いまだに評価の定まらない大野智。「世界一難しい恋」内容や演技は好評なものの、視聴率は周囲の期待には届かず… - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

いまだに評価の定まらない大野智。「世界一難しい恋」内容や演技は好評なものの、視聴率は周囲の期待には届かず…

「世界一難しい恋」で初めて“ラブコメディ”に挑戦した大野智くんへの評価が定まらないといいます。その内容や演技は視聴者から好評ですが、肝心の視聴率は周囲が期待していたほどではなく、なかなか厳しい状況のようで…


[以下引用]
初回放送後には「大野君が社長に見えなさすぎ」「演技が『怪物くん』の時と同じ」「嵐ファンだけが喜ぶドラマ」など批判的なものが多かったが、3話目あたりから「セカムズ」という略語が定着し始め、評価が上がりだした。恋愛初心者の鮫島零治社長(大野)が恋の告白をする第4話になると、「共感しまくり。早く次が見たい」「鮫島社長の告白、可愛すぎ!」などの好意的な反響が過半を占めるようになってきた。

だが視聴率が伴わない。初回放送が12.8%とまずまずのスタート。2回目以降も、12.9%、13.1%とジリジリと数字を伸ばしたと思ったら、第4話は12.2%とダウンするなどブレークできないでいる。

「12%台という数字は最近のドラマでいえば決して悪い数字ではない。でも今作は、裏番組で常に競合してきたフジがドラマ枠から撤退したこともあり、日テレとしては良い数字が取れると踏んで、視聴率を取りにいった。実績がある大野に加え、NHK『あさが来た』で高視聴率を取った波瑠、さらに、小池栄子や清水富美加など脇も固めて臨んだのにどうして……というのが局側の気持ちでしょう」(テレビ関係者)

連続テレビ小説 あさが来た Part2 [ NHK出版 ] - 楽天ブックス
連続テレビ小説 あさが来た Part2 [NHK出版]
[関連商品]

局側が大野に期待をかけたのは、これまでの主演ドラマの視聴率が安定して高いからだ。08年「魔王」14.0%、10年「怪物くん」17.5%、12年「鍵のかかった部屋」18.3%(いずれも初回視聴率)と、かなりの高視聴率を獲得してきた大野の実績は誰もが認めるところ。

「そもそもこのドラマはラブロマンスになるはずでした。でもオファーを受けた大野が、自分が主役を演じての恋愛ものは受けないと判断して一度は拒否しました。しかし、『ラブコメディーならばやらせてほしい』と大野側が提案したことを受けて、脚本をコメディータッチに仕上げ直したといわれています。それくらい大野主演にこだわったドラマだったんです」(テレビ誌記者)

今後の視聴率アップは、今週から来週にかけての中盤でいかに盛り上げるかにかかっている。ここで失速すれば、後半はフェードアウトしていくのが最近の傾向だ。大野としても「高視聴率俳優」との評価を守るための正念場となるだろう。
[日刊ゲンダイ]

あのコメディータッチの演出が全て大野くんの希望だったと考えれば、ホント、自分の魅せ方をよーく分かってると思います。

ストーリー的にも「クスッ」と笑っちゃう場面が多いですし、小池栄子さんや杉山哲太さん、そして北村一輝さんといった地力のある俳優さんたちによって大野くんのコミカルな演技が引き立てられていて、まさに「新境地を拓いた」と言っても過言ではないような。

波瑠さんについても、もし清水富美加さんが大野くんの相手役だったらと考えると、ちょっと「う〜ん…」となりそうなことを考えると、はまり役だったのかも?

前回では見事に恋が成就しましたが、次回予告では破局のピンチになりそうな感じですし、今後の展開が気になります。

というか、ぜひハッピーエンドで〆て欲しいところです。。

流れ星が消えないうちに [DVD] -
流れ星が消えないうちに [DVD] -
[関連商品]

しかしながら、数字的には確かに厳しいです。

もちろん、今季のドラマの中では松潤の「99.9」に次ぐ第2位を維持していますが、この枠は以下の通り「14%確保枠」とも言われていますからね。

■2015年日テレ水曜21時枠の視聴率
*1月期:○○妻    14.4%
*4月期:Dr.倫太郎 13.9%
*7月期:花咲舞    14.7%
10月期:偽装の夫婦  14.7%

裏のフジがドラマから撤退したことを考えると、日テレサイドとしては最低でも15%は欲しかった…というのが本音でしょう。

もちろん、ここから上げていく可能性もありますが、サスペンスやリベンジものでもないので、最終的に13%前後で落ち着くような気がします。

※嵐メンバー主演ドラマ視聴率ランキング!
 一位はもちろん…→ geinou ranking
 一位はもちろん…→ geinou reading

でもま、嵐ファンの購買力はスゴイといいますからね。

嵐を起用しているキリンにエバラ、パズドラを始めとして、この枠のスポンサー企業の売り上げがアップすれば、数字以上の評価を得られる…かも?

ストーリー、数字ともに今後の展開に注目です!

大野智 世界一難しい恋 ポスター -
大野智 世界一難しい恋 ポスター
[関連商品]

※こちらもどうぞ。
派閥解消記念!「あなたが見たいジャニーズツーショット人気投票」

※元ジャニーズJrのブログはこちらからどうぞ。

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

■関連ニュース
「演技が下手」大野智への酷評はアンチ嵐による捏造か!
大野智は上島竜兵なのか、コメディの才能が開花したのか?
「世界一難しい恋」は波瑠の人気頼み?

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング
この記事へのコメント
視聴率が下がるのを待ってました!とばかりの記事ですね(笑)。つい最近(第五話視聴率が出る前)のネット記事では、同じようにオファーを受ける際に大野君がラブコメに拘って、その拘りが功を奏して視聴率も好調!なんて書かれてましたけどね。本当にマスゴミは信用できないですね。大体、見た人の多くが高評価しているのなら、本来はそっちの方がよっぽど有難いことなんじゃないんですかね?第一話放送後は「大野の演技が酷い!」って散々下げ記事書いておいて、演技に対する評価が上がり視聴率が下がって来たら、今度は視聴率で下げ記事ですか?それも、そんなに酷い数字でもないのに…。結局、人気者はどう転んでも叩かれる宿命なのでしょう。叩かれるうちが華と、有難く解釈することにします(笑)。
Posted by 叩かれるうちが華! at 2016年05月13日 09:16
大野君演技してます?嵐の大野智のまんま。コントですよ、あれ。しやがれのエチュードみたい。
Posted by 本音 at 2016年05月13日 13:25
今はギリギリだとしても2桁とっていれば別に数字的には悪くないのでは。他ドラマの視聴率見てもわかるでしょ。ただ‥ トピとは全く逆にこのドラマの視聴率が果たして主役やヒロインの演技に見合っているのかは少し疑問かな。そしてドラマの質や役者の力量と視聴率は全く別物であると思わざるを得ないよね。 今朝世界でも有名な演出家の訃報を報道していたけど、ジャニーズでもそのような方に厳しい指導受けたタレントの演技は、
まあ全員とは言わないが賞賛できる芝居してる人がやはり多いと思う。 嵐大野の芝居は初めて見たけど、なんか熱狂的なファンが盲目で絶賛してるが正直言って基礎が出来てないと思ってしまうレベルかな。
Posted by 私も本音!! at 2016年05月13日 15:09
評価が上がって視聴率が下がったのは、見限った人は視聴止め、レビューも止めたからでは?
そこは謙虚に受け止めよう。
Posted by スッポン at 2016年05月13日 16:36
1日前のオリコンスタイルの記事抜粋
正統派雑誌記事はあまり取り上げてもらえなさそうだから参考まで一応載せておきます。

・ドラマの高評価の理由のひとつは主演を務める大野の俳優としての技量による部分が大きい
・性格難あり男を演じさせたら天下一品
・確固たる演技力がある上でのキャラクターを活かす芝居
・オーバーアンションはいわゆるヘタウマ演技ともとらえがちだがオーバーな演技が上手いという意味 
・キャラクターを活かす絶妙な芝居

元々演じてる人に好感を持ってるかどうかでも感じ方や評価は変わってきますし
今回初めて演技を見たと仰ってる方いますけどシリアスはシリアスで今回のような演技とはまるっきり違う別人かと思うような演技してますし
上記記事でも今回のような一見突飛な演技も今までの演技を踏まえた上で確固たる演技があるから出来たことだとの評価なのだと思います。
だから今回のような極端にコミカル寄りな演技だけを見たのでは正しい評価はできないと思うから一方面だけでなくあらゆる角度から見て評価して欲しいなと思いますね。
それでもちょっと思われるならそれぞれの評価ですから仕方ないですけど
でもこれだけ振り切った演技が出来て幅広い演技が出来る人は私が知る限り思い当たらないないですね。私が知らないだけかもしれませんが・・・


Posted by 多方向から判断 at 2016年05月13日 19:34
やっぱり相葉くんファンだらけでしたね(笑)
相葉くんの意地悪発言は本心ではないそうなので、伊野尾くんの生意気発言も本心でないと一部の頭のおかしいファン以外にわかってもらえるといいですよね。

今日のMステでも押されている伊野尾くんとのエピソードの関係で相葉くんにも出番あったんだし、伊野尾くんと共演しててむしろ得したじゃないですか。
平成ジャンプの他のメンバーエピソードそっちのけで相葉くんばかり写ってましたよ。
これでおあいこでは?
Posted by な at 2016年05月13日 21:52
演技に関して本当に基礎を語れる人は、こんな所に来ないでしょうから、単純にただの好き嫌いで言ってるだけでしょう。

こういう人は、ご贔屓のジャニーズもしくは俳優さんがいらっしゃるはず。しかもあまり評価されず心配なのかな。


誰もが上手いと言う演技ができる人なんているわけないでしょう。


どれだけ素晴らしい賞を獲得しても、高視聴率連発しても、映画の興業収入が高くても、、結局は賛否両論です。


一般人が語る演技論なんて、好み以外何者でもないです。


私は海外ドラマをよく見ますが、顔の表情が豊かな人が多いように思います。
演技の上手い下手の話は置いておいて、日本人は表情が豊かな人が少ないように思うので、大野くんのようなコロコロ表情が変わる演技は好きです。


上手い演技ではなくても、表情豊かで面白い演技ができるならそれは魅力ではないですか。
そんな、頭ごなしにサゲなくてもいいのに。


私は嵐ファンなので、他の四人の演技もそれぞれに特徴があって魅力もそれぞれだから、面白いなぁと思っていつも見てます。
Posted by 坂本 at 2016年05月13日 23:12
今回の大野くんのドラマについて。
Twitter見てると、ファンはもちろんだけどファン以外のおほめの言葉が多くて、嬉しかった。

正直、1話だけ見ると、まだ視聴者をつかみきれてない感じがしたし、下手な演技をわざわざしているってことも気付かれてなくて、ヤバイなって思って見てたけど、それ以降も見続けてくれてる人は、だんだんハマってきたみたいでひと安心してました。
逆に1話だけで見なくなった人は、もう仕方ないと思うし。

99.9の時も、ファン以外の人も見てくれてて
、松潤に合ってるって言ってくれてて嬉しかった。


視聴率は、日テレからかなり期待されてたぶんものすごいプレッシャーかかっていただろうね。
それこそ吐くぐらいのプレッシャー半端なかっただろうね。

他のドラマの俳優さん達もそうだけと、映画にいっちゃう人が多い中、すごく頑張ってると思う。

3〜4ヶ月、誹謗中傷受けながらやらなきゃいけないなんて、一般人には耐えられない世界だね。



Posted by 坂本 at 2016年05月13日 23:28
蜷川幸雄さんの事を引き合いに出して書かれている方がいますが
大野さんはJr.頃又は嵐になりたての頃(時期の記憶が曖昧ですいません)大野さんの舞台を見た蜷川さんがジャニーさんに「おもしろい素材だから預けろ」と言っていました。ただ大野さんのあの性格ですから断ってしまいました。
蜷川さんに認めていただけていたのは嬉しいですね。
Posted by あり at 2016年05月14日 08:02
蜷川さんは、大成功した演出家だけど、蜷川さんにも「好み」があると思う。
蜷川さんが「面白い」と言ったら演技の才能があるって証明だということではないのでは?
また、蜷川さんが全く興味を示さなかった俳優には才能がないいうことではないとも思う。

素人は勿論、
評論家はそれではだめだけと、演出家も監督も、好みの外見、好みの声、好みの雰囲気、好みの演技があって、それが配役選びに反映するんじゃない?
好きなタレントが、有名演出家に興味を持たれたら、とっても嬉しいけど。

大野に演技力があるかはどうでもいいけど、
ドラマは面白いし、鮫島社長もいいキャラ。
職場でも評判が良いよ。

Posted by ? at 2016年05月14日 09:50
所詮人の評価でしかその作品、俳優を語れないのならそこまで思い入れがないんじゃないですかね。

演技なんで人それぞれ感じ方は違いますし、何を持って上手とするのか分かりません。

少なくとも私は大野さんの演技に惹かれないですし上手だとは思えません。
あの顔芸がコメディとして1つの要素になってるみたいですけど逆にあれが不快だったりします。
間の取り方もあまり上手ではないなと私は思います。

今の時代、視聴率が低くても面白いと感じるドラマはたくさんあります。
でもやっぱりそれも個人の感覚なんですよ。
自分や自分の周りが面白いと思っててもそれは所詮狭い世界のことなので、広く見ればそう面白くもなかったりするんです。
だからこそ目に見えて分かる指標っていうのがやっぱり視聴率なんですよね。

でも今は視聴率よりも録画率や録画再生率、オンデマンドでの再生数を重視した方がいいのかもしれないですね。

このドラマの面白いところはTwitterの呟きは多いみたいですけど実際にそれが明確な数字として表れてくれないとこですかね。
Posted by あ at 2016年05月14日 09:54
難しい事はわからないけれど、大野君ある意味人として少し間違っている可愛い社長を好演しているとおもいます。しょうがないなぁと思いながらも、思いが叶ったときは(ストーリー的にはそうなるとは判っていても)よかったよかったという気持ちになってましたもの。
ただ、ソファーで膝を抱えて拗ねてるシーンで、私が思わず『怪物くんだ!』と呟いたら、横にいた旦那が『うんうん』と同意はしてましたね(笑)
これ批判じゃないんですよ。大野君のドラマをいくつも見てきた結構歳いってる夫婦の素直なつぶやき。それだけ可愛かった。という事かなぁ…
Posted by ちー at 2016年05月14日 10:02
なさんへ

コメントする場所を間違えてますよ!ここは伊野尾君のトピではありません(笑)自分のコメに対する反論があまりに多くて頭に血が昇っちゃったかな?(笑)大体、「擁護したからって松本ファンと考えるのは頭が悪い」とか何とか言っときながら、相葉君を擁護した人はみんな相葉ファンて…相変わらずのご都合主義ですね。

私もそうだけど、特別相葉君担当じゃなくても嵐メンバー全員が好きな人なら、こう毎回毎回理不尽に下げるコメントばかりされたら反論したくもなりますよ。それはあなたがいつも擁護している松本君であっても同じこと。最近のここを見てると、あなたが言うような他メンを下げて自担ばかりを過剰に賞賛するような相葉ファンまたは大野ファンはいない気がするけど…(アンチは知らないけど)。むしろ、あなたの相葉下げが過剰過ぎて、あなた一人が浮いてることに気がついた方がいいですよ。頭良いんでしょ?(笑)
Posted by 間違えてますよ(笑) at 2016年05月14日 10:45
私も一般人が語る演技論は好み以外の何者でもないと思うし、ドラマの高視聴率連発や映画の高興行収入と俳優の演技力は比例しないとも思っている。誰もが絶賛する演技が出来る人なんている訳がないものね。ただ…どんなに素晴らしい賞をとってもとあるが、その中に受賞歴を加えるのは違うと思う。好みがあり一般人では評価出来ない為プロが様々な方向から採点し突飛している演技が認められ受賞するのですから。今年嵐のメンバーが大きな演技賞を受賞してたけど(キネ旬主演男優賞)他のジャニタレや俳優,女優、彼らの演技が認められその演技が賞に値すると判断された事はやはり凄い事だと思うし素直に賞賛すべきものだと私は思うけど。あっ言っておくがファン投票等の下らない賞の事ではなく歴史があり権威ある賞に限りますが。 話がずれちゃいましたが… 大野さんは余り興味がなくこのドラマが初視聴です。演技は可もなく不可もなくって所かな(すみません)
ドラマもそんな感じ。 ただ蜷川幸雄さんの名前まで出して彼を擁護してたけど、私にはそこまでの演技力は正直感じないですけど。
まあそれも人それぞれって事で。
Posted by 少し気になったので… at 2016年05月15日 10:47
Twitterの多さ余り視聴率には関係ないのでは?
年配の人はTwitterやらないし…
いくら若い人がTwitterで呟いても視聴率悪いドラマあるから…
やっぱり視聴率いいドラマはそれなりに話題ある!
Posted by か at 2016年05月15日 20:38
しょせんジャニーズされどじゃにーず・・・
Posted by あら at 2016年05月16日 10:19
アカデミー賞なんか投票なんだからジャニーズファンが会員に多かったら増えるの当たり前だし。
Posted by . at 2016年05月16日 15:00
アカデミー賞が一般による投票のわけないだろう。
アホか。
だから大野ファンは嫌い。
もっと調べてからコメントしろ。
Posted by よん at 2016年05月16日 18:48
アカデミー賞協力会員をファンクラブの会員と間違える⁉ファンクラブの会員じゃ、そりゃアカデミー賞投票出来ないよ(笑)
知ってる二宮くんファンの人投票したし授賞式にも行ったよ(笑)
Posted by ウケる at 2016年05月16日 22:18
ツイッターとかアマゾンとかそんなファンでなくても偶然目にとまっちゃうような利用者の多いネット上でさ、大野くんの過激なファンの人が他のメンバーを攻撃しまくってるよね。
私の職場の年配の同僚さんがそれたまたま見ちゃってから大野くん出てると敬遠するようになったって言ってて。
で、別にそれ直接見たことない人でもそういう口コミを聞いちゃうと特にファンでもないから簡単に引いちゃって、噂に尾ひれでうちの職場の人みんな大野くんだけ苦手になっちゃってる。
嵐ファンであっても、自担を散々叩かれて大野くんが苦手になってしまった人も少なからずいて。
一番の味方である嵐ファンを全て取り込めないのも原因の一つにはなってそう。
ファンじゃない一般層の視聴率って大事なのに、やっぱり足引っ張ってるのはいつもアンリーだなと思うよ。
Posted by うーん at 2016年05月16日 23:34
アイドル主演のドラマは演技力、内容全く関係なくTwitterやこのような場所が賑やかになる。その多くは嫉妬による醜い足の引っ張り合いだ。アイドルというものに全く関心がない私にとってこれ程下らないものはない。正直ジャニーズは俳優にまで侵略して来ないで欲しいと思っていた。その気持ちを一変させたのが二宮和也の存在。 少し周り道させて頂くが…まだ彼が若い時の映画での芝居を見たときの衝撃は今でもはっきり覚えている。
確かに日本アカデミー賞の胡散臭さは否定しないが、いくらジャニタレだからとて全く賞賛出来ない者をトップに出来る程そこまでの力が事務所にあるとは私には思えない。実際映画での演技は素晴らしいものだったし。
まあキネ旬主演男優賞をとったからという安易な考えであると感じた事は拭えないけど。
せめて同じグループを応援しているファン位認めて賞賛してあげればいいのにとなんだか不憫にさえなる。

このドラマは視聴してないから何とも言えないが…怪物くんは面白かった。二宮とは全く違った路線の役者だが、大野は彼にしか出来ないそっち方面の芝居を極めていった方が面白い役者になるかも。(あくまでも個人の意見)
Posted by ジャニーズ俳優は嫌いだった! at 2016年05月17日 11:00
50代の恋愛、小学生並みの不器用さを演じるのは難しいと思う。
知ったかぶりの演技は特にね。

恋愛ものが取り柄の松本潤が演じたら道明寺そのもの。
松本の演技力ではこの役は無理。
このドラマは原作の無いラブコメ。
誰が演じても視聴率は散れない。
「99.9」は視聴率狙いの脚本で謎解き推理が幼稚。
脚本は明らかにこちらのが上。
それを満足度ランキングが証明してる、。
Posted by sakurako at 2016年05月21日 20:58
ジョンアカと間違えてるんじゃないですか?
あの投票に必死になってるファンは一定数いますからね。あれを一般人気や演技力の根拠にするのは苦しいけど、様々なまともな賞を獲ってるニノとは違って多分それしかすがるものがないんですよ。
ファンは大絶賛するけど一般視聴者の評価がなかなかついてこないから「俺男だけど」「ジャニーズの演技は嫌いだが」「孫と初めて見ました」などという「なりすまし」で一生懸命大野くんを褒めるんでしょう。
でも大野くん自身は元々周りのニーズに合わせる気はないだろうし、演出意図なんて考えてないだろうし、ニッチな需要にささる仕事をしていくのが一番本人に合ってると思いますね。今回のドラマなんてまさにそれ。
ニッチな仕事のはずが意外とマーケットがデカいのは嵐だからでしょう。それで十分やっていけますよ。
それ以外の人がまるで良さを理解出来なくても仕方ない。そこまで欲しがるのは欲張りですよ。
Posted by な at 2016年05月22日 07:44
演技が上手だなあと感心しながら見ています

ストーリーの内容の薄さや、有名な共演者の少なさをかんがえたら、この視聴率は快挙だと思っちゃいます

大野君の演技に引き込まれてあっという間に時間がすぎていきます
Posted by 大野君すごい at 2016年05月22日 18:27
朝ドラ主演女優がいるのに、有名な共演者が少ないとか、脚本の内容が悪いとか、現在進行形の仕事を一緒にしている共演者スタッフをリスペクト出来ない言動に呆れます。
そんな発言とともに主演の演技が上手いとか褒めても、主演をされている彼が仕事仲間からよく思われないと思いますが・・・。
ファンなら彼の立場が悪くなるような発言はしないでもらいたいです。
Posted by ミミ at 2016年05月23日 22:38
ミミさん、なるほどね

そんな風に考えてもいませんでした

個人的には、今回の脚本もセリフも大好きだし、はるさん最高!大野君との相性バッチリ!と私の中では魔王に並ぶお気に入りのドラマになりつつあります
Posted by 大野君すごい at 2016年05月24日 12:46
つまらないドラマだった
大野くは学芸会並みの演技力で、こんなに下手だったのかと思った
ヒロインのかわいさも伝わってこなかった
内容もやすっぽい
2話目でもう見るきがなくなったが、最終回だけは櫻井くんがでるから見た
Posted by そら at 2016年08月02日 23:25

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス