スタッフさん達に対しても失礼な話!勿論、櫻井君に対しても、ほんの数分の出演で視聴率爆上げを期待されちゃ、いい迷惑でしょ?嵐ファンは純粋に二人の共演を楽しみにしてるだけだし、ドラマファンは純粋に最終回のストーリー展開を楽しみにしているだけ。アンチは、なんでもかんでも叩きの材料にしないで!と言いたい。
Posted by 純粋に楽しみ♪ at 2016年06月15日 11:26
>>別に視聴率爆上げを狙ったサプライズでもなんでもなく、3話の冒頭にあった鮫島ホテルズ広報部社員の言っていた
「NEWS ZEROから鮫島社長に密着取材の依頼が来てます」の伏線が回収されただけですよ。

安っぽい伏線の回収wwwww

私は嵐好きだけど、明らかに視聴率狙いの話題作りって感じるわ。嵐の作品ってこざかしい事が多くてファンの私から見てもイタいわ。まあそうでもしなきゃ視聴率も取れないのかもしれないけど。
Posted by あ at 2016年06月15日 14:14
あさんの言い方のキツさがむしろイタイ。
そんなムキになるほどの事でもないでしょーに。
Posted by N at 2016年06月15日 17:21
今じゃ、どんなドラマもそういうコラボ的な演出あるしね。

嵐の二人だから世間は騒いでるけど、ファンが視聴率稼ぎって思わないのは、友情出演ってブレイク前からよくやってることだからなんだよね。

私は友情出演なんていつぶり?懐かしいなあって思いましたよ。
Posted by 52 at 2016年06月16日 16:37

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス