-->

年内結婚に向けた前振りだった?ジャニーズが岡田准一と宮崎あおいの熱愛を女性セブンに命じて偽装報道させたとの噂 - Johnny's Watcher


スポンサードリンク

年内結婚に向けた前振りだった?ジャニーズが岡田准一と宮崎あおいの熱愛を女性セブンに命じて偽装報道させたとの噂

岡田准一くんと宮崎あおいさんが「今春から付き合い始めた」と報じた女性セブン。本当に信じている人がどれだけいるのか疑問ですが、伝説の?スキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク・神林広恵さんがその記事を一刀両断している記事が面白かったのでご紹介します。

[楽天市場]

[以下引用]
「セブン」によると、2人は出会いは2008年公開の映画『陰日向に咲く』での共演だった。以来友人関係を経て、今年に入って再会し、春頃から付き合い始めたという。
 不倫は本当だった!稚拙な美談仕立てでイメージダウン必至!

おい、おい。もちろんこんなことを信じる関係者は皆無だろう。記事にも軽く触れられているが、3年半前の11年末「週刊文春」では、今回の美談仕立ての緩い熱愛記事とは全然違った2人の大スキャンダルを掲載していたのだ。

「週刊文春」では宮崎が夫で俳優の高岡泰輔と別居中、岡田と温泉旅行に行くほど深い“不倫関係”になったことが報じられている。さらに2人の関係を知った高岡が激怒、岡田を呼び出したのだが、その際岡田は土下座して「(責任を取るために)芸能界を引退します」とまで口にしたというものだった。

この一件はジャニーズタブーのため「週刊文春」や「東スポ」など一部のメディアでしか報じられていなかったが、その2人が再び今年春から付き合い始めたなどと素直に信じられるはずがない。あれから2人はずっと続いていたと考えるのが普通だろう。その根拠は、岡田がジャニーズ事務所で、今回のスクープが「セブン」だからだ。

「セブン」では土下座騒動以降について、友人のコメントとして「宮崎さんと岡田さんはその後、連絡をとらなくなり会うこともなくなった」と記した上、「一時は疎遠になりましたが、今年に入って再会して、時間が合えばご飯を食べに行くようになって、春頃からつきあい始めたようです」とわざわざ強調している。

しかしこのパターン、実は最近の「セブン」が乱発している“スキャンダル潰しと再生の手口”なのだ。例えば7月16日号で報じたくりぃむしちゅー・有田哲平とローラの結婚OKの記事などその典型だろう。この2人、3年前の「フライデー」で熱愛現場を激写されたが、しかし当時は2人そろって熱愛を否定していた。だが、その後も2人が交際を続けていたのは芸能関係者の間では知られた話だったのだ。

そして今年に入り、「いよいよ2人が結婚か!?」との情報が芸能マスコミで広まり、一部週刊誌などが取材を開始する。そんな中で「セブン」が決定的写真も目撃談もないまま、フライングぎみに2人の熱愛記事を掲載したのだ。しかも2人は「フライデー」報道の時は本当に付き合っていなかったが、今年に入って交際をスタートさせた、という都合のいいストーリーで、だ。

※お父さん逮捕の余波が有田さんに及ばないように、だそうです。
【中古】芸能・タレント ≪芸能・タレント≫ THE ROLA!! / ローラ【05P04Jul15】【画】【中古】afb - ネットショップ駿河屋 楽天市場店
THE ROLA!! / ローラ【中古】
[関連商品]

同様にスキャンダルを“美談”に再生した手口はまだ存在する。それが、8月6日号の錦織圭の婚約破棄と新恋人の熱愛スクープだ。

実は「セブン」は昨年、元新体操日本代表の坪井保菜美という婚約者がいるにもかかわらず、錦織が女子大生とお泊まり浮気デートをしたことをスクープした。しかし、なぜかそれを無視したまま、今年7月になって元モデルとの熱愛を報じる。しかも、この女子大生と元モデルは別人ではなく同一人物。さらに、「セブン」では昨年の浮気を無視したまま婚約者とは今年春先に別離を決め、あたかもその後に新たなモデル女性と付き合っているかのように報じたのだ。要するに、錦織は決して二股や浮気などしていない、交際期間はダブっていないという偽装工作をしたことになる。

毎度毎度、同じ偽装パターンというのも笑ってしまうが、微妙に交際時期をずらし報じるのが最近の「セブン」なのだ。
[サイゾーウーマン]

なるほど…

もはや「女性セブン」は週刊誌とは名ばかりで、力のある芸能事務所の御用達広報誌というわけですね。

今回も「決して岡田は宮崎を略奪したわけではない」「高岡と離婚が成立した後に付き合い始めたのだから不倫ではない」という“裏メッセージ”が込められているいいますが、ジャニーズの言いなりになってる「女性セブン」がこんな記事を出したことで、かえって岡田くんと宮崎さんの“不貞”が決定的になったような気がします。

宮崎あおい写真集 20TH ANNIVERSARY 「光」 -
宮崎あおい写真集 20TH ANNIVERSARY 「光」 -
[関連商品]

それにしても岡田くん、懲りないなあ…

二人の“温泉混浴不倫疑惑”が報じられた当時の報道によると、高岡さんは岡田くんを都内の業界人御用達レストランに呼び出して詰問。

最初、岡田くんは「自分は関係ない」としらばっくれていたものの、動かぬ証拠を突きつけられて観念し、最終的には芸能界引退も口にしたと言われていました。
 「謝罪した30代ジャニーズアイドル」は岡田准一だった!

しかし、実際にはそんな生易しい状況ではなかったといいます。

[以下引用]
「激怒した高岡はコワモテの知人に声を掛け、岡田を追い込んだ。コワモテ男性が個室の壁をパンチして、岡田を威嚇したとも。彼は恐怖のあまり涙目になり『坊主にします』『芸能界を引退するので許して下さい』と懇願したそうだ」(週刊誌デスク)

高岡のバックには、歌舞伎役者・市川海老蔵の襲撃事件でも登場した関東連合の存在が長年ウワサされているが…

岡田さんを脅した中に関東連合のメンバーがいたかは定かではないが、とにかくイカツかった、と。ジャニーズ事務所と大人の話し合いで解決したようです」(週刊誌記者)

また、スポーツ紙記者は次のように話す。

「彼はアイドルよりも、俳優として確固たる地位を築いている。年内ゴールインも十分ありえますよ
[日刊サイゾー]

壁ドンじゃなく、壁パンチですか。。

格闘技に精通してる岡田くんがビビってしまうくらいですから、相当な修羅場だったんでしょう。

遺書 関東連合崩壊の真実と、ある兄弟の絆/瓜田純士【後払いOK】【1000円以上送料無料】 - オンライン書店 BOOKFAN
遺書 関東連合崩壊の真実と、ある兄弟の絆/瓜田純士
[関連商品]

そして、そんな怖い経験をしていながら今でも交際しているんですから、岡田くんにとって宮崎さんはそれだけ“かけがえのない大事な存在”ということなのでしょう。

そして今回、事務所が女性セブンを使って“交際宣言”とも取れるスクープ記事を出させたということは、裏を返せば、すでに結婚へのゴーサインは出ているのかも…

結婚が既定路線となっているからこそ、“略奪愛”という悪いイメージを払拭したかったと考えるのは、結構説得力があると思います。

その昔、高岡さんがTwitterで「岡田だけなら苦労しないですね」と呟いていたのが思い出されますが、大丈夫なのかな…

オカダのはなし -
オカダのはなし
[関連商品]

ところで、ちょっと前の女性自身で、あの香取慎吾くんがスマスマ20周年突入のインタビューの中で次のように答えていました。

結婚は、近々ではないにしても、このままずっと一人ってことはないだろうな、と。子どもに関しては、どうしてもっていうのはなくて

なんか、ジャニーズ事務所内で何かが起きつつあるような。

岡田くんが結婚したら、中居くんや国分くん、そして松潤や村上くんなど“結婚予備軍”と呼ばれる人たちの結婚ラッシュが来たりして…

岡田くんと宮崎さんの今後の動向から目が離せませんっ!

ひらめきいろいろと黒い噂の絶えない宮崎あおい
 画像あり→ geinou ranking
 画像あり→ geinou ranking

※元ジャニーズJrのブログはこちらからどうぞ。

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング
スポンサード リンク
この記事へのコメント
バカバカしい。
セブンだけデタラメで他の雑誌は真実だとでも言うのか?

雑誌記者なんて、どこも同じでしょ。
ジャニーズと仲良くしてもらえない腹いせとかもあるだろうし。

追っかける記者の妄想や勘違いなんていくらでもあるらしいし。

結局どの雑誌も、話半分で読んだほうがよさそう。


Posted by パサ at 2015年08月12日 21:57
絶対アイドルだから手出さないだろうけど何とか連合よりも岡田君強いよね…ってか元旦那名義の携帯ってのも変だし、履歴見たら見たで最悪だし。どっちみち元旦那が病気による都合のいい記憶をマスコミに売っただけでしょ。それを世間が鵜呑みにしてるのに驚く。
でも2人はお似合いだと思う。映画も良かったし。
Posted by 名無し at 2015年08月13日 00:32
元旦那のインタビュー見てたらすぐ統失で嘘ついてるって分かった。自覚ないからやっかいなんだよね。舅と母親が同じ病気だから辛さ分かるわ。妄想が現実話になり、訂正すると暴れる上に全てこっちに非があると言いふらされる…地獄だよ。舅は向こうから縁切ってきたから、彼女も同じだよね。なかなか離婚してくれないって言ってたし。幸せになって欲しい。岡田君良い人そうだし。
Posted by 通りすがり at 2015年08月13日 07:04
擁護に必死だな、高岡の妄想や病気にしたいのかよ?岡田や宮崎、ジャニーズが卑怯なことしたのは変わらない事実だろ!こいつらがこいつらなら擁護してるやつ(ファン)も同じ穴のムジナだな
Posted by な at 2015年08月14日 06:26
擁護も何も高岡さん本人が病気だったと認めてました。完治したと言って同じ病気の人に沢山アドバイスしてたけど、投薬なしで簡単に治る病気じゃないので危険だなぁと思ってました。ネットに残ってない消したツイートも合わせて見たら、普通の人ならすぐ変だって分かりますよ。同じ病気の人が見たらどうなのか分かりませんが…
Posted by あ at 2015年08月15日 02:54
世間は嘘だろうと真実だろうと関係なく「面白い話」を信じる(支持する)もの。もしも岡田さんや宮崎さんが「あの記事に書かれていることは嘘です。」と言っても、そしてそれが真実だとしても熱愛や不倫の方が面白いと思ってる人には聞こえない。高岡さんの「あれはデタラメ」というツイートも無かったことにするくらいだし。
まあどっちにしても姿の見えない、というかいるのかどうかもわからない「知人」「関係者」の言葉しかなく本人たちの言葉は一言も無い記事を信用してる人達に真実を伝える必要は無いだろうね。
それにしてもツーショットの写真1枚あれば本人への取材が無くてもお付き合いから結婚間近まで好き勝手に創作出来てお金がもらえるんだからゴシップ記者は楽なお仕事だよね。
Posted by 以前の記事がさらに胡散臭い形にパワーアップされてる(笑) at 2015年08月16日 00:06

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告