Hey!Say!JUMPとSexyZoneが解散の危機?キスマイ躍進の影響を受け、解体シャッフルして新グループを作るとの噂 - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

Hey!Say!JUMPとSexyZoneが解散の危機?キスマイ躍進の影響を受け、解体シャッフルして新グループを作るとの噂

先月2月13日にリリースされたシングル「My Resistance―タシカナモノ―」が、初週売り上げ30万枚超え&オリコン週間ランキング初登場首位獲得など、ノリにノッているキスマイ。その一方で、SexyZoneとHey!Say!JUMPにとんでもない噂があるようです。
 → ranking

※「信長のシェフ」の主題歌です。
My Resistance -タシカナモノ- / 運命Girl(SHOP限定盤) [Limited Edition, Single] / Kis-My-Ft2 (メインアーティスト) (CD)
My Resistance -タシカナモノ- / 運命Girl(SHOP限定盤)
[関連商品]

現在、キスマイメンバーが出演するバラエティー番組はローカルを含めて5本ありますが、現在放送中のテレ朝金曜ナイトドラマ『信長のシェフ』の成功で、ドラマ初主演となった玉森裕太くんの知名度が全国区になったと評価されています。

このドラマにはゴールデンタイム昇格の噂に加えて、「続編でキスマイメンバー全員が出演する」という噂まであるようです。
 「信長のシェフ」が高視聴率キープで続編やシリーズ化の声

※藤北玉の3人が引っ張っています。
 オレたちが世界を奪る! Kis-My-Ft2 藤ケ谷太輔 北山宏光 玉森裕太

しかし、そんなキスマイの破竹の勢いとは対照的に、Hey!Say!JUMPとSexy Zoneの2グループが伸び悩んでいることについて、ジャニーズ幹部が頭を抱えているとか。

[以下引用]
もちろん両グループには熱烈なファンが大勢いますが、SMAPや嵐のように一般視聴者にも認知されているかという点ではキスマイに比べてどうしても見劣りしてしまうんです。宣伝費に関してはキスマイ以上に投資しているのに、それに見合う成果が出ていないというんですよ」(前出の事情通)

そんな中、いまやお荷物化≠オた2グループをめぐる仰天プランがジャニーズ内で飛び出したという。

Hey!Say!JUMPとSexy Zoneのメンバーをシャッフルしようというんです。2グループを合体して3グループに分ける案です」(同事情通)

もっとも一部業界関係者の間ではこんな声も漏れ伝わってくる。

「キスマイが売れたのはSMAPを育てたI女史がマネジメントを担当したから。SMAPとの抱き合わせ戦略であそこまでブレークしたんです。I女史にHey!Say!JUMPもSexy Zoneのマネジメントの全権を任せれば苦労することなく売れるんですが…」(同事情通)
[東スポ]

解体シャッフルして3グループ…
だったら、単にJUMPを7とBESTに完全に分けてしまえばいいのでは ^^;

ひらめきJUMPとキスマイを身長順に並べると…
 どうなる?→ geinou ranking
 どうなる?→ geinou reading

ま、この噂の信憑性は別として、どちらのグループも一般的な知名度がまだまだ低いというのは事実です。

以前にもこういう噂がありましたが、
 深夜1時でも視聴率5%のキスマイ。先輩グループはどうなる?

JUMPについては、山田涼介くんがソロデビューを果たしましたし、
 ソロデビューが決まった山田涼介が精神的にヤバイ!

森本龍太郎くんの件や岡本健一くんの“疑惑”などもあって、なかなかスッキリと行かない苦しさがあります。
 岡本圭人の飲酒疑惑でHey! Say! JUMPの解散もあり得るとか…

Hey!Say!JUMP ファースト写真集 (集英社ムック) [ムック] / 集英社 (刊)
Hey!Say!JUMP ファースト写真集 / 集英社 (刊)
[関連商品]

一方のセクゾンも、松島くんとマリウスくんの扱いが小さいということはよく言われています。
 SexyZoneにグループ内格差発生&新曲の初動売上も1桁台

先月発売されたDVDのジャケット写真では5人とも同じ扱いになるなど、少しずつ格差が改善されつつあったようにも見えましたが…
 Sexy Zone/Johnny’s Dome Theatre〜SUMMARY2012〜

[以下引用]
再び物議を醸すきっかけとなったのは、2月上旬に送付されたSexy Zoneの春コンサートの案内用紙だったという。メンバーの直筆コメントが記載されており、佐藤・中島・菊池の3名は1人ずつ大きな枠で書かれているにもかかわらず、松島・マリウスのコメントはSexy Boyzの一員としてジャニーズJr.のメンバーと同じ括りにされてしまったのだとか。Sexy Boyzとは、松島・マリウスを加えたJr.選抜メンバーによって昨年結成されたユニットだが、3人とは別枠にされていることに、ファンは大きな違和感を覚えたようだ。

ひらめきファンショック!のコンサートちらし
 画像→ geinou ranking geinou reading
 画像→ geinou reading geinou ranking

「メンバーのコメントを見た時に、聡とマリが完全に『Sexy Boyz』として扱われていることにショックを受けました。しかも、2月13日に放送された『ザ少年倶楽部』で、Sexy Zoneが5人で『スキすぎて』という曲を歌った際、勝利・健人・風磨の3人が赤い派手な衣装なのに対し、聡とマリはバックのJr.と同じような白い衣装だったんです。聡とマリはSexy Boyzとして『Don’t Stop Sexy Boyz!』も歌ったのですが、Sexy Zoneの時より衣装が揃っていて、複雑な気持ちになりました」(SexyZoneのファン)
[サイゾーウーマン]

こちらは“格差”というよりも、松島くんとマリウスくんが中学生なので、仕方ない面もあるとは思います。

それに、セクゾンの結成発表会見でジャニーさんは「今後はほかのジャニーズJr.も巻き込んで、年齢別にユニットを拡大する計画もある」と言ってましたから、「Sexy Boyz」の結成は予定通りなもかも知れません。

個人的には、“飯島さん案件”のセクゾンはこれから伸びていく可能性は高いと思いますし、JUMPも新曲の売上はとても良いので、グループとしてもなんとか挽回して欲しいところですが…
 CDセールス絶好調で、ついにHey!Say!JUMPの時代が来た!?

A.B.C−Zも追い上げてきていますし、これからはジャニーズ内での競争にも注目してみたいと思います。

<関連ニュース>
太田光がマリウス葉を「バラエティに向いている」と大絶賛!
キスマイ“後ろの4人”の自虐ネタが大ウケでブレイクも近い?
木村拓哉がA.B.C−Zの飯島派閥入りを明らかに!

<おすすめ芸能ニュース>
戸田恵梨香、山下智久&田中聖らと西麻布のバーで豪遊!
芸人の潜在視聴率&ギャラランキング2013
ダルビッシュ「WBC辞退は日本の未来のため」 ←は?

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング
広告
キャッシングリファレンス