「BLACKザ・タブー」が休刊へ!最新号も実質的な発売禁止に追い込まれたのはジャニーズ・AKBによる圧力が理由か…? - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

「BLACKザ・タブー」が休刊へ!最新号も実質的な発売禁止に追い込まれたのはジャニーズ・AKBによる圧力が理由か…?

週刊文春による手越祐也くんと柏木由紀さんの熱愛スキャンダルに関して、浴衣抱擁写真を流出させた犯人がAKBメンバーだったとして、ツイッターでその実名を“暴露予告”していた「ブラック・ザ・タブー」が休刊に追い込まれてしまいました。しかも、最新号はすでに“在庫なし”となっていて、実質的に発売禁止状態になっています。
 → ranking

※いったい、どうした!?
BLACKザ・タブー VOL.16

BLACKザ・タブー VOL.16
価格:519円(税込、送料別)

[楽天市場]

[以下引用]
大きな話題となった柏木由紀さんのスキャンダル写真ですが、「BLACKザ・タブー編集部」のTwitterアカウントは6月24日にTwitterで「誰が持っていて、誰が売ったのか判明しました!犯人はAKBメンバーです。7月13日をお楽しみに!」と語り次号の雑誌で明らかにすることを期待させていました。
 手越終了まで残り12日…さらに過激な写真と流出犯の正体とは?

ツイートは拡散していましたが、雑誌の発売日前日である7月12日、同編集部は再びTwitterで今度は同誌が問題の号をもって休刊となることを明かしています。

編集部は「明日7/13発売号をもちまして休刊することになってしまいました」と語るとともに「突然で本当にごめんなさい。無念です……理由はきかないでください」と述べ、休刊の背景に何か事情があるらしいことを匂わせています。

更にその後「監視されてるので」「必ずいつか真相を話したいと思ってます」などと圧力の存在を感じさせている他、Instagramで「本当のことばかり書くと職を無くすのが日本なんだよな。」と意味深な発言も。

但し、Instagramで上記コメントとともに添付されている画像は柏木由紀さんの写真流出犯人についてではなく別の記事であるため、休刊の原因となった記事については定かではありません。

ネットでは「休刊ははじめから決まっていたのではないか」という声もあるものの、憶測が流れる理由のひとつには7月13日発売の同雑誌が12日の時点で既にAmazonでは売り切れなのか買えなくなっていることに加え、数日前に秋元康氏がフライデーに掲載された「組閣ごっこ写真」でフライデー発行元の講談社に激怒しているとする記事がメディアに掲載されていたことがあります。

※安部総理と一緒にすんなって?
AKB48の戦略!秋元康の仕事術 [ 田原総一朗 ] - 楽天ブックス
AKB48の戦略!秋元康の仕事術 [田原総一朗]
[関連商品]

サイゾーウーマンの記事によると、「組閣ごっこ写真」のフライデー記事に秋元康氏が大激怒。講談社側は秋元氏の弟、またほかのAKBスタッフに対して事情説明や謝罪をしたものの、本人の許可が一向に下りないことから、この“出禁”状態はいまだに続いており、フライデー編集部も相当参っているはずだ―と伝えています。

BLACKザ・タブー休刊の真の理由は、どこにあるのでしょうか。
[B.N.J]

あらら、どうしちゃったんでしょう?

凄く期待していたんですけど、アマゾンで見てみるとなぜか“在庫なし”になってます。

ちょっと前までは普通に予約を受け付けていたんですけど。

楽天ブックスなどを見ても“メーカーに在庫確認”となっているので、売り切れたのか、それとも本当に圧力があったのか…

ただ、こういった雑誌がバンバン売れて在庫切れになるなんて、いくらツイッターで煽っていたとはいえ、ちょっと考えられないです。

その証拠に、4月に発売された「BLACKザ・タブーVOL.16」は、今でも普通に購入できますし。

ネットの声を見ると、編集部による「ヤラセ」「自作自演」の炎上商法との見方もあるようですが、これは本当にAKB陣営からの圧力があったんじゃないかな…と思います。

見出し写真を見ると、他にも圧力を受けそうなネタは山ほどありますが、それは昔からずっと続いていたことですし、これまでは休刊に追い込まれるようなことはなかったわけですから。

うーむ…

最近は「BLACKザ・タブー編集部」のツイートもかなり注目されてましたので、岡本タブ一郎さんも芸能界を牛耳る“強大な権力”に潰されてしまった?

※もう、買えないの?
BLACKザ・タブー VOL.17 (ミリオンムック 90) -
BLACKザ・タブー VOL.17 (ミリオンムック 90) -
[関連商品]

ちなみに、柏木さんについては7月10日に放送された「山PのKISS英語」でネタにされたことが話題になりましたね。

ひらめきホント、芸能界なんてファンを馬鹿にしてます。
 画像→ geinou ranking
 画像→ geinou ranking

飯島さんはAKB陣営とも昵懇の仲のようですし、番組を見ながら「山Pの番組でネタにすることで、“過去の笑い話”にしちゃう作戦に出たな」と思ってましたが…

こういった怪しげなゴシップ誌ですら見逃さずに休刊に追い込むなんて、AKB側はかなり本気なのかな。

ついでに、他派閥の手越くんを山Pの番組でネタにしたということは、ジュリーさんと飯島さんはちゃんとコミュニケーションを取ってるんだと、少し安心しました。。

それにしても、力のあるオジサマたちが本気で潰した記事って、いったいどんな内容だったんでしょう?

そして、そこにはどんな“過激写真”が掲載されていたのか…

今更ながら、とても気になって気になって仕方ないんですけど ^^;

この記事を書き終わったら、さっそくコンビニ巡りして来ようかな。で、運良く見つけることができたら、夕方の記事でご報告させて頂きます。

※タブーに迫る雑誌が、自らタブーを犯して自滅ですか…
芸能界ザ・タブー (ナックルズBOOKS 21) -
芸能界ザ・タブー (ナックルズBOOKS 21)
[関連商品]

※BLACKザ・タブー編集部のツイッター、インスタグラムはこちらからどうぞ。

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

■関連ニュース
熱愛の証拠!手越祐也と柏木由紀の浴衣抱擁写真を週刊文春が掲載
熱愛抱擁写真以上のマジでヤバイ写真の存在が明らかに!
手越と柏木は処分なしで確定。代わりに流出元のAKBメンバーが卒業へ

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング
この記事へのコメント
amazonほかは普通に売り切れでしょう。
雑誌なんかそう簡単に増刷するものではないし、ちょっとなんかで話題になればすぐに売り切れになります。

とくにこういったマイナー部数の雑誌がバンバン売れたら即売り切れですよ。

それより、うわさの引用にしろ不確かな根拠で「発禁」なんて書いたら法的対応されますよ。
Posted by ほいて at 2015年07月13日 10:00
AKBって意外と絆薄そう
ヲタも自分の推しメン以外は興味ないし
Posted by あ at 2015年07月13日 19:53

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス