AKB総選挙に負けて最低視聴率を更新した「弱くても勝てます」。興味の対象は早くも中島裕翔主演「水球ヤンキース」へ - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

AKB総選挙に負けて最低視聴率を更新した「弱くても勝てます」。興味の対象は早くも中島裕翔主演「水球ヤンキース」へ

6月7日に放送された二宮和也くん主演ドラマ「弱くても勝てます〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜」が、これまでの最低となる7.4%の視聴率をを記録してしまいました。どうやらAKB総選挙の影響をウケてしまったようですが、話題の中心はニノではなく中島裕翔くんに移ってしまっているようで…
 → ranking

[楽天市場]

[以下引用]
「第8話では、舞台となっている小田原城徳高校野球部が甲子園予選初戦で初勝利。特訓の甲斐があり、9話ではようやく“弱くても勝てる”ことを実証しました。しかし、視聴率はというと、同日は裏で『AKB48第6回選抜総選挙 生放送SP』が放送され、視聴率は2部(午後7時〜9時22分)が16.2%、3部(午後9時22分〜11時10分)は11.4%でした。大きな宣伝を繰り広げていた一大イベントでしたし、視聴者の興味が持っていかれた可能性もありますね」(芸能ライター)

視聴率に恵まれない一方、ドラマに登場する野球部員役の若手俳優たちは、撮影現場で一致団結。ドラマ公式Twitterやそれぞれのブログ等を通じ、現場での和気あいあいとした雰囲気が伝わる写真を投稿している。

キャプテン・江波戸光輝を演じている山崎賢人は、6月3日付の自身のブログで「空き時間にアプリで遊んでる」「写真はいつも裕翔が撮ってくれる」と、同じく出演者のHey!Say!JUMP・中島裕翔が撮影したという写真をアップした。

現在地 山崎賢人

現在地 山崎賢人

[関連商品]

また、同日には岡留圭役の間宮祥太朗がTwitterで、アイコン写真とともに「裕翔が撮ってくれた弱くても勝てます仕様のアイコンにした」と、ツイート。このつぶやきはリツート数が5,500を超え、 お気に入り登録数も8,500を突破するなど、多くのHey!Say!JUMPファンが反応したようだ。

「ジャニーズ事務所所属タレントは基本的にウェブでの写真掲載はNGで、他タレントのブログ等に登場することも禁止とされています。中島は出演者のブログ公開用の写真には写ることができないため、趣味のカメラを生かして撮影係を買って出たのかもしれませんね」(ジャニーズに詳しい記者)
[サイゾーウーマン]

ということで、もはや話題の中心は「中島裕翔くんとその仲間たち」になっちゃってますね…^^;

ただ、裕翔くんは今回のドラマで主役に近い存在感を見せていますし、数字的には苦しい中、その演技力も含めて役者としての評価がさらに上がったのではないでしょうか?
 「半沢直樹」と「ぴんとこな」で明暗が別れた二人の今後は?

一方、ニノにとっては自身の主演作の中で最低という不名誉な記録に終わってしまいそうですが、次こそは当たりドラマを引き当てて、名誉挽回して欲しいところです。

ひらめき嵐の主演ドラマ視聴率ランキング!
 ニノは本当は持ってるんです!→ geinou ranking
 ニノは本当は持ってるんです!→ geinou ranking

※ラストの続きがとっても気になるんですけど…
おまけ付【DVD】鍵のかかった部屋 DVD-BOX

おまけ付 鍵のかかった部屋 DVD-BOX

[関連商品]

さて、ここまでくるとドラマの内容や数字はどうでもいいんですが、現場は和気あいあいと楽しそうで良かったです。

そういえば、裕翔くんは7月からフジテレビで始まる「水球ヤンキース」で単独初主演を務めますが、そこでも山崎賢人くんと共演します。

ひらめき藤ヶ谷太輔に似ているとの声も…
 ブーメランパンツ姿[画像]→ ranking reading reading ranking

今回と同じスポーツもので、さらにあまり題材になったことのない水球がテーマということで、いったいどんなドラマに仕上がっているのか…

それに、今回は文武両道の優等生だった裕翔くんと、ちょっと弱気な元いじめられっ子キャプテンだった山崎くんの二人が、いったいどんな“ヤンキー”を演じてくれるのかも楽しみです。

ライバル役として高木雄也くんも出ますし、ジュリー派閥になってからJUMPメンバーに勢いが出てきて嬉しい限りですね!

ジャニーズ公式生写真 Hey! Say! JUMP【高木雄也】 -
ジャニーズ公式生写真 Hey! Say! JUMP【高木雄也】
[関連商品]

<ヤフオク注目のアイテム>
Hey!Say!JUMP 山田涼介 知念侑李 中島裕翔 岡本圭人
有岡大貴 高木雄也 伊野尾慧 八乙女光 藪宏太 森本龍太郎

<関連ニュース>
低視聴率に悩む二宮。役をやり直すつもりで映像を見直してるとか
木雄也にブサイク疑惑噴出!でも抱きたい年下の男では1位…
ジュリーの恩返し。飯島派を抜けて自分を選んでくれてありがとう!

<おすすめ芸能ニュース>
新ジャンル『ネオギャル』にネット騒然!「ダサイ、清潔感がない!」
山田孝之、大島優子の卒業コンサートで「生涯推し」宣言
水卜麻美の年収判明!テレ東よりも安いその給料とは?

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング
この記事へのコメント
総選挙があったのに相変わらず二宮下げ、大野の8.9はスルー。流石基地外大野ヲタがやってるクサイゾーだな。死神の視聴率右側さがり後輩ドラマに負けてる事をよっぽど話題にされたくないのか。あからさますぎてもはや哀れだぞ。まぁ死神主題歌すら2014年嵐のCD売り上げで最低だもんな。
Posted by × at 2014年06月09日 17:46
さすがに年に一回、大宣伝の総選挙と通常のドラマを横並びで比べる?
嵐を意識しすぎでしょ
Posted by あき at 2014年06月10日 06:34
>×さん
私はニノ担ですが、リーダーのドラマと数字を並べて語ることのおかしさをきちんと理解していますよ。
見下しているのではなく、あちらは関西で深夜12時過ぎの放送。
深夜帯ドラマの数字をわざわざ書く必要なんか有りますか?
勝利の回は面白かったけど裏のAKBがあることは織り込み済みだから、今回数字は伸びないと思ってました。
とても残念ですが、多くのニノ担はリーダーのドラマを一緒に落として同じ土俵で語られることは望んでいないと思います。
ゴールデンだからこその期待や予算を得ているし、ニュースバリューは深夜より断然高いんですよ。
あちらの記事を単独であげるには、深夜同士の話題にならなきゃいけない。
申し訳ないけどあまり関心は引かないでしょう。
リーダーのドラマのこと、リーダー自身をとやかく言いたい、そのことにニノを巻き込むのは不愉快です。
他でもありますよね、ニノ担のふりをしてリーダーを叩く、逆に大野担を装ってニノを叩く。
同時期ドラマと知った時、有るだろうなと思ってました。
あまりに露骨で恥ずかしい。

Posted by さいちゃ at 2014年06月10日 07:28
サイゾーの二ノの過小評価と裕翔の過大評価は異常
Posted by 納屋 at 2014年06月10日 09:00
>×さん

深夜ドラマと比べるなよ

あとCDもいろいろリリースラッシュして条件が

不利だったんだからしょうがないだろ

Posted by ゆ at 2014年06月10日 15:25
「死神くん8.9%をスルーしやがって」

って言ってるヤツいるけどさースルーしてもらってよかったんじゃないの?
弱かて7.4% 死神くん8.9%って書かれたら

“えっ!?弱かてって深夜ドラマより低いの”?

ってかえって露呈することになるんじゃwww

「基地外大野ヲタ」って書いてるアンタも十分
基地外だからwwwwwwwwww
Posted by かな at 2014年06月10日 17:05
かなさんのおっしゃること、キツイですがその通りです。
だからこそ、×さんのようなことをこんな場で書くのがニノ担とは思えない。
リーダーのアンチを、ドラマ同時期のニノのファンに見せかけてやってるんでしょ。
正直ニノはネガ記事が多すぎて、ここも覗くのを嫌になりますが、同じように離れているニノ担の知らないところで他のメンバーを落とすことに加担させられるのは、もっと腹立たしい。
Posted by さいちゃ at 2014年06月11日 01:04
この『弱くても勝てます』が好きで、家族全員で今期一番楽しみに見ていると言っている同僚がいます。彼に聞きましたが、前回はAKBの総選挙とドラマとを交互に見たそうです。子供さんが指原推しだったそうで、気になるところだけチャンネルを変えて…といった感じだったそうです。

リアルにそういう人がいたので、前回の視聴率は少なからず影響を受けているとは思います。次回は少し上がるのではないかと。最終回は厳しいかもしれませんね。ガリレオの最新作が裏にあるので。

今回のドラマに出るにあたって雑誌のニノのインタビューをいくつか読みました。河野Pのコメントも。さらに、視聴率が急激に下がったあとのものと思われるニノのインタビューも。ニノ担ではないので、いくつかの雑誌のみですが。

良い作品を作ろうとする意気込みをニノからも製作者側からも私は感じましたし、視聴率の低下や批判を受け止めて、なんとか変えていこうとする努力も私は感じました。ただ、努力をしたからといって数字に即表れるような世界ではないのでしょう。残念ながら。

視聴率そのものが残念というよりも、視聴率の低下を受けて巻き起こる様々な状況がしんどいなと思います。

ニノは何も言いませんが、きつい思いはしていると思います。ですが、それをいつかは消化して、仕事の糧にするんじゃないでしょうかね。「自分は強くない」と言っていましたが、結構打たれ強い人だと思っているので。痛みをひそかな反骨精神に変えて、前に進んでいける人だと私は思っています。
Posted by wwx at 2014年06月11日 20:25
今は分かりやすいドラマが見てもらえるのかも。
このドラマはジャンルターゲットを絞りにくい作品だと思うので、多分こんな記事が出るだろうと思っていました。
私はとても面白く見てます^^
視聴率…この言葉に縛られすぎているのがいけないと思う最近。
30%とか取れていたような時代は今ほどPCやら携帯やらは普及していなく、TVだけが娯楽の家庭も多かった時代です。
今はドラマは録画、あるいは携帯で…なんて人も多いしTVじたいを見ない人も増えている。
時代が変わっているのに指標にするものが変わらないこの時代錯誤の弊害が最近のドラマ不調に続いてるのかな〜とかここに書き込んでみてもしょうがないですがね^^;
なのでこういう記事に踊らされて争うのはなんだか寂しいと思うのですよね。
大丈夫。
二宮さんは素敵な演技してると思います。
先生に見えないという方もいますが、そもそもはただの研究者。
観察対象だった生徒たちに感情移入していく人間らしくなっていく青年をとてもリアルに演じてると思ってますよ^^がんばれ〜
Posted by M at 2014年06月12日 01:10
AKB選挙も 思ったより 視聴率悪かったみたいですな(笑)
いつまでも 相手にすると思わない事だね〜
ニノは 残念な結果だったね… 確かに ドラマ面白くないわ
生徒が イマイチだよね〜福士?くんだっけ?
カッコヨクも無いし 演技も上手くないし…
引き付けられるモノがない…
Posted by Gpx at 2014年06月12日 22:01

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス