高橋克典が語る「SUMMER NUDE」のマル秘エピソード。「山Pが服を脱ぐのは俺がいたからだ!」 - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

高橋克典が語る「SUMMER NUDE」のマル秘エピソード。「山Pが服を脱ぐのは俺がいたからだ!」

山下智久くん主演の「SUMMER NUDE」で、行きつけのカフェ&バーの店長役を務めている高橋克典さん。これまでは「サラリーマン金太郎」や「特命係長・只野仁」など、ワイルドで野性味溢れる主役を演じてきましたが、今回は一転してコミカルな愛されキャラを演じています。そんな彼が、山Pとの初共演について面白いエピソードを語ってくれました。
 → ranking

※発売間近です。
[楽天市場]

[以下引用]
「山下君のことは“山P”とか“Pくん”と呼んでいます。彼は“克典さん”かな。今回、彼とドラマに出ることを周囲に話したのですが世代を超えて女性の反応がすごくて。主婦人気が高いですね」

そんな高橋は、山下の印象についてこう語る。

「山Pは合う前には大人しい印象があったんですけど、会ってみると彼独自のリズムがあって。マイペースなんだけど、人当たりがいいし、スター独特のアクというか毒がない。嫌味がないんですよ。ちょっとアンニュイ。接してみると魅力的だと感じますね」
[週刊女性]

“アンニュイ”というのは上手な表現ですね。

高橋克典さんと山Pは初共演ということですが、実はボクシングトレーナーの梅津正彦さんのもとで指導を受けていたという共通点があります。

それぞれ「只野仁」「あしたのジョー」の時ですね。

あしたのジョー <Blu-ray>プレミアム・エディション(特典DVD付2枚組) / 山下智久, 伊勢谷友介, 香里奈, 香川照之 (出演); 曽利文彦 (監督)
あしたのジョー <Blu-ray>プレミアム・エディション(特典DVD付2枚組)
[関連商品]

また、梅津さんはロンドン五輪を目指していた南キャンのしずちゃんのトレーナーとしても有名な方です。

撮影期間中は病気療養中だった梅津さんの回復を願って、二人一緒の写真を送るなど励ましていたようですが、残念ながら、先週23日に44歳の若さで帰らぬ人となってしまいました。

[以下引用]
「“只野仁”の時は僕もかなり鍛えていましたけど、今は普通に身だしなみ程度ですね。役のためにやっていたんで、あそこまでハードなトレーニングをずっとは続けられないですよ。でも、もうすぐ50歳なので、そろそろ自分のために体づくりをやらないと、とは思います」

“SUMMER NUDE”では、タイトル通り山下の上半身が密かな話題になっている。

「山Pとは“何その大胸筋!どうやって鍛えてるの!?”と筋肉話をしています。山PがTシャツを脱ぐ時に音楽が盛り上がっていく。このドラマは、Tシャツを脱ぎ捨てるほどに、過去も脱ぎ捨ててっていうドラマですからね。過去のキズを脱ぎ捨てて、新しくなっていくんです。最近、ドラマで男を脱がす傾向があるんですよね。それは只野から始まった!僕は完全にそう思います(笑)。10年以上前のドラマでは、男のセクシーはなかった。けど、只野から増えたよね。僕が突破口を開いたのかな(笑)」
[週刊女性]

ということですが、確かに只野仁のときの鍛え上げられた肉体美は印象に残ってます。

あれが男性も脱ぐきっかけになったというのは、案外本当かもしれませんね。

ひらめき「SUMMER NUDE」の低視聴率でホッと胸を撫で下ろす俳優たち…
 いったいなぜ?→ geinou ranking
 いったいなぜ?→ geinou ranking

金曜ナイトドラマの帝王です。
特命係長 只野仁シーズン4 DVD−BOX

特命係長 只野仁シーズン4 DVD−BOX

[関連商品]

それにしても、今までは主役級が多かった高橋克典さんが、今回のドラマでは完全に“脇役”に徹しているのはなぜなんでしょう?

本人は「今回は、僕のことなんてどうでもいいんですよ。ほとんど映っていなくてもいい。ワンカットくらいでて、あとは後ろ姿でいいんです。そのくらいのスタンスで、遠慮しながらやってます(笑)」とコメントしてましたが、その裏には50歳を目前にしての心境の変化があったといいます。

[以下引用]
「今の人たちはリベラルでオープンだから、ラクですし、香里奈ちゃんも気を使って“先輩、先輩”と呼んでくれます。僕は皆さんの父親くらいの年齢なんですよ。だから、逆に話しやすいのかな?こうやってチャンスを頂いて思うのが、主役もやるし脇役もやれるようになりたいということ。今は脇が楽しくてね。主役の気持ちが分かるから、どうやって主役を立てつつ、作品を盛り上げるか考えるのが楽しいんですよ。それを実践しています。久しぶりにこういう派手な、旬な人たちと共演できることが嬉しいですね」
[週刊女性]

正直言って、高橋克典さんが50歳には全く見えませんが、二枚目俳優でずっとやってきた人は、歳を取って主役を張れなくなった時にうまく路線変更できるかどうかが、“第2の俳優人生”の成否のカギを握るとも言われています。

そういう意味では、コミカルな役も違和感なく演じられるというのは強みでしょうね。

山Pにとってはまだまだ先の話ですが、俳優路線一本の親友・生田斗真くんは今から3枚目に挑戦していますし、
 生田斗真が主演映画「土竜の唄」で二枚目俳優からの脱却を目指す!

先輩・キムタクなんかはそろそろ考え始める“お歳頃”です。

もちろん、現時点では脇役に徹するキムタクは全く想像出来ませんけど、その昔、内田有紀さんと一色紗英さんが共演した“レズビアン”がテーマの「その時、ハートは盗まれた」というドラマでは、主役じゃなかったようです。

※ノベライズ版です。
その時、ハートは盗まれた (角川文庫) [文庫] / 北川 悦吏子 (著); ヨシダ チエミ (イラスト); 角川書店 (刊)
その時、ハートは盗まれた (角川文庫) / 北川 悦吏子 (著)
[関連商品]

ちなみに、ドラマではなぜか、香里奈さんと戸田恵梨香さんの水着姿は“絶対NG”なんだとか。

二人ともスタイル抜群だし、すごくもったいない気がするのですが、何か理由があるんでしょうか?

でも、このまま「SUMMER NUDE」の視聴率が下がり続けたら、最後の手段として山Pと高橋さんの鍛え上げられた“男の体対決”が見られるかもしれませんね。

そっちの方にちょっと期待してみるのも…アリかも!?

ひらめき視聴率下落の歯止め策として検討されているという…
 サマーヌードの裸祭り化→ geinou ranking
 サマーヌードの裸祭り化→ geinou reading

<ヤフオク注目のアイテム>
山下智久 香里奈 戸田恵梨香 長澤まさみ

<関連ニュース>
「サマーヌード」の視聴率次第で山Pの俳優生命も終了?
共演NGだった長澤まさみが「モテキ」続編の話を断ってまで出演する理由
10月期TBSドラマ「親父の背中(仮)」で木村拓哉が復讐の鬼に!

<おすすめの芸能ニュース>
二股疑惑のJOYが全ツイート排除。菜々緒とは破局か?
矢口真里が梅田賢三と再婚か!?モデル仲間が爆弾証言
やっぱりわがままな中野美奈子。「暇なので仕事復帰します!」

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス