田中聖「お金がない…」ATM前の焦燥とハロウィンパーティーでの超サービスっぷり。来春にはインディーズでの復活も! - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

田中聖「お金がない…」ATM前の焦燥とハロウィンパーティーでの超サービスっぷり。来春にはインディーズでの復活も!

9月30日に解雇されて、ちょうど1ヶ月が経った10月30日の深夜。田中聖くんは都内のクラブハウスでハロウィンパーティを開催していたそうです。そこでは、ジャニーズ時代には考えられなかったようなファンサービスに徹する姿が見られたといいますが、お財布の方もかなり寂しい状況になってしまっているようで…
 → ranking

※こちらは違う4人組です。
[楽天市場]

[以下引用]
「このイベントは、田中さんがバーのスタッフらと共同で主催したものです。解雇直後、田中さんは外に出られないほど落ち込んでいたといいます。そんな彼を元気づけようと、当日は多くの知人や口コミで知った女性ファンたちが訪れました。店内は常に200人以上の人でごった返していて、最後まで大盛況だったそうです」(芸能関係者)

この日の田中の行動はコレまでとは違って見えた。たびたび外に出てきては、帰る人達に御礼の言葉をかけている。女性グループとの写真撮影に快く応じ、舌を出してポーズを撮ったかと思えば、別の女性客にはなんと“ハグ”のサービスも!

「店内でもたびたび写真撮影を求められていましたが、彼は嫌がることもなく、全て気さくに応じていましたね。また、あちこち動きまわって知人を見つけては声をかけるなど、かなり忙しそうにしていました。」(参加した人)

さらに、シャンパンをボトル注文されると、自ら持って行ってお酌も。そのたびに田中もお酒に付き合うことになったため、かなり酔っ払っていたという。

「でも、報道で言われているようなヤンチャな感じではなく、優しい印象でしたよ。終始笑顔でいろんな人達に“酔っ払っても営業は忘れないよ。オレの店にも来てね!”と言っていました」(前同)
[女性自身]

ということですが、ここまで献身的なサービスっぷりには、自分のお店の営業という目的もあったみたいですね。

ちなみに、その日の仮装では右目の周りを黒く塗りつぶし、左目は蜘蛛の巣のペイント、そして両目ともに黒目のないコンタクトを装着。口元は頬まで避けたようなラインに赤い血を描いていたそうです。

ひらめきこんな感じででしょうか?
 画像→ geinou ranking
 画像→ geinou ranking

まんがTV&芸能界危ない噂の真相SP (コアコミックス 346) [コミック] / コアマガジン (刊)
まんがTV&芸能界危ない噂の真相SP (コアコミックス 346)
[関連商品]

さて、深夜1時頃にほろ酔い加減でクラブを抜けだした聖くん。そとは寒いにもかかわらずタンクトップ一枚で近くのコンビニに向かうと、店内のATMへ一直線。しばらく画面をじっと見つめた後、引き出したお金は一万円札1枚…

女性自身さんによると、どこか焦燥感を感じさせながらフラフラとクラブへ戻っていったとありますが、聖くんが一万円札を右手の指に挟んでATMを立ち去っていく写真がしっかり激写されていました。

[以下引用]
「正直なところ、田中さんは“お金がない…”と悩んでいるそうです。バーの経営などに多額の経費がかさむこともあってか、貯金も殆ど無いみたいです。それでも彼は前向きに“第2の人生”を歩み始めています。“過去ばかり見ていても仕方がない。今はとにかく、バーの経営をしっかりしていかないと!”と決意を新たに営業活動に精を出しているのだと思います」(イベント関係者)
[女性自身]

そうですか、お金がないんですか…

裏ではジャニーズ事務所から「退職金兼口止め料」みたいなものもあったのかな…なんて妄想してましたけど、そういうのはやっぱりなかったんですね。。

でも、聖くんの人柄だったら、応援してくれる人もたくさんいるでしょうから、お店の方もいずれ軌道に乗ってくると思います。

そういえば、今日発売のサンデー毎日には「解雇の原因となった飲食店経営を、ジャニーズじゃなくなったからといってすぐに再開させるというのは、芸能界の掟に反する」といった内容の記事もありました。

いろんな見方があるのは確かですが、ジャニーズをクビになった以上、何をしようと文句を言われる筋合いはないですし、生活のためにはタレント活動以外の収入の道が必要なんですから、まったく問題ないでしょう。

タレントだった僕が芸能界で教わった社会人として大切なこと [単行本(ソフトカバー)] / 飯塚 和秀 (著); こう書房 (刊)
タレントだった僕が芸能界で教わった社会人として大切なこと
[関連商品]

ところで、聖くんは今後も芸能活動を続ける意思を示していますが、ジャニーズ所属時代に撮影まで終了していた来春公開の映画「サンブンノイチ」が始まるまでは、迷惑を掛けないよう表立ったタレント活動を控えるといいます。

ですが、もちろんそれで終わるわけはなく、密かにある計画を進めているんだとか…

[以下引用]
「ドラマ“必殺仕事人”に出演するなど、俳優業でも活躍していた田中さんですが、今後、演技者としての将来は厳しいと考えているそうです。それでも、彼のもとには今でも多くのファンが訪れてくれる。そのことに感謝しているようで、“オレにはやっぱり音楽しかない。ファンのためにも、以前から組んできたバンドメンバーたちとインディーズ方面に進出したい”と漏らしているそうです。すでにデビューも水面下で決まっているそうで、自分からもいろんな企画を提案しているそうです。親しい音楽関係者からレクチャーも受けているみたいで、着実に復活に向けての準備を進めていますよ」(音楽関係者)
[女性自身]

そういえば、事務所の発表の中で“解雇”ではなく“専属契約を解除”という言葉を使った裏には、「もし、他に引き取ってくれる事務所があるなら、聖にはまた芸能活動をして欲しい…」というジャニーさんの思いが込められているという噂もありました。

たくさんの支えてくれる人たちのためにも、これからどんな方向へと歩んでいくのか…

聖くんの未来をしっかり見守りたいです。

インディーズ・ロック・マガジン

インディーズ・ロック・マガジン

[関連商品]

<ヤフオク注目のアイテム>
田中聖

<関連ニュース>
局部写真の流出元は倖田梨紗!解雇に追い込んだ張本人が判明!
フライデーが田中聖に直撃インタビュー!解雇理由と今後の活動を語った
田中聖が暴露本?フライデーのインタビューにジャニーズが動揺

<おすすめの芸能ニュース>
五十嵐隼士芸能界引退の真相は…【近年激太り画像】
華原朋美、新恋人を初告白! カレは 明治天皇の玄孫だった…
AKB島崎遥香さんの態度が悪すぎると話題

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス