中居正広が激怒する場面も!「SMAPに頼りすぎ」「グダグダ過ぎて本気じゃなかった」27時間テレビ2015の色々な問題点 - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

中居正広が激怒する場面も!「SMAPに頼りすぎ」「グダグダ過ぎて本気じゃなかった」27時間テレビ2015の色々な問題点

7月25日〜26日に放送された「FNS27時間テレビ2015」に対して、様々な批判的意見が飛び交っています。特に、目玉企画の一つであった「ちびっこホンキーダンス選手権」では、あまりも“本気”とはかけ離れたグダグダな進行に対して、中居正広くんが激怒する場面もあったといいます。

※ホント、お疲れ様でした。
[楽天市場]

[以下引用]
「番組では、スタッフが用意したウケ狙いのお面を子供たちにかぶせてダンスするというくだりがあったのですが、司会のナインティナインはそのお面をうまく子供たちにかぶせることができず、まるで放送事故のような静かな場面が続きました。すると遠くの席に座っていた中居は、その空気に痺れを切らしたのか、『このテンポなんだ!? ナインティナイン、疲れてるのわかるけど、もうちょっと間を詰めてくれよ! ゆったりすぎるだろ!』と本気のダメ出しが炸裂。それでもナイナイがアタフタしているため、『なにのんびりやってんだよ! 収録じゃねぇんだから!』とさらに声を荒げていました」(テレビ誌記者)

このコーナーは全国のちびっこたちが、それぞれダンスを披露するというもの。しかし、それが午前中から何時間も続いたため、ネットでは「テレビ好きの俺もこのコーナーはマジでキツイ」「スタジオのグダった空気がヤバすぎる」と、厳しい声が相次いでいた。そのため中居の怒りには「その通り!」と賛同する者も多かったという。

「中居が本番中、あそこまで本気の注意をするのは珍しい。しかしスタジオがあまりにグダグダな空気だったため、『中居が視聴者の気持ちを代弁してくれた』との声も上がっているようです。また今回、27時間テレビのメインはめちゃイケであって、中居は本来なら司会者ではない。にもかかわらず、27時間フル出場させられ、不眠不休で出演者のサポートをしていたため、彼も番組へのイライラがピークに達していたのかもしれません」(芸能誌記者)
[アサ芸プラス]

私も「ホンキーダンス選手権」は楽しみにしていたのですが、あれじゃあ、中居くんが怒るのも無理はないかと。

今年の「27時間テレビ」のコンセプトは「日本一“本気”が似合う国民的人気者が“本気”を見せることで“テレビの危機”を救い、テレビは楽しいという本来の姿を自らの行動で示していく」という長ったらしいものでしたが、ちょっと期待が大き過ぎた?

正直、中居くんやSMAPメンバーの本気と比べて、メインであるはずのめちゃイケメンバーの本気があまり感じられなかったような…

EXILEメンバーもダンスを強要されてましたが、ファンからは「ダンスするのが公開処刑みたいな雰囲気なんだけど…」「こんな雑なフリしてほしくないわ」といった期待外れの声が多く聞かれました。

まったく、同感。

ちなみに、今年の平均視聴率は10.4%で、SMAPが総合司会を務めた昨年の13.1%から2.7ポイントも下落。

視聴者には“フジテレビの本気”は届かなかったようです。

ひらめきあの超大物アーティストの息子がフジコネ入社決定!
 本人はいっぱしの芸能人気取り→ geinou reading
 本人はいっぱしの芸能人気取り→ geinou ranking

※え、まさか…?
日本でいちばん大切にしたい会社2 -
日本でいちばん大切にしたい会社2 -
[関連商品]

さて、そんなこんなで結果を出すことができなかった「27時間テレビ」に対しては、様々な批判的意見が上がっています。

まずは、術後間もない中居くんをフル参戦させた上に“酷使”したこと。

[以下引用]
「手術後間もない上、当初の出演予定にはなかった中居を駆り出したことで、SMAPファンからは否定的な声が相次いでいました。放送前に発表された『27時間テレビ』のタイムテーブルを見ても、ほとんどのコーナーに中居の名前があり、『メインのめちゃイケメンバーより、中居君の出演コーナーの方が多い』と、驚きの声が漏れていたほど。ナイナイの2人が仕切る場面も少なく、視聴者からは『ナイナイが中居のアシスタントに見える』という声も出ていました」(ジャニーズに詳しい記者)

そんな中、SMAPファンの“お楽しみ”だったのは『2015 FNSドリームカバー歌謡祭』。中居が草なぎ剛のギターで歌うというコラボレーションが予定されており、ファンの期待を集めていたが、本番では最後まで歌うことなくコラボが終了。中居が、客席で見ていたよゐこ・濱口優らに「(自分の歌を聞いて)笑ってる!」と注意して歌が何度も中断したが、この流れについて「台本通りの演出だろうけど、SMAPファンからしたら中居君と剛君をバカにしてるようにしか見えない」「せめて最後まで歌ってからのオチでいいんじゃないの?」「楽しみにしていただけに、あの終わり方は残念すぎ」と、SMAPファンの怒りのツイートが続出した。

「26日に岡村隆史が挑戦した『テレビのピンチをチャンスに変えるライブ』のラストでは、ヘトヘトの岡村や矢部浩之に代わって中居がマイクを持って仕切っていました。また、ライブにゲスト出演したメンバーがステージに駆けつけると、中居はマイクが足りないとばかりにすかさずスタッフにジェスチャー。マイクをステージまで持ってくるように指示し、こっそり矢部に渡していました。このシーンも視聴者から、『中居君に指示されないとマイクを持ってこられない「27時間テレビ」のスタッフが本気じゃない』『マイクを要求されて、数秒で用意できるなら何で用意しとかないの』と、スタッフの怠慢を指摘する声も。中居のこうした“仕切り力”を買ってMCを任したとみられますが、見せ場すらオチに使うというフジや『めちゃイケ』サイドの体制に、多くのSMAPファンがガッカリしているようです」(同)
[サイゾーウーマン]

番組中、中居くんの右腕には注射をした後に貼る絆創膏のようなものが見えていました。

今年もまた、疲労回復か痛み止めか分かりませんが、何か注射を打って無理してたのかな…

記事にあった通り、中居くんと草gくんのコラボもちゃんと最後まで歌って欲しかったし、そういう“雑”な扱いをされるくらいなら、もう来年以降は出なくてもいいんじゃないかと。

そういえば、過酷なダイエット&ダンス練習に明け暮れていた岡村隆史さんも、ラジオで「あまりに多忙過ぎて、耳鳴りなどの症状が起きている」と話してました。

ネット上では「岡村、頑張りすぎないでくれ」といった心配の声が上がっていましたが、「本気を出す」のと「出演者に無理をさせる」ことは、全く違うと思うんですけどね…

※もう、ピークは完全に過ぎたような。
新 お笑いラジオの時間 (綜合ムック) -
新 お笑いラジオの時間
[関連商品]

お次は、SMAPとめちゃイケメンバーが出演し、今回の番組内で19.1%という最高視聴率を出した「スマスマ VS めちゃイケ本気だらけの水泳大会」。

改めてSMAP人気のスゴさを見せつけた形になりましたが、勝負の方は昨年に引き続いてSMAPチームが敗北。

その後の罰ゲームに注目が集まりましたが…

[以下引用]
「木村拓哉が、罰ゲームでバンジージャンプをしたんですが、飛び終えた木村を映さず、体力測定コーナーでケガをした具志堅用高を中継で映したことに明石家さんまがキレるシーンがありました。その流れ自体も演出のようで、グダグダだったこともあり、SMAPファンからは不満の声が漏れていましたね」(ジャニーズに詳しい記者)
[サイゾーウーマン]

吾郎ちゃん、高所恐怖症なのは分かりますが、あそこは“男”を見せて欲しかったなあ…

キムタク様が主役で頑張ってるからこそ、自分は脇役として数字を気にせずに気楽に演じてられるわけですから…

って、吾郎ちゃんが嫌いなわけではありません、念のため。

※あの犬かき…じゃなくてバタフライ、最高でした ^^;
スーパースキャンダル /稲垣吾郎 - テックシアター
スーパースキャンダル /稲垣吾郎 - テックシアター
[関連商品]

最後に、パクリだらけの企画の数々。

[以下引用]
今年は27時間通し企画として、オアシズ・大久保佳代子による「88kmマラソン」と、たんぽぽ・白鳥久美子の「バンジーでギネスに挑戦」を放送。マラソンは、明らかに『24時間テレビ』(日本テレビ系)のパロディ企画であり、バンジージャンプは『世界の果てまでイッテQ!』(同)を彷彿とさせる企画。

その上、大久保は88kmを涙ながらに完走したにもかかわらず、なぜか中継シーンが著しく少なく、ネット上で「本当に走ってるの?」との疑念の声が相次ぐ始末。

さらに、白鳥は10回連続で飛んだ26日午前6時すぎの時点で脳震とうを起こし、ドクターストップに。ひとつ間違えれば、取り返しのつかない事態を招いていたであろう危険な挑戦だった上に、特に盛り上がりもなく“企画倒れ”と言わざるを得ない。

ひらめき大久保佳代子にワープ疑惑!本人は否定するものの…
 フジだから怪しい→ geinou ranking
 フジだから怪しい→ geinou ranking

また、目玉企画のひとつであった明石家さんまと還暦芸能人たちの体力測定企画は、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の定番企画と酷似。ちびっこによるダンスバトル「ホンキーダンス選手権」は、『24時間テレビ』恒例の「高校生ダンス甲子園」の焼き直しとしか思えない。

今回のようにスタッフが頭を使わずに“画ヅラ上の本気”をムリヤリ作るやり方は、芸人と視聴者をバカにしているとしか思えず、現在のフジのバラエティのレベルを象徴している。グランドフィナーレの裏で放送されていた2時間番組『世界の果てまでイッテQ!登山部マッキンリーSPイモト北米大陸最高峰への挑戦!』(日本テレビ系)のほうが、よっぽど制作陣の本気ぶりが伝わる内容でした」(テレビ誌記者)
[日刊サイゾー]

ということで、言いたい放題言われっぱなしのフジテレビ。

来年はいったいどんな番組になるんでしょうか?

そして、JUMPとV6に加えて嵐&関ジャニの出演も決まった「24時間テレビ」との派閥対決の行方も、気になるところです。

※今年のチャリTシャツです。
24時間テレビ チャリTシャツ 2015 黒M - amax 楽天市場店
24時間テレビ チャリTシャツ 2015 黒M - amax 楽天市場店
[関連商品]

※元ジャニーズJrのブログはこちらからどうぞ。\

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

■SMAPの噂はこちら

■中居正広の噂はこちら

■木村拓哉の噂はこちら

■草なぎ剛の噂はこちら

■稲垣吾郎の噂はこちら

■香取慎吾の噂はこちら
この記事へのコメント
グダグダだったのはフジTVが原因。

まず、今年は進行役のアナが居ないというのが一番の問題。
ちびっこホンキーダンス選手権がグダグダになった一因も進行役がいなかったから。ナイナイが機能しなくなるとフォローする役がいないため、仕方なく中居がフォロー役に回るしかなかった。地方局のアナらしき人は横に付いていたけど、なんの役にも立ってなかったしね。

本来ならば加藤アナが進行役になるのだが、色々問題があったからね。無理使いは出来なかったのだろう。加藤アナを除いて、27時間の進行を任せられる後任が育ってないのも問題だわ。

昨年に続いて中居をフル出場させたのも、進行役がいないから、司会ができてフォローもできる中居を便利使いしたんだと思う。
中居は病み上がりで無理させたらいけないし、岡村も病気が再発する恐れもあった。人材不足の上に、ろくな企画も出せずに出演者を酷使するだけする今回の27時間は全然笑えなかったわ。
Posted by key at 2015年07月29日 21:07
中居さんについては、内容はどうあれ彼が「応援する」と決めて、受けたお仕事ですから本来であればファンがとやかく言う事ではないと思ってます。
が、
・応援する人がほぼフル出場。メイン司会は収録が多く、「ちょくちょく休んでる(by中居)」
・427球のフルスイングでのバッティングの後、穴に落とされ、水に落とされ…
・深夜多くの芸人さんがいる中で、一応アイドルである彼にビンタ2発。挙げ句即席コントにも引きずり出される
・早朝一睡もせず食事もしないまま、彼だけ炎天下の屋上でおもてなしと称したわけのわからない企画にたったまま参加。
・ファンが楽しみにしていた歌も、中途半端なオチにされ笑えない、フルで聞けない。

どこまでが台本でどこまでがそうでないのか私達にはわかりませんが、バラエティ慣れしていて、かつ過去のめちゃイケでの彼の扱かわれ方を承知している中居担でもTLに怒りが溢れていました。
「これでいいの?」「これが楽しいの?」と何度も中居君が口にしていたのが印象的でした。
因みに番組が終わる頃から、なぜかメインMCの括りに変更されたようで、SMAP登場でご機嫌の治ったスマヲタ達の失笑をかっていました。
フジテレビ本当に駄目になっちゃったんだなぁが総評ですね。
長文失礼致しました。

Posted by ちー at 2015年07月30日 08:51
今年の27時間テレビそんなに期待してなかったけどいざ見てみると期待してなくて良かったと思うレベルでした。ちびっこホンキーダンス選手権もクダクダしていたし子供にお面を被せてウケを狙うとか子供が可哀想です。中居くんをフル出場させたのも無理があったと思います。中居くんは手術してまだそんなに日は立って無いし休憩や食事はしっかり取っていたのかも心配でした。岡村さんも心配でしたが岡村さんがエクザエルやakbとコラボする企画もありましたが途中岡村さんがふらついてたのに何故辞めなかったのが謎です。岡村さんはさらにダイエットもしていたし病気もいつ再発するのか分からないのに頑張りすぎではと思います。本気を魅せると言うより出演者が無理をしていた様にしか見えなかったです。もう27時間テレビ見たく無いです。
Posted by ほののん at 2015年08月03日 08:19
マラソンやホンキーダンス選手権とか24時間テレビのパクリとかしか思えない。
番組内容もグダグダすぎてつまらなかった。
本気を見せるなら他の番組の企画をパクったりせず、自分たちの力で本気で面白いテレビを作ってほしい。
27時間テレビは正直言ってくだらない。
SMAPを使いすぎてる。
もう少し考えてほしい。
Posted by あ at 2015年08月24日 16:12
ちょいちょい今頃27時間TV見てたんだけど、
マジなんなんやろ。

深夜の芸人大集合は結構好き
かま騒ぎと同じ雰囲気で、ジャマなさんまもおらず満足した

けど、意味わからん企画(プレゼン)があったり、
聞きたくもねぇ芸人の本気歌とかどこに需要あるの?
ってやつとか、
それにプレゼンとか「テレビの現状について」とか視聴者興味ねぇっつーの、てめぇらが会議室で喋っとくべきことを公共の電波使うな見苦しい

こんな企画なら
「反省するフジテレビ」
「改心します」

ぐらいなテーマがよかったんちゃう?


ホンキーマンって、もうそこで視聴者バカにしとるよね、
誰が考えたんよくだらねぇ




ほんとくだらなくて笑えねぇわしょーもなっ

Posted by はら at 2015年11月27日 02:39

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス