ドキュメンタリー番組「ジャニーズJr.の真実」が放送決定。米花剛史の退所の理由も分かる…かも? - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

ドキュメンタリー番組「ジャニーズJr.の真実」が放送決定。米花剛史の退所の理由も分かる…かも?

ジャニーズJr.に密着する初のドキュメンタリー番組「ジャニーズJr.の真実(仮)」が9月30日の15時半から日本テレビ系の関東ローカルで放送されるそうです。
番組では約2か月間、稽古場やコンサートの舞台裏などにカメラが潜入して、謎のベールに包まれてきたレッスンの様子や、ポジションの争奪戦、スターへと成長するJr.達の素顔に迫るといいます。
 → ranking

※櫻井翔くんです。
教えて!ジャニーズJr. Vol.3

教えて!ジャニーズJr. Vol.3

[関連商品]

[以下引用]
ジャニーズJr.は、SMAP、嵐など現在活躍中の先輩スターも必ず通ってきた道。トップアイドルを目指し、日々しのぎを削るJr.のすべてが丸裸になる。

番組では、6日に開幕する「Johnny’s Dome Theatre 〜SUMMARY〜」(東京ドームシティホール、9月9日まで)に出演する、9〜21歳までの選抜メンバー150人の素顔が描かれる。A.B.C―Z、Sexy Zoneらのバックダンサーとして厳しいレッスンに臨む稽古場の風景や、本番の舞台裏を中心に、リアルなJr.の姿を映し出す。

デビュー前のメンバーに、長期間密着するのはジャニーズ史上初めて。これまでJr.の活動は謎に包まれていた。レッスン料の有無や内容、メンバー選抜の基準、家庭環境やジャニーズを目指したきっかけ…。部屋に見立てた空間に1人ずつ配置し一斉に踊る、コンサート名物の「マンション」に入れるメンバーを選ぶ様子など、普段目にすることのできない裏側を赤裸々に描いていく。

ひらめき古参のJr.のデビューには意外な弱点が!
 それは…→ geinou ranking
 それは…→ geinou ranking

ディレクターの石村修司氏は「Jr.のメンバーが出演した4月期の連続ドラマ『私立バカレア高校』やCMなどが好評なことから、なぜJr.がここまで人気なのかが知りたくなった」と説明。「ジャニーズのタレントは、先輩にあこがれ夢を語る姿が印象的。Jr.という根っこの部分を探ることで人気の秘密が分かってくると思う」と自信を見せた。
[読売新聞]

ということですが、ここまで「ジャニーズJr.」に密着した番組がファン以外の一般向けに放送されるというのは、かつてなかったんじゃないでしょうか?

こういった“舞台裏”をファンに見せるというのは、今までのジャニーさん的にはどうなのかな…とも思ったのですが、関係者によると「夢に向かって、ひたむきにレッスンする同世代のJrを見せることで、少しでも子供たちに夢を持ってもらえれば」として、オファーを受けたそうです。

最近はいじめなどの問題がクローズアップされていることも、関係あるのかもしれませんね。

ちなみに、ジャニーさんが出演するのかどうかについては、

(日テレとしては)ぜひ出ていただきたいところではありますが、これまでのジャニー氏の基本方針からも、番組に顔を出していただく予定はありません

だそうです^^;
撮影はすでに今月からスタートしているそうですが、いったいどんな番組になるのか楽しみです。

芸能をビッグビジネスに変えた男 「ジャニー喜多川」の戦略と戦術 [単行本] / 小菅 宏 (著); 講談社 (刊)
芸能をビッグビジネスに変えた男 「ジャニー喜多川」の戦略と戦術
[関連商品]

さて、ジャニーズJr.といえば先日MA(Musical Academy)に所属していた米花剛史くんが、7月1日付で退所していたことでも話題になりました。

[以下引用]
滝沢秀明、今井翼らを中心とした、いわゆる「Jr.黄金期」を支え、“パナ”の愛称で親しまれていた米花。米花が所属していた「MA」は、99年の少年隊ミュージカルPLAYZONE『Goodbye&Hello』に出演するメンバーにより結成され、幾多のメンバーチェンジを繰り返し、しばらくは秋山純、町田慎吾、屋良朝幸の4人で活動していた。

しかし、彼女とのラブラブ写真流出がきっかけで2008年3月に秋山が事務所を退所し、近年では屋良のソロ活動も活発化。米花と町田はKinKi Kidsのコンサートや、堂本光一主演のミュージカル『Endless SHOCK』に常連メンバーとして出演してきた。

ひらめき大野智と町田慎吾は…
 どういう関係?→ geinou ranking
 どういう関係?→ geinou ranking
 どういう関係?→ geinou reading

そんな中、ジャニーズ事務所公式携帯サイト「Johnny's web」のジャニーズJr.ページに異変が起こった。ネット上の書き込みによれば、8月1日の更新の際にプロフィールページなどから「MA」のグループ名や米花の名前が削除されてしまったという。そもそも同サイト内で町田・屋良の連載ページだけ再開され、米花の連載がなくなってしまったことから、前々よりファンの間ではさまざまな憶測が飛び交っていたようだ。

確かなダンススキルと、ジャニーズでもトップクラスのアクロバット技術で一目置かれる存在だった米花。ファンからは「米花君、辞めちゃったの? ジャニの舞台には欠かせない人材だったのに」「確かに最近、米花だけ仕事ないなと思ったら…」など、驚きの声が上がっている。
[サイゾーウーマン]

米花くん本人としては、30歳を目前にしていろいろと悩んだ末での決断だったんでしょうね…

今後は芸能界を引退して別の道に進むということなので、別事務所へ移籍して俳優やダンサーを続けるわけではなさそうですが、彼ほどのスキルやルックスを持っていてもトップアイドルになれないというのは、やはり芸能界の厳しさを物語っていると思います。

【送料無料選択可】NEWS、KAT-TUN、他/SUMMARY of Johnnys World

【送料無料選択可】NEWS、KAT-TUN、他/SUMMARY of Johnnys World

[関連商品]

現在、ジャニーズ事務所には関東と関西のJr.や研修生を含めると約450人が在籍中だと言われていますが、その子たちに与える衝撃も多いでしょう。

ただ、米花くんのように1995年の入所以来長年に渡って貢献してきたJr.については、例えデビューできなかったとはいえ、事務所が進んで「新しい道」を用意してあげて欲しいとも思いますが…

これからどんな人生を歩むにしろ、今までの経験を生かして頑張って欲しいです。

※元ジャニーズJrのブログはこちらからどうぞ。

※今日の人気記事トップ10はこちら

<関連ニュース>
元関西ジャニーズJr.伊藤政氏は関ジャニ∞のマネージャーに転職!
植草克秀の息子・樋口裕太がNHK「俳句さく咲く!」で再デビュー!
元ジャニーズの“現在”はどうなっている?

<おすすめ芸能ニュース>
なでしこジャパンよりフランスを応援していた明石家さんまに批判殺到
SMAPや嵐より露出多い…注目の人気ジャニタレの過去流出!
中居に生放送で禁句!ローラが「タブーに触れた」発言

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング
この記事へのコメント
わかいJr.を取り上げるのもいいけど、米花みたいに頑張り続けてきた子を取り上げてあげればいいのに。
今回報道があったのは貢献度とかファンの多さだろうけど、そのまんま消える子がほとんどだよね…。あんまりだよ。
それに頑張ってる裏側を魅せるって完全に今はやりの?AKB系の手法じゃないの?AKBだってスキャンダルでやめる子以外は「卒業公演」があるんだよね。するならこっちを真似しようよ。


あるいは黄金期の再来に期待?
最近デビュー組のライブやイベント、CDの特典売り複数種売りが加速していて、パンダ集金だけだと思ってたけどJr.の売り出し資金でもあるのかな。バカレア映画も多分出資はジャニ半分とかでしょ?
去年セクゾンキスマイがデビューしたばかりでデビュー組が飽和状態なのに…。ちょっと時間おかないとセクゾンあたりの売上が割れて厳しくなりそう。全体に急ぎすぎ。

Posted by at 2012年08月09日 01:04
MAは他にも辞めたのいるし、
辞めた人間をいちいち取り扱うかよ。

30前で悩んでる奴いっぱいいるし。
そりゃそうだろ?毎回露出してる奴決まってるしな。今はデビューが(ゴール)になってるしな。

歌唱力がナンボあろうが踊りが出来ようが、演技力あろうが、ルックスがどうとか関係ないのが日本の芸能界だろ?要は全て【運】だ。だから大学行ってる奴増え続けてるしな。米花も学歴以外にも【保険】は付けてたと思うぞ。

後、(元Jr.)だったとか、わざわざ扱うなよな、一般人だぞ。
Posted by at 2012年08月09日 05:16
今のJr.じゃあ魅力ないなあ
黄金期にこういう番組やって欲しかった

こんなのより、デビュー組の大運動会復活して欲しい!
しょぼメンバーばっかりの野球大会とか興味ない
Posted by at 2012年08月09日 08:51

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス