山下智久の中国進出が白紙撤回!せっかく新市場開拓の大チャンスだったのに…飯島女史の退社で混乱極まるジャニーズ事務所 - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

山下智久の中国進出が白紙撤回!せっかく新市場開拓の大チャンスだったのに…飯島女史の退社で混乱極まるジャニーズ事務所

飯島さんの退社により、山下智久くんの中国進出が白紙撤回されてしまったそうです。昨年は俳優としては活発に活動したものの、アーティストとしては不本意な1年を過ごしましたが、カウコンに急遽参加するなど明るい兆しも見えてきていたのですが…

【山下智久】・・公式写真 ✩ ジャニーズ公式 生写真【スリーブ付 66 -
【山下智久】公式写真✩ジャニーズ公式生写真
[関連商品]

[以下引用]
「1月28日には、東京・立川で行われていた『back number』のライブを見に来ていました。出演していた月9ドラマ『5→9』の主題歌を彼らが歌っていたので、同じ歌手として売れっ子バンドのライブを見るという研究の要素も兼ねて行ったんでしょうね」(レコード会社関係者)

クリスマスソング [ back number ] - 楽天ブックス
クリスマスソング [ back number ]
[関連商品]

山下といえば、SMAP解散騒動でジャニーズ事務所を去ったIマネジャーが面倒を見ていた。実はかねてから山下を中国へ進出させようと、昨年秋ごろから水面下で準備を進めていたのだ。

Iマネジャーの中では、アジア圏で人気の高い山下クンを向こうで本格的に活動させたかった。だいぶ具体的なところまで話は進んでいたといいます」(芸能プロ関係者)

山下が中国に目を向けたのにはこんな理由もあった。

「親友の赤西クンが、中国でめざましい活躍をしているんです。昨年12月に北京で行われたエンターテイメントジャンルの授賞式で、日本人としては初となる『アジア人気アーティスト賞』と『年度音楽大賞』の2部門を受賞。中国で放送されるドラマにも出演が決定しており、今ではほとんど付き合いがなくなったとはいえ、赤西クンの動向は気になるのでしょう」(前出・芸能プロ関係者)

この言葉を裏づけるかのように、昨年12月には、公式サイトでファン向けに中国語でこんな日記を書いている。

《中国のファンのみなさん、ずっと応援くださりありがとうございます。(中略)私は引き続き頑張り、今後機会があれば必ず中国でライブを行い、みなさんとお会いできればと思います》

しかし、実現が目前に迫っていた“中国進出”が白紙になってしまったのだという。

「やはりIマネジャーの退社がいちばんの原因だと言われています。現地とのやりとりもすべて彼女がやっていましたから。山下クンも“今後どうしたらいいの?”と、かなり動揺しているといいます」(前出・芸能プロ関係者)
[週刊女性PRIME]

あらら、それは残念…

赤西くんの活躍を見ても分かる通り、山Pが中国に進出すれば大フィーバーになることは間違いなかったと思います。
 田口淳之介の脱退で注目される田中聖と赤西仁の二人の動向

【KAT-TUN生写真】赤西仁 公式生写真/赤西仁【中古】[☆3] - リバティ鑑定倶楽部
【KAT-TUN】赤西仁 公式生写真/赤西仁【中古】
[関連商品]

ジャニーズも最初から飯島さんを追い出すつもりだったのなら、その仕事の引き継ぎくらい、ちゃんと考えてから計画を練って欲しいですよね。

というか、そもそも昨年秋ごろから動き出したって書いてありますけど、それって飯島さんと事務所の間で独立協議がなされていた頃でしょう。

ジャニーズ番頭・小杉理宇造さんは文春のインタビューで「最初から山下は飯島について独立する気なんてなかった」と明言していましたし、その時点で山P担当を飯島さんから別の人物に替えるのは当たり前。
 小杉理宇造ジャニーズ顧問とメリー喜多川副社長のインタビュー記事

飯島さんとしては「飛ぶ鳥跡を濁さず」のつもりで山Pの中国進出も頑張っていたんだと思いますが、メリーさんが中国進出に反対ならその時点でストップすればいいし、引き継ぐならU女史あたりが担当すればいいし、今になってグダグダになることもなかったはず。

ま、その辺のいい加減さがジャニーズらしいといえばそうなんですけど、振り回される山Pにしてみればたまったものじゃありません。

とりあえず、GWには映画「テラフォーマーズ」の公開も控えていて、今年はアーティストとしても大いに活躍して欲しいところ。
 山下智久がバッタ役で出演!今後は稲垣吾郎と同じ脇役路線に?

頼みますよ、ジュリーさん!

【山下智久】・・公式写真 ✩ ジャニーズ公式 生写真【スリーブ付 168 -
【山下智久】ジャニーズ公式生写真
[関連商品]

※山Pの需要、スゴいです。
派閥解消記念!「あなたが見たいジャニーズツーショット人気投票」

※元ジャニーズJrのブログはこちらからどうぞ。

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

■関連ニュース
山Pが傷心の同級生・大森美知をホテルへお持ち帰り
山下智久が隠れてインスタグラムをしていたことが発覚!
山下智久が語る初恋の話

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング
この記事へのコメント
中国進出って、今現在で危なくないのでしょうか?
ファンからすれば、あまり無謀なことはしてほしくないと思うんですけど。


ちゃんと山Pの安全を考えてくれるマネージャーがいいです。

Posted by はな at 2016年02月16日 18:19
お久しぶりです。
旧正月の番組に、中国からオファーあってジャニーズ側が了解すれば山P出れるって話しでしたが、出れませんでしたね…
山Pは飯島さん色を完全になくされてからの、再出発になるのかな?寂しいです。

ところでPちゃんとGちゃんのコントって初耳です。楽しみです。Gちゃんはゴローさん?ゴキブリGちゃんだったら怖い…
Posted by P. at 2016年02月16日 18:27
これって運悪いの?むしろよかったかも
日本で十分需要あるし歌も演技もやればよくない
それより最近赤西の名前がよく出るの何かあるの?

Posted by ふみ at 2016年02月16日 20:18
これが本当なら、逃したチャンスは大き過ぎるというか…彼の可能性を狭めた事務所は情けないとしか言いようが無い。
中国では「5→9」が異様にヒットして、普段日本の芸能人に興味のない層も相当ハマっていた。今のタイミングだったらガツガツ売り込みに行かなくても、ドラマを見る若者層はみんな知ってる顔だったのに。
Posted by 中国在住の者ですが at 2016年02月16日 21:17
SMAPの北京公演もパンダもみな飯島氏の流れ。
帝劇ロビーにてパンダ署名を募集していた際、SHOCK公演を中国のご来賓に飯島氏が案内していた。
中国や中国関係の政治家や経済人と深い交流があったのだろう。事務所も一時は乗っかった。
SMAP北京の公人待遇の報道写真では、メリー、ジュリー、飯島氏の3人が、並んで笑顔で写り込んでいる。
今は古き良き、懐かしい思い出よ。
中国は、世界中が皆んなで失敗したんだ。タイミングや空気を読んで撤退するべき所を、引けなかったのは拙かった。東京五輪をどうしても欲しい事務所にとっては、時の政治に寄り添っていかないと。
いくら義理人情が大事でも、SMAPは付いていかない選択をするべきだった。かな。ビジネスだからね。
まあしかし、パラを当てがうジャニーズを辞めて、五輪本体を取りに行く所も見てみたかった気もする。
山下も、ジャニーズに残ると明言したんだから、従うのは当然。中国進出したら売れに売れただろうけどね。
そういう飯島さんの勘が、凄い所だった。
Posted by まこと at 2016年02月16日 21:35
PちゃんとGちゃんはスマスマのコントの件ですね。

ペットのPちゃんと、そのパロディのGちゃんで、SMAPの木村と稲垣が扮しますが、山下君が収録に参加したのは初耳です。

どこ情報ですか?
管理人さん、教えてください。
Posted by 花水木 at 2016年02月17日 01:32
飯島ってやつがいないと何もできないのかよw
ジャニーズ事務所ダメダメすぎる
Posted by 名無し at 2016年02月17日 08:23
花水木さん

山PちゃんとPちゃんを間違えました。。コラボするのはPちゃんとGちゃんで、番組でも山Pちゃんが出演するとは言ってませんでした。

大変失礼致しました m(_ _)m
Posted by 管理人 at 2016年02月17日 09:35
山Pは前に香港でコンサートをしていて、中国進出はしているのかと思った。
Posted by とき at 2016年02月21日 11:34

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス