藤島ジュリーの狙いが大ハズレ!24時間テレビ絡みで露出急増のV6が再評価される一方、Hey!Say!JUMPは鳴かず飛ばず… - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

藤島ジュリーの狙いが大ハズレ!24時間テレビ絡みで露出急増のV6が再評価される一方、Hey!Say!JUMPは鳴かず飛ばず…

8月22日から放送される「24時間テレビ38 愛は地球を救う」の番宣のため、日本テレビ関連のバラエティ番組に怒涛のように出演しまくっているV6が、テレビ業界で再評価されつつあるといいます。あれ、JUMPはどうした…?
 → ranking

[関連商品]

[以下引用]
「V6メンバーが出演するのは1番組に1人ないしは2人ずつですが、これまでゲスト出演した、また今後出演が予定されている番組を挙げてみても、『ぐるぐるナインティナイン』『ザ!鉄腕!DASH!!』『幸せ!ボンビーガール』『解決!ナイナイアンサー』『メレンゲの気持ち』『天才!志村どうぶつ園』『嵐にしやがれ』『誰だって波瀾爆笑』『行列のできる法律相談所』『スクール革命!』『人生が変わる1分間の深イイ話』『しゃべくり007』『月曜から夜ふかし』『宝探しアドベンチャー 謎解きバトルTORE!』(全て日本テレビ系)と、優に10番組は超えています」(芸能ライター)
[サイゾーウーマン]

ということですが、本当に露出しまくってますよね〜、V6。

ま、今年はデビュー20周年のアニバーサリーイヤーということもあって、事務所的にも何としてでも「24時間テレビ」を成功させたいところでしょうから、この力の入れ具合は当たり前といえば当たり前ですけど。

HOLD UP DOWN V6 photographs -
HOLD UP DOWN V6 photographs
[関連商品]

ところで、近年のV6はグループとしてのテレビ出演が激減していましたが、今回の突然の露出急増はテレビ関係者の間でちょっとした話題になっているようです。

[以下引用]
V6は他のグループと比べて、テレビ業界ではどんな印象を持たれているのだろうか?

「正直、グループ全体の色としては見えにくいですね。彼らが出演してきた冠番組は、どちらかというと企画優先で、番組はヒットしましたが、V6としてその後につながらなかったという印象も。一方で、例えばTOKIOは『DASH』という番組に巡り合って、『肉体派』『農業アイドル』といったイメージで新たな人気を獲得。嵐は、『嵐にしやがれ』で見られる“メンバー同士の仲の良さ”が魅力。SMAPは『SMAP×SMAP』という番組によって、歌もダンスもコントもできるエンターテイナーに成長することができた。つまり、番組自体がグループのパブリックイメージそのものといえます。ただ、『V6といえば〇〇』という、わかりやすいキーワードを見つけてあげられなかったのは、我々テレビマンの責任でもある」(テレビ関係者)

今後、テレビ露出が増えていくと見られているメンバーは?

三宅健くんですね。13年、彼が『アウト×デラックス』に出た後、業界内で『三宅くん面白いよね』『彼を使ってみたい』という評判がぽつぽつ出始めました。三宅くんの登場で、V6そのものの見方まで変わったというか、再評価の機運が高まったように思います」(前同)

確かに三宅の行動は、それまでのジャニーズタレントの枠に当てはまらないものだった。カウンターガールの生足を触る、マツコ・デラックスの膝の上に座り胸をわしづかみにし、「FカップのFはフリーダムのF」と言い放つなど、天真爛漫ぶりが話題となった。
 三宅健の破廉恥言動連発は崖っぷちアイドル返上の起死回生策

「V6全員のテレビ露出が増える可能性はといえば、『なくはない』というところでしょうか。ただ、深夜帯ならいざ知らず、やはりデビュー20年目でのゴールデン番組再登板は、その成否が今後の活動を大きく左右するだけに、企画選びには慎重になるでしょうね。ただ、ネットで一部のファンが実現を呼びかけている『学校へ行こう!』の進化版『会社へ行こう!』という企画は面白いと思います」(前同)
[サイゾーウーマン]

V6といえば、1997年から2008年までTBS系で放送されていた「学校へ行こう!」シリーズを思い出す人が多いのでは?

「未成年の主張」や「東京ラブストーリー」「癒し系ミュージシャン」など、数々の人気企画を生み出した伝説の?バラエティ番組ですが、あれを現代版で復活させたら面白いことになりそう。

「会社へ行こう!」楽しみにしてますよ、TBSさん!

ひらめき「学校へ行こう」復活の噂は本当なのか?
 貴重な昔の動画→ geinou ranking
 貴重な昔の動画→ geinou ranking

ちなみに、引用記事では三宅くんをイチオシしていましたが、個人的にはイノッチの面白さが際立っていたような気がします。

「しゃべくり007」では、俳優の六角精児さんと「デビュー前の10代の頃、舞台で共演し、よく家に泊めてもらった。布団がひとつしかなかったので、ひとつの布団で二人で寝てた」とか、ドラマでの共演をきっかけに色々なアドバイスをしてくれるようになった渡瀬恒彦さん、昼から深夜まで新橋で酒を楽しむほど仲良しの吹越満さんなど、興味深いエピソードがたくさん聞けて楽しかったです。

さらには、こんなネタも。

[以下引用]
井ノ原はトマトやインゲン、きゅうりなどを育てており、特に土を徹底的にこだわって作っていると語った。そして、無農薬ならではの苦労も告白。虫がつくのは当たり前で、アブラムシも1個1個手で取っているという。

そしてある日ラジオで、「アブラムシを取るのがとにかく大変なんだよ〜」と思わず漏らした井ノ原。すると、後日V6のコンサートで、ファンが持つうちわに、「アブラムシは銀紙ホイルを下に敷くとイイ」というメッセージが書かれたうちわを発見。思わず歌いながら「マジかよ!?」と思い、早速その通りやってみると、寄り付かなくなったそうだ。

「いつかあの子に御礼を言いたい」と語る井ノ原。ジャニーズのコンサートではもはや定番となっているうちわ、少し趣向を凝らしてみるのもありかもしれない。
[AOLニュース]

20周年を機に、是非ともSMAPやTOKIO並にバラエティーで大ブレークして欲しいですね!

V6 集合 【公式写真・スリーブ付き】 a 001 -
V6 集合 【公式写真・スリーブ付き】
[関連商品]

ところで、V6の陰でイマイチ話題になっていないのがHey!Say!JUMP。

JUMPのメンバーも一緒に出演したりしてますが、やっぱり目立つのはV6メンバーばかりのような。

この辺は経験の差というか、貫禄が違うというか…

24時間テレビのメインパーソナリティーが発表された時は、あくまでもJUMPがメインでV6はそのサポート役だと思っていたんですが、なんだかちょっと違う感じになってしった印象。
 V6とJUMPのメインパーソナリティ決定に「合計15人とか多すぎ」

JUMPの売り出しに一生懸命なジュリーさん的には、狙いが外れてしまった感じなのでは?
 JUMPの急激なバーター露出増加の裏にあるジャニーズの焦り

でもま、本番は今週末ですし、先輩たちをタジタジにしちゃうくらい、どんどんアピールして下さいっ!

【中古】 Hey!Say!JUMP・・ DVD付写真集 Hey!Say!JUMP 2009 「Hey! Say!JUMP ファースト写真集」 - Janipark shop アウトレット
【中古】 Hey!Say!JUMP・・ DVD付写真集 Hey!Say!JUMP 2009 「Hey! Say!JUMP ファースト写真集」 - Janipark shop アウトレット
[関連商品]

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング
この記事へのコメント
こういった記事の時にSMAPやTOKIOは沢山の言葉で評価されますが、何故嵐は仲が良いのみ何でしょうかね?他にもあるはずだけど。
それに仲が良いで評価されるなら他のグループも評価されるはず。
V6に関しては私も人気が失速したのは不思議に思いました。特に何があったわけではないのに。まあ学校へいこうが終わった事がそれに繋がったのかな?と思います。それでもまた復活をしてきてやはり彼等は面白いので今後も活躍していくんだろうなあと思います。
Posted by tm at 2015年08月19日 11:00
日テレが今年はV6でと言ったのに、事務所が平成ジャンプも一緒にとゴリ押ししたんですよね。
嵐にしやがれでは、日テレにレギュラー番組がないメンバーが出てましたが知名度アップ作戦でしょ。
でもバラエティー慣れしてないのが丸わかりで、伊野尾君が孤軍奮闘してました。
嵐のメンバーが何とか笑いに変えてはいましたが、藪君の失敗なんて本気で後から怒られるレベルでした。

嵐は今のジャンプの年齢でブレイクし、デビュー10周年を華やかに盛り上げました。
(まあこちらもゴリ押しもありましたが、今でも続く嵐人気を思えば良しとしましょう)

アイドル事務所としては20代のトップアイドルが欲しい所でしょう。
そこで平成ジャンプのごり押しなんですね。

SMAP・TOKIO・V6・Kinki Kidsなど30代40代ジャニーズの底力には、若手が束になっても勝てないでしょう。
Posted by みーぽ at 2015年08月19日 15:04
V6はソングスを見ていいグループだなぁとファンになりました。
一番いろんな重圧を背負ってる岡田君のことをメンバーが労ってるところにぐっときました。
自然体な仲の良さも見ていてとても好感がもてます。
Posted by かおり at 2015年08月20日 09:08
もともとV6は全員バラエティ能力高いと思うし、なんで冠もってないのかが分からない
岡田とイノッチの最近の頑張りがグループを引っ張り上げた印象があるけど、他の4人もそれぞれいろんな分野で頑張ってるから、ぜひ冠をまた持ってほしい
Posted by カリン at 2015年08月20日 09:15
最近、番宣がらみの色んな番組で両グループをみるようになりました。

V6、あらためていいグループだと思ったな。ダンスもカッコイイ。グループの雰囲気が自然体なのは、やっぱり積み重ねてきた年月でしょうね。インタビューなどでもそれぞれの立ち位置が確立されているし。

JUMPは今まであまり知らなかったけど、やっと全員の名前と顔が一致するようになりましたよ。みんな大人になったよね。とにかく新鮮。かわいい。
JUMPは山田くんほか数名だけかと思っていたけど、あの伊野尾くん、彼なかなかやりますね。今まで知らなかったのが不思議。嵐にしやがれの時は笑いました。翔くんやニノとの掛け合いは面白かったな。ボンビーガールでは、森泉さんとロッカー製作していて、伊野尾君が図面を引いてるとこが映ったけどやっぱりそこはすごいよね。

どちらのグループも頑張れ〜。


Posted by 凪 at 2015年08月20日 10:25
V6は歌もダンスも上手いのになんか報われないグル―プという印象がある
学校へいこうリターンズとかやるとしたら今なんじゃないのかなぁ
TBSも面白いバラエティ皆無になっちゃってるし
Posted by natu at 2015年08月20日 13:33
V6、パフォーマンスはかっこいいし、メンバー個々のスキルは高いし、グループでいる時の自然体な雰囲気もいい。
良いグループですよね。
冠は、別にバラエティはやらなくてもいいのではないでしょうか?

Posted by ふーん at 2015年08月20日 14:04
グループで一番目立つ立ち位置の岡田があまりアイドルっぽさはなくて控えめというのがV6の面白いとこだと思う
Posted by mm at 2015年08月20日 17:22
メインパーソナリティに選ばれて良かったよね。宣伝の為に露出増えて今回、やっと9人全員認識出来たし。それまでは5人位しか…
大ハズレ?いや成功だと思うけどな。Hey!Say!JUMPが鳴かずとかもないでしょう。少しずつ浸透してきてる様に見えるし、24時間で色々企画やるみたいだからこれでまた9人それぞれの魅力が伝わってファン増えるんじゃないかな。
Posted by ♪ at 2015年08月21日 01:03
V6は岡田が宮崎と別れない限りは上に上がれないよ
Posted by B at 2015年08月21日 01:16
恋愛と関係ないよ
馬鹿じゃないの
Posted by natu at 2015年08月21日 09:15
Hey!Say!JUMP大好きです。今年になってから活躍の幅が広まって来たし24時間テレビの司会に選ばれて凄いなと思いました。V6の皆さんと力を合わせて24時間テレビ頑張って下さい!!応援してます。
Posted by ターマン at 2015年08月21日 23:54
夜中と番組最後のマラソンゴールしたとこしか見られなかったけどメインパーソナリティはV6だけで良かったんじゃないかなぁと思った
平成は山田くん一人目立ってた感あり伊野尾?くんは普段もあんな感じなの?とちょっと印象が悪かったです
平成は再来年デビュー10周年なんでしょ?トークを上達させバラエティー慣れさせて10周年の年に単独でメインパーソナリティをやるようにしたら良かったのにと思いました
Posted by 部外者ですが at 2015年08月26日 17:10
V6は 一般からは忘れられてる存続だったけど、今回パーソナリティーやる事が決まってから露出が多くなって良かったと思う。
歌番組でしか見た事ないから詳しくは知らないけど 歌もダンスも6人共 上手いんだろうけど、なんせ惹かれるものが無いからな。
Posted by t&t at 2015年08月27日 14:58
大当たりではないけど、大はずれでもないと思うけどな。
デビュー8年でこの状態ってよく聞くけど、途中NYCとかの活動ばかりでGの活動はほぼ休止状態だったことを思えば、推しが始まったばかりだから、これからだと思うし、せめてこれから3年くらいは様子をみてみないと、はずれかどうかは分からないと思うけどな。

特に主要メンバーはまだ21,2歳でしょ?トークが上手くなったり主演ドラマ映画もこれかららどんどんやっていくと思うし、嵐や関ジャニも20代後半からブレイクだからまだまだ時間はあると思うな。

24時間関連の露出でどこまで一般に知名度が上がったか分からないけど、少なくとも他のジャニ担への知名度は高くなったと思うな。V6や嵐と絡んだり、露出が増えたことで、ようやくメンバー全員の顔と名前が一致したってよく聞くし、今までは全く関心がなかったけど、これからはテレビに出てたら見ようかなと思うようになったと言う人も。自分もその一人で、今まで知らなかったメンバーの良さや面白さも沢山わかったし、これからは応援したいと思う。

第一段目としては、はずれではなく寧ろ当たりじゃないの?と思うけどな。
Posted by 第一段目 at 2015年08月27日 17:39
今年V6が20周年記念イヤーだったってことは、来年はKAT−TUNとテゴマスの10周年という事で選ばれるのでしょうか?
Posted by 来年 at 2015年08月27日 23:32
平成が次にブレイクしそうだから嫌がらせ始めたってことでしょうね
Posted by な at 2015年08月28日 10:54
平成ジャンプは確かにゴリ押し感が強い。
目立ったキャラもないから嫌われもしないけどブレークしそうにもない。
V6は20周年イベントが終われば元の位置に戻りそう。
Posted by うぃん at 2015年08月29日 23:33
24時間テレビはちゃんと初めて今年見ましたがとても良かったと思います。改めてHey!Say!JUMP9人の魅力が知れたと自分的に思います。知名度は確かに上がって来てると思いますしこれからの活躍も楽しみです。今後も応援していきたいです。
Posted by ターマンzz at 2015年08月30日 10:00
JUMPは良くも悪くもおっとりしてるんだよね

24時間中のバラエティもアドリブっぽい発言は少なかった
「俺が俺が」がなくて、様子を見て言葉をひっこめている感じ
進行になかっただろう発言は、しやがれで八乙女が知念に無茶ぶりをしたくらい

しやがれのニノと有岡のくだりと、その後の八乙女の電話のくだりは、岡本の「sorry JUN」をぶち込むチャンスだった
特に、後者はざわざわと「謝って」ってネタ振りしていたし惜しかった
松潤に拘らず「sorry ○○」を使って、他の人には「Mr.」「Ms.」つければ松潤との“対立ネタ”がつくれる
「sorry JUN(先輩なのに敬称つけていない)」ネタを受け入れて、後輩を売り込もうとしてくれているのだから、中途半端なネタにするのが一番失礼
だから、頑張ってほしい

でもこのネタ、岡本の“良い人キャラ”と合っていないし、典型的な外タレ(+帰国子女)キャラだよね

Posted by 名無し at 2015年08月31日 02:37
JUMPは彼らなりに彼らの良さを伝えれたと思うし
チャンスを生かせれてたと思う

本当に良い意味でのゆとりだし、温室育ち

今回の24時間テレビはパーソナリティーがサポーターとして
徹してたし、がんばってた印象が強い
障害者のチャレンジを成功できるよう影の努力も沢山して
障害者の人がメインになるよう最高のパフォーマンスを提供してたプロ集団
Posted by ななし at 2015年09月01日 15:01
同じ20周年なのにパッとせず、大河ドラマ主演岡田のお蔭で紅白初出場させてもらったV6。これを機会に再度売り出しという戦略。
一方、ジュリーさんお気に入りTOKIOは毎回紅白出演だが、本業がいまいちで、「農村青年バラエテイ」で視聴率を取れているだけ。でもCDやコンサートではあまり稼いでいない。
それに比べてJUMPは、既に東京・京セラドームも満員にしているし、山田君は3か月帝劇座長公演やTVドラマ主演等。映画主役では300万人動員。ソロCDもマッチ以来の売上げだった。
CD総売り上げやコンサート動員力では、TOKIOやV6をはるかに上回る実力。
ただ、組織内大人の序列事情でTV露出が限られてきたが、あの若さでレギュラーバラエテイ3本のうち、2本はメイン。
よくわかりもしないくせに、分かったような記事を書かないでね。
もっと公平に!まあ、たいした影響力は無いからいいけど(笑)
Posted by いちご at 2015年09月02日 15:05
同じ20周年なのにパッとせず、大河ドラマ主演岡田のお蔭で紅白初出場させてもらったV6。これを機会に再度売り出し戦略。
ジュリーさんお気に入りTOKIOは毎回紅白出演だが、本業がいまいちで、「農村青年バラエテイ」で視聴率を取れているだけ。CDやコンサートでは稼いでいない。
それに比べJUMPは、既に東京・京セラドームも満員にし、山田君は3か月帝劇座長公演やTVドラマ主演等。映画主役では300万人動員。ソロCDもマッチ以来の売上げだった。
CD総売り上げやコンサート動員力では、TOKIOやV6をはるかに上回る実力。
ただ、組織内大人の序列事情でTV露出が限られてきたが、あの若さでレギュラーバラエテイ3本のうち、2本はメイン。
よくわかりもしないくせに、分かったような記事を書かないで。

Posted by いちご at 2015年09月02日 15:10
みんな似たような名前だから覚えれなかったけど、24時間TXのしやがれで

ニノのナカジ呼びで、中島君が覚えれた

飯尾じゃないよ伊野尾だよ、で伊野尾君もバッチリ。

ソーリージュンでケートもおぼえた

かわいくない人。キョドってて可愛かったよね。

嵐と共演が増えて、たくさんの人に覚えてもらってどんどん人気あがるよ

X6さんは、もちろん安定した人気が続くと思います
Posted by arasian at 2015年09月02日 19:14
v6の人気は確実に上がっています。
岡田准一くんの永遠の0と軍師官兵衛で老若男女の幅広い知名度とファンを獲得。それを足掛かりに、他のメンバーの注目度も上がっています。もとからライブの評価も高く、ジャニーズファンのなかでもv6のライブに行きたいという人は多い。

JUMPは老若男女に支持されるには、もう少し経験を積む必要があると思います。
山田君個人はかなり意識の高い人だと思いますが、他のメンバーはまだその域にない。
年長者への礼儀や言葉遣い、バラエティで他人任せではなく自分自身が前に出る意識など、まだまだ足りない。
「ゆとり世代」は争いも競争も好まないけれど、他力本願で仲間とそれ以外で態度が違う。
彼らはその典型にみえます。

しかし、ジャニーズ一番の有望株であり、人気上昇も間違いない若きエースです。


どちらもがんばってほしいですね。

それと、いちごさん。「同じ20周年」とはどのグループのことを指してますか?あなたはJUMPファンではないですね?



Posted by V-J at 2015年09月02日 22:52
つなぐがテーマだった今年
障がいを持つ子供たちと真剣に向き合い
互いに切磋琢磨した15人に
どちらのグループが目立ったとか、狙いとか
関係ないんじゃないのかなと思います。

事務所内の事で言えば
大先輩が養ってきたスキルを
後輩が見る、そして何かを学ぶことがあれば
それこそ繋ぐだし、
先輩も後輩を見て、まだまだ頑張ろうと思えるだろうし、両方にとって良い刺激になったのではないでしょうか

今まで認識してなかった高木君なんか
この番組をみて、見た目とは裏腹に真面目な子なんだろうなって思ってビックリしましたよ
そのギャップを生かせると良いね

岡本君から長野君への質問で10周年に向けてしておくことに対しての答えが好きで
武器を付ける事、10周年にこだわる事はない
よ的なアドバイスは流石だなと頷きました。

こうやって先輩が後輩へアドバイスできる時間を持てた事は、事務所的にも最高の結果だったのでは?と思います。

なんせVは後輩と絡むことがない稀なGなもんで
(イノッチ・岡田は外して)新鮮な組み合わせ
でした。
Posted by そら at 2015年09月10日 15:28
Hey!Say!JUMPは去年山田が主演したドラマ金田一少年を見て興味を持ちファンになったけど今年は24時間テレビの司会や嵐とのワクワク学校などで活躍してて去年よりも露出が増えて来たと思う。レギュラー番組もスタートとしてメンバーの個人での活動が増えてきてて勢いが着いて来たと思います。24時間テレビの番宣や24時間テレビを通して知名度も上がったと思うし今後JUMPがどんなグループになっていくのか楽しみです。
Posted by オムライス at 2015年09月20日 21:00

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス