滝沢秀明は堂本光一を見習ってファッションを諦めた?入所当時のマル秘エピソード - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

滝沢秀明は堂本光一を見習ってファッションを諦めた?入所当時のマル秘エピソード

先日、一般女性との密会をフライデーされてしまった"タッキー王子"こと滝沢秀明くんは、KinKi Kidsの堂本光一くんに憧れて事務所に入ったそうです。
その後、Jr.時代はKinKi Kidsのバックダンサーを務めるという栄誉も勝ち取ったタッキーですが、先日オンエアされたラジオで、堂本光一くんとの初対面時の意外な感想を明かしたとか…
 → ranking

NHK正月時代劇 雪之丞変化 (DVD)

NHK正月時代劇 雪之丞変化 (DVD)

[関連商品]

[以下引用]
それはファッションの話題から「おしゃれに興味ないし、小物にもこだわらない」と発言した滝沢に、スタッフが「タレントとして、それでいいの?」と突っ込んだときのこと。

「いや、いいんじゃないですか?そういう人、多いですよ」と躱し、

「僕は光一くんに憧れてこの事務所に入りましたけど、初めて生の光一くんを見たとき、洋服がジャージでしたからね、ちょっとショック受けましたけど。『あれ? 白馬に乗ってる光一くんってジャージ着てるの?』『白馬にジャージって農家の人みたいじゃん!』みたいないろんなこと考えながら」

と、当時の心境をカミングアウト。ステージ上ではキラキラの王子様オーラを放っている光一だが、ファッションにさほど興味がなく、舞台中はジャージで稽古場までやってくる…というのは有名な話だ。

初対面時こそショックを受けた滝沢少年も「普段はああいうジャージを着てるけど、ステージに上がったらあんなにキラキラするんだから、普段は別にいいか」と次第に立ち直り、ついには「僕もファッションに関しては諦めました」と、光一を見習うことにしたというから、いいのか悪いのか…

僕が1人のファンになる時 ―通常版C オリジナル栞(しおり)付き [単行本] / 堂本光一 (著); ソニー・マガジンズ (刊)
僕が1人のファンになる時 ―通常版C オリジナル栞(しおり)付き [単行本] / 堂本光一 (...

さらに事態はこれだけで収まらず、この発言を聞いていたリスナーがKinKiのラジオ『どんなもんヤ!』宛てに「光一さんのジャージスタイルはしっかり後輩に受け継がれてますよ」と伝える展開に。それを聞いた光一は、

「あの、ほんとにいまだに勘違いしてらっしゃる方がいると思いますけど、普段体を動かす仕事がない場合は、普通に服着てますんで、ジャージじゃないです。効率です。効率よく。現場行って着替えるのめんどくさいじゃないですか、だったら最初からジャージでええやないかという感じでございますんで」

と、さすがに年中ジャージ姿と思われたのが不本意だったのか光一自ら反論。ちなみに、初めて滝沢を見たときのことは、

「とにかくなんか飛び抜けてかわいい子がおるなという印象でしたね。(中略)ひと味違うオーラをね、放ってたイメージがありました」

と語っており、こちらもしっかり記憶に残っていたよう。
[サイゾーウーマン]

ということで、光一くんにとっては不本意かもしれませんが、ジャージと王子様キャラが後輩に受け継がれていくというのは、新たなジャニーズ伝説として面白いですね(笑

次はタッキーから誰に受け継がれていくのか、ちょっと興味があります。

それにしても、先日のフライデーの記事では、タッキーは都内の商店街で"大沢あかね似"の微妙な美人とは言えない?女性をピックアップした後、町田市の“安っぽいホテル”に入るところをキャッチされてましたが、ファンからは「せめて高級ホテルに行って欲しかった…」などと嘆かれてしまう始末。

ちょっと複雑ですが、“王子様”のイメージを壊さないようにして欲しいという、ファンの微妙な気持ちなのでしょうか…?

■皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキング

■モバイル用お勧めリンクはこちら
ジャニーズお勧めリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス