27時間テレビ2011の笑っていいとも増刊号にSMAPが登場! - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

27時間テレビ2011の笑っていいとも増刊号にSMAPが登場!

『FNSの日27時間テレビ2011』の企画で7月24日日曜日の12時から『笑っていいとも!増刊号』が放送されます。その際の『テレフォンショッキング』にSMAPが登場することが決まりました。もちろん、SMAPのメンバー全員が一度にゲスト出演するのは初めてです。→ ranking

※結構おもしろいようです[関連商品]
発表!知らなきゃイケない!?最新ワード展覧会 / (オムニバス), DAIGO, いいとも水曜オールスターズ (CD - 2010)
発表!知らなきゃイケない!?最新ワード展覧会 / (オムニバス), DAIGO, いいとも水曜...

(以下引用)
7月22日の「笑っていいとも!」のコーナー『テレフォンショッキング』のゲストはジャニーズアイドルグループのキスマイ(Kis-My-Ft2)だった。そして、彼らが紹介する次回のゲストは、なんと「大先輩」のSMAPで、観覧席からはどよめきが起こった。さらにモニターに5人の写真が映し出されると悲鳴にも似た歓声へと変わったのだ。

SMAPは『FNSの日27時間テレビ2011』の中の「笑っていいとも!増刊号」での出演となり、司会のタモリによると、メンバー全員での『テレフォンショッキング』への出演は初めてということだ。

これまでに中居正広や木村拓哉といった個々の出演でも会場は興奮状態となり、タモリが静かにさせるシーンもあったほどで、5人が揃うとどれだけ盛り上がるのか楽しみである。
(TechinsightJapan)

なるほど〜
5人揃っていいとも出演となると、ちょっと楽しみです。
以前、キムタクが「今年のSMAPは27時間テレビで何かやる」と明言していたのは、このことだったのでしょうか。
 2011年のFNS27時間テレビはSMAPが「何かする」と木村拓哉が明言

キスマイが出演して次にSMAPとつながるあたりは、SMAPのマネージャー・I女史がキスマイのマネージメントをしているからこそ、なんでしょうが… ^^;
 キスマイに強力な援軍が!飯島女史の後ろ盾で第二のSMAPまちがいなし?

さらに、キスマイは金曜ドラマの『美男ですね』に藤ヶ谷太輔くんと玉森裕太くんが出演していますし、“番宣”というはもちろん、視聴率が下がりがちな2話目の放送日に合わせての出演というのも“戦略”なのでしょう。

初回は10.9%と一桁ギリギリでしたが、前田敦子さんの『イケメンパラダイス』と比べると、主役の瀧本美織さんの男装もストーリーも評価が高いようなので、もしかすると、伸びる可能性もあるかも?

今日のいいとも出演が2話目の視聴率のカンフル剤となったのかどうか、視聴率が発表される月曜日が楽しみです。

キスマイがヲタ芸を披露!
  一見の価値あり→ geinou ranking
  一見の価値あり→ geinou reading  
  一見の価値あり→ geinou ranking
  一見の価値あり→ geinou ranking

ちなみに、『FNSの日27時間テレビ2011 めちゃ×2デジッてるッ!笑顔になれなきゃテレビじゃないじゃーん!!』は7月23日(土)の夜6時30分〜24日(日)夜8時54分まで放送予定です。

※去年のコンサートDVDです[関連商品]
DVD/SMAP/We are SMAP! 2010 CONCERT DVD (紙ジャケット)

DVD/SMAP/We are SMAP! 2010 CONCERT DVD (紙ジャケット)


■おすすめニュース
前田敦子『イケパラ』視聴率6.0%に急落!原因は主役?脇役?脚本?・・・全部!?
「AKB前田敦子を軽く超えた」「圧勝過ぎw」と評判! 『美男(イケメン)ですね』瀧本美織、ショートカット姿がマジでイケメン!

■こちらもぜひ、投票をっ!
「SMAP AID 楽曲投票2011」の非公式版ファン投票アンケート!

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

■SMAPのうわさ
SMAP - Johnny's Watcher

■SMAPグッズをいろいろと集めてみました
SMAPの最新リリース情報!!

■モバイル用お勧めリンクはこちら
 → ジャニーズお勧めリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい



この記事へのトラックバック
広告
キャッシングリファレンス