長瀬智也&丸山隆平「泣くな、はらちゃん」が面白い!視聴率はイマイチでも視聴者からの評判は上々!! - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

長瀬智也&丸山隆平「泣くな、はらちゃん」が面白い!視聴率はイマイチでも視聴者からの評判は上々!!

長瀬智也くん主演のドラマ『泣くな、はらちゃん』(日本テレビ系、毎週土曜午後9時〜)が好評です。初回と第2話の視聴率はそれぞれ12.9%、10.3%と期待以上というわけにはいきませんでしたが、そのストーリーや長瀬くんと丸山くんの演技が好意的に受け止められているようです。
 → ranking

※主題歌は作詞・作曲・編曲すべて長瀬くんです。
リリック(初回限定盤)(DVD付) [CD+DVD] / TOKIO (CD - 2013)
リリック(初回限定盤)(DVD付) / TOKIO (CD - 2013)
[関連商品]

[以下引用]
TOKIOの長瀬智也が約2年振りに主演を務めるドラマ『泣くな、はらちゃん』が1月19日にスタートしました。長瀬が演じるのは、かまぼこ工場で働く越前さん(麻生久美子)が描く漫画の主人公・はらちゃん。自分に自信のない越前さんは日々のうっぷんを漫画にぶつけますが、愚痴を代弁させられている漫画の中の登場人物たちは、神様(=作者)の機嫌が良くなれば自分たちの世界はもっと明るくなるはずと考え出します。そんな時、奇跡が起こり、はらちゃんはノートの中から外の世界に飛び出しました。

そこで出会ったのが越前さんの同僚・田中くん(関ジャニ∞・丸山隆平)。田中くんははらちゃんに、片想いの相手である越前さんを神様だと紹介します。ついに神様に出会ったはらちゃんは、決して幸せそうには見えない越前さんを笑顔にするため大奮闘。はらちゃんは、初めて見る世界でギターには弦が6本あることや音楽にはメロディーがあることを知り、越前さんに、あなたは特別な存在だと訴えかけます。
[ジャニーズ研究会]

このドラマの脚本を担うのは、NHKの朝ドラ「ちゅらさん」「おひさま」、そして「イグアナの娘」「ビーチボーイズ」「フレンズ」「アルジャーノンに花束を」などのヒット作を手掛けた岡田惠和さんです。

※設定にまず驚きました。
イグアナの娘 The Daugther of IGUANA DVD-BOX / 菅野美穂, 岡...

しかも、プロデューサーは2006年に好視聴率をマークした『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』の河野英裕さんということで、長瀬くんにとってはとてもやりやすい環境だったようですね。
 長瀬智也、「マイ☆ボス」チーム再結成で気合十分!

放送前の宣伝などでも、「岡田さんの脚本と僕が考えていたことが一致していて、すごく面白くなりそうだなという確信があった。越前さんが日頃のストレスを漫画にぶつけているように、2年間貯めてきた芝居に対する思いをこのドラマにぶつけていきます!」」と自信満々でした。

マイ★ボス マイ★ヒーロー DVD−BOX

マイ★ボス マイ★ヒーロー DVD−BOX

[関連商品]

さて、ネットでの反応はというと、初回は越前さんに出会うまでの尺が長かったせいで「テンポが悪かったのが残念だった」という指摘もあったようですが…

[以下引用]
長瀬については「他の俳優やってるジャニーズと一線を画してる」「長瀬にはこんな感じのドラマが似合う」「長瀬にしか出来ない役だよ。長瀬が演じるから、見ててぐっと来るし、伝わるものがある」と絶賛の嵐。中には「はらちゃんに3000点」とクイズダービーを模した発言も見られるなど、長瀬の情熱は確実に視聴者の胸に響いたようです。

また田中くん役で出演している丸山についても「かわいすぎる!」という一部のファンの声のほかに「メインで映ってないときも、細かい表情の変化が見てとれて、良い役者さんだな〜と思いました!」と高い評価。これからの長瀬との絡みが楽しみですね。

長瀬ははらちゃんのトレードマークである真っ赤なスタジアムジャンバーを提案したり、主題歌「リリック」の作詞・作曲・編曲まで手がけるなど、このドラマへの意気込みは相当な様子。初回の視聴率は振るわずでしたが、ネットでは「はらちゃんの純朴さと姿形、表情もツボにはまって2回もみてしまいました」「今朝3回目を見た」など中毒者まで出現。「『視聴率だけじゃない』と初めて思ったドラマだわ」「数字だけ追っかけて何も残らない作品よりずっといい」と前向きな意見も多く見られました。
[ジャニーズ研究会]

長瀬くんのドラマ、やっぱり面白いですね。

彼の場合、役に恵まれているというか、生まれ持った親しみやすいキャラが、良い脚本やスタッフ、役柄を引き寄せているような気がします。

実際、ツイッターなどでも、

「エンディングいいなぁ。美術が凝ってるドラマが好き。見る」
「TVドラマならではって感じでいいね。久々に面白いドラマ」
「おもしろかった!ほっこりしたしセットが古っぽくて昭和な感じでかわいい」
「これはアタリだと思う。このセンス、フジには無いんだよな」
「やっぱり長瀬のドラマは鉄板で面白いな。ハズレ無し!」
「夢がある話で凄く良かった〜切なくなるけど、いや〜夢がある!」
「前クールの悪夢ちゃんも面白かったし、この枠はいいね。月9より全然いい」
「これ、絶対視聴率取れないだろうなー、でも絶対に最後まで見る」
「長瀬くんはぴったりな感じ。そして丸ちゃん...演技うまくなったなーってしみじみ」
「脇役の配役や雰囲気Q10じゃんって思ったらスタッフさんが一緒だった!」
「はらちゃん可愛すぎる!!イラスト、誰が描いてんねやろ…めっちゃ可愛いー」
「すっごく面白かった!漫画の絵もよく動いて可愛いし来週が楽しみ!」


こんな感じで、中毒的にハマっちゃう人が多いようですし、個人的にも丸山くんの演技がハマっててとても好きです。

前回の主演作「ボーイズ・オン・ザ・ラン」は平均視聴率5.86%とかなり厳しい結果でしたけど、
 全く期待されていない丸山隆平の初主演ドラマ

失礼ながら彼の場合、“現時点”では準主役くらいが一番似合うというか…^^;
 
※丸山くん出演のドラマはヒット作が多いです。
[映画/ブルーレイ/Blu-ray] フリーター、家を買う。 BOX

[映画/ブルーレイ/Blu-ray] フリーター、家を買う。 BOX

[関連商品]

ということで、制作発表では「みなさんが当たり前にやっている事に、疑問を抱いたりするお芝居がすごく大変。逆に言えばそこがコメディーに反映されている部分」とコメントしていた長瀬くん。

もしかすると視聴率的にはあまり期待できないかも知れませんが、コアなファンをたくさん生み出しそうな予感もしますし、まだ観てない人がいればぜひオススメしたいドラマです!

<ヤフオク注目のアイテム>
長瀬智也 丸山隆平

<関連ニュース>
柴咲コウが松本潤と破局して今度は長瀬智也と熱愛!
長瀬智也が激白!「一番面倒臭いのは錦戸亮、一番格好いいのは城島茂」
2012年ジャニーズタレント視聴率ランキング!強かったのはやっぱり…

<おすすめの芸能ニュース>
フジがロンブー淳にMC失格宣言!「『知りたがり』打ち切りの原因は淳」
松山ケンイチ、NHK大河ドラマに続き主演舞台も大コケ確定!
ほしのあき&小森純、テレビに出演すると苦情殺到!

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

■TOKIOのうわさ
TOKIOとDASH村のうわさの数々・・

■モバイル用お勧めリンクはこちら
ジャニーズお勧めリンク
この記事へのコメント
すっごく面白い!

日テレ系土曜日夜9時枠のドラマ、大好きです。
Posted by at 2013年01月28日 15:01
わざとらしいなぁ〜
嵐やトキオ、関ジャニのドラマで視聴率イマイチの時は
評判いい!面白い!と噂広がるよね
1話視聴率出た後アチコチの掲示板に書き込みされる不自然さが
わざとらしすぎるよ
Posted by at 2013年01月28日 15:09
長瀬くんのドラマ面白いと思います!はらちゃん週末楽しく見てます(*^-^*)
Posted by at 2013年01月28日 16:30
はらちゃん面白いし、長瀬くんの演技も好きです。
ドラマの作りも丁寧ですごくいいと思います。
でも視聴率が同じくらいなのに、なぜかクソミソに叩かれるジャニもいますよね。

平均一桁でもいいドラマだった。数字は関係ないと言われる人。
深夜とはいえ1%にも満たない数字でも何もなかったように言及されない人。
結局事務所のバックが強い人は数字に関係なく擁護され、そうでない人が見せしめみたいに叩かれる。
こういう記事読むと、マスコミ操作っていうか、そういうイジメみたいな構図が見えてしまって白けるんですよ。

いいドラマだし、まだ2回目なのだから余計なこと言わなきゃいいのに。
Posted by at 2013年01月28日 18:20
(数字)大好きなマスゴミは今もなお秋豚軍団に媚諂ってる始末。
Posted by at 2013年01月28日 20:20
第2話は、裏にドラマが4本かぶりとか過酷だよね。
長瀬さんがドラマやると決まって裏が強い。

初回の掴みに失敗したのは惜しかった。
ちんたら、ヒロインが長々自転車に乗ってたり、まるで麻生久美子のプロモーションビデオ状態。
CMも良い所で何回も入れてくる。

長瀬さんの演技が素晴らしいだけに、色々と残念。

第2話は初回よりテンポ良くなったから、上げて来ると良いな。
長瀬さんの演技は、超越してる。
主人公その人にしか見えない。
Posted by at 2013年01月28日 23:20
“泣くな、はらちゃん”
面白いです。
長瀬くんの泣き笑いの演技が良い〜

舞台が地味なのと、初回の前半30分くらいが冗長だったのでお客逃したのかもね。

でもぐんぐん良くなってますよ。
このドラマは、長瀬くんの為に岡田惠和さんが書きおろして下さったそうですね。
Posted by at 2013年01月28日 23:53
「泣くな、はらちゃん」は、朝日新聞の記者座談会で
今期ドラマ1位の評価だよ。
まさかそれも不自然・操作って言うんじゃないでしょうね、アンチは。
Posted by at 2013年01月29日 00:37
ちょっと見、サブカル映画みたいな雰囲気だから、入り難い人もいるかもしれない。
漁港の蒲鉾工場が舞台だから尚更。

でも見はじめると面白いんですよね。
長瀬智也の百面相が最高。
長瀬って、何とも言えない笑顔になりますよね。
涙も綺麗。
心が洗われる様な感じです。
Posted by at 2013年01月29日 17:50
マイ☆ボスみたいに学園ドラマにすれば数字は取れたかもしれない。
ヒロインを女子高生か子供にして、理想の先生を漫画に書いて
それが飛び出してヒーローになるとか…!
前クールの悪夢ちゃんが学園ファンタジーだから避けたのかな?

ドラマ冒頭の部分がゆったりだから、もう少しテンポアップすれば良いと思う。

長瀬くん扮するはらちゃんが、現実世界に出て来てからが面白いんだよね。
それまで引っ張り過ぎじゃないかしら?

長瀬くんの演技も良いし、丸山くんも役に合ってる。
Posted by at 2013年01月29日 18:40
漫画から飛び出すとかアリエナイ・子供だましと思ってたけど、何気に見たら違和感なかった。
長瀬君もいいけど、キャストがそれぞれ纏まってていい感じ。
ヒロインの麻生久美子もいい。
破天荒な設定だけど内容は落ち着いてて土曜の夜に見るのにいいかな。
Posted by at 2013年01月30日 03:20
ドラマ終盤からエンドロールの主題歌までの流れが圧巻で素晴らしいです。
主題歌の「リリック」は、長瀬さんが作詞作曲してアレンジまでして歌ったそうですね。
良い曲です。
TOKIOじゃなくて、長瀬智也のソロ名義で出させてあげても良かったと思います。
長瀬さんの声しか聞こえないし。
金田一の山田君もソロで出してましたよね。
長瀬さんはグループ愛が強いんですね。
Posted by at 2013年01月30日 16:46
長瀬カッコイイ
Posted by at 2013年01月31日 10:15
実は毎回泣きながらみてます!
感動してますよー!
はらちゃんの純粋なところ、今は忘れられてる大人の必要なもの。
私ははらちゃんの長瀬さんがサイコーに役に合ってて好きですね!
Posted by はら at 2013年01月31日 10:38
長瀬くんの泣いたり笑ったりの演技は、
忘れていた純粋な気持ちを思い起こさせてくれますよね。
Posted by at 2013年01月31日 23:08
はらちゃん (,,゚Д゚) ガンガレ!好きだよ!
Posted by at 2013年02月01日 14:10
これ子供向けに見えつつ、実は30代のコミュ障の女性が
内なる理想像に巡り会って
年相応に成長する話ですよね
Posted by at 2013年02月02日 15:13
長瀬君のドラマでの表情好きだな。演技してない時の素の表情が、またカッコ良いんだよね。
Posted by at 2013年02月02日 18:34
視聴率はあまりあてにならないと思う。その時に裏でどんな番組とかちあっているかにより、ちがってくる。一話二話はいくつかの大きいドラマとかぶっていたし。その時の運だと思う。今の時代、録画する人がほとんどでしょう。丸山君の前回作も、演技・ストーリーなど凄く良かったですが、オリンピックと重なったり深夜にずれこんだり、あと内容的に録画で楽しむ人が多かったのでは?長瀬君・丸山君に関しては、ジャニーズを超えた演技力や魅力のある俳優さんだと思う。また作品にも恵まれてると思う。それとも、二人の人柄や演技力が作品や作り手側に反映しているのかな。
Posted by 名無し at 2013年02月02日 18:44
人気なんですね!
マルちゃんも長瀬くんも、麻生久美子も好きだから見ていますが・・・
あまりにもファンタジーというか「ザ・作り話」で、長瀬くんの言葉・反応にイマイチ感情移入できずにいます。。。
コメディなの?感動すればいいの??って感じ。
漫画から出てきた人、をまだ受け入れられてないのかな(^^;)
Posted by at 2013年02月02日 19:48
今回は、いつもドラマやらないNHKまでドラマやってるからね。
それだけでも結構削られると思う。
同じ時間帯にドラマが4本もかぶるなんて尋常じゃないよね。
同じ条件じゃなきゃ、視聴率は比べても意味はないと思う。
Posted by at 2013年02月02日 23:04
「はらちゃん」が本当に愛しい。
長年愛すべきキャラクターを造形し続けて来た長瀬智也君ならでは。
Posted by at 2013年02月02日 23:42
ドラマってだいたいが
颯爽としたキャリアウーマンか
とにかく頑張るガッツと明るさあふれるカワイイキャラかって感じだけど、

実際はそんな人あまりいないわけで、
平凡に毎日淡々と過ごしているような女性たちが
麻生久美子の妙な諦め感に共感しつつ

そんな自分を何だか分かんないけど、とにかくスンゴイ好きになってくれる、現実離れした心優しき純粋男子が現れて
グイグイ引っ張られて変わっていくというファンタジック感がいいんじゃないかなw
Posted by at 2013年02月03日 12:27
はらちゃん可愛い。
長瀬くんの演技に救われてる。
Posted by at 2013年02月04日 18:59
最近ドラマを観てなかったけど、このドラマにはすっかりハマってしまった。
毎週土曜が待ち遠しい(゚∀゚ )
Posted by at 2013年02月07日 17:13
はらちゃん、うちの娘(10歳)も大好きです。オープニングの曲もいい!
Posted by at 2013年02月08日 02:59
長瀬くんが作詞作曲編曲した主題歌が、とても心に染みる良い曲です。
長瀬くんて才能の塊の様な人ですね。
国分くんも、そんな様な事言ってました。
Posted by at 2013年02月08日 18:39
長瀬さんの泣き笑いの表情が良い。
心の奥底に来る感じ。
Posted by at 2013年02月09日 19:47
普通に面白いと思う。
小学生の子どもも楽しみにしてるし、
世界観もワクワクさせる。

心配なのは、後半ただのラブストーリーにならないで欲しいとこかな。
Posted by 私の世界 at 2013年02月11日 15:46
はらちゃんの涙を見ると感動します。
胸に、ぐっとくるものがある!!

ホンットに素敵。
何回でも見たい愛すべきドラマです。

がんばれはらちゃん♪
Posted by at 2013年03月23日 21:38

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス