「アルジャーノンに花束を」第2話で視聴率が7.9%まで急落の山下智久。劇中グッズは売り上げ絶好調でTBSは大喜び! - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

「アルジャーノンに花束を」第2話で視聴率が7.9%まで急落の山下智久。劇中グッズは売り上げ絶好調でTBSは大喜び!

主演ドラマ「アルジャーノンに花束を」の第2話視聴率が、初回の11.5%から3.6ポイントも下げて7.9%にまで急落してしまった山下智久くん。数字的には厳しい状況になってしまいましたが、グッズ売り上げは好調のようです。

[楽天市場]

[以下引用]
役作りのため、東京都内にある知的障がい者の就労支援施設を訪問し、風船を箱に詰める作業を一緒に行ったりしたそう」(スポーツ紙記者)

さらに、視聴率を突き抜けて、劇中で登場している“グッズ”がバカ売れしているというのだ。

「第1話で山下クンが“apple man”と書かれたTシャツを着ていたんです。ひと目見てかわいいなと思っていたのですが、実際に販売していたのですぐに買っちゃいました」(山下のファン)

TBSのインターネットショップで売っているそうで、ホームページを見てみると、Tシャツ以外にもマグカップにイヤリング、キャンディーブーケと種類はかなり豊富。どういった経緯でこれらのグッズを販売することになったのか。

「より多くの方に商品を通してドラマを楽しんでいただきたいと思い、番組宣伝も兼ねて制作しました」(TBS事業部)

“apple man”というTシャツのデザインには、どんな意図があるのか?

「アルジャーノンの世界観を考えたときに、彼の役柄やデザイン的にもかわいくて女子ウケするものを作りたい、ということで、あのようなデザインになりました」(TBS事業部)

販売されているものは、すべてドラマの中に登場するのかと思いきや、登場するのはTシャツとイヤリングだけ。とはいえ、TBSのネットショップ上のランキングでは、放送前からTシャツとマグカップが売り上げ1位と2位を独占。圧倒的な売れ行きを見せている。

おかげさまでTシャツ、マグカップともに好調です。手持ちタイプのキャンディーブーケも売れていますね」(TBS事業部)
[週刊女性]

ということで、TBSのショップを見てみたのですが、Tシャツが4800円、マグカップは2000円、イヤリングは14000円〜16000円となってました。

どのくらい売れているのかは分かりませんが、ジャニーズ主演の場合はこういった特需がありますから、テレビ局としても無視できないでしょうね。

※こちらもバカ売れだったみたいですし。
日曜劇場 半沢直樹 クリアファイル (倍返し.Ver) -
日曜劇場 半沢直樹 クリアファイル (倍返し.Ver)
[関連商品]

さて、グッズ販売は好調な一方で、数字の方は一気に7.9%まで急降下。

ただ、初回放送の後は山Pの演技力に対して批判的な声も多かったですが、第2話では「1話よりうまくなった」と評価する向きも。

個人的にも山Pは「心優しい精神遅滞の青年」を良く演じていると思いますし、喋り方や表情の作り方からもこれまでとは違った“気合い”が感じられます。

なので、この結果はかなり意外というか、残念というか…

ちなみに、性格の悪い?研究者の役を演じている菊池風磨くんも、イヤらしいくてウザい感じを上手く出していて良いなあと。

ただ、なんかすごくポチャッと見えるのは、あの髪型のせい?

【中古】生写真(男性)/アイドル/Sexy Zone Sexy Zone/菊池風磨/バストアップ・シャツ白・ジャケット黒・両手カップケーキ/Sexy Zone Spring Tour Sexy Second 【10P11Apr15】【画】 - ネットショップ駿河屋 楽天市場店
【中古】生写真/Sexy Zone/菊池風磨
[関連商品]

ところで、第1話が放送されていたその頃、山Pは恵比寿のオイスターバーで女性と二人きりで食事を楽しんでいたといいます。

[以下引用]
「店内はうす暗くて落ち着いた雰囲気。カウンター席に座った彼は、カキに舌つづみを打ちながら、女性との会話を楽しんでいるようでした」(居合わせた客)

気になるお相手はいったい誰なのか。

「一緒にいたのが50代の女性だったんです。口説いているような感じもなかったので、誰だろうと思っていたのですが、どうやらお母さんだったみたいですね。1時間ほどですぐに帰ってしまいましたよ」(前同)
[週刊女性]

そうですか、お母さんにご馳走してあげてたんですね。

いかにも家族思いの山Pらしいエピソードですが…こんな時も疑ってしまうのがゴシップ好きの性。

初回放送のその時間に合わせたかのように「お母さんと」ほんの少しの間だけ食事をするなんて、なんだか追っかけてるマスコミを意識しての行動のように思えてしまいます。

なにせ、マスコミをおちょくるのは大親友・赤西くんの得意技でしたし、「心優しい青年」を演じている山Pがプライベートでも「母親思いの優しい青年」となるわけですからね。

ま、実際にどうなのかは分かりませんが、ドラマはこれから“天才青年”に生まれ変わる一番面白いところですし、来週はドカーンと爆アゲを期待したいです。

アルジャーノンに花束を [DVD] -
アルジャーノンに花束を [DVD] -
[関連商品]

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

※友だち申請お願いします!
https://www.facebook.com/watcher.johnnys.3

■関連ニュース
撮影現場で笑顔を見せた山下智久。演技派役者への脱皮に手応えあり!
初回視聴率11.5%の山下智久主演「アルジャーノンに花束を」に批判殺到!
書類送検されても全く懲りていない山下智久。錦戸亮らと六本木遊びを再開。

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング
この記事へのコメント
アルジャーノンに花束の第1話は山Pの誕生日の翌日です。
「誕生日は親に感謝する日」と日頃から言ってる山Pだから、きっとお母さんに感謝を込めて食事をしていたのでしょう。

この文章を書いた方は「マスコミを意識しての行動」って、そんなものの見方しかできない、可哀想な人ですね。
Posted by P at 2015年04月22日 20:09
山下くんのお母さんなら、きれいで可愛い方なんでしょうね。
Posted by ふーん at 2015年04月22日 23:10
また視聴率下がるだろうね
Posted by う at 2015年04月23日 09:48
そもそもTBSで視聴率なんか取れる訳がない
Posted by M at 2015年04月25日 01:53
お母さんはもちろん家族みんなに感謝してそれを表現している立派な青年。だからきっと40代50代のファンが多いのでしょう。単なるアイドルとしてではなく人間の中身を見てるから。それから裏番組がこれでもかというくらい人気映画を持ってきている。どうしてそんなに山下智久を恐れるのかな、わかるけど(笑)
Posted by あさこ at 2015年04月28日 14:10
立派な青年は書類送検されないよー
Posted by あさ at 2015年04月28日 23:22
この記事を見て思ったのですが、厳しい芸能界では仲間が
必要な気がします。
akbの歌じゃないけど、虚栄、嫉妬、我が儘、怠惰、猜疑心など人間の心で、醜い部分は連鎖していく気がします。
一人だときつそう。
山下くんと生田くんで、新しいユニットとかできないですかね。
爽やかなユニットになりそう。
Posted by おチビ at 2015年05月16日 21:35

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス