松岡昌宏のダッシュ村への思い - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

松岡昌宏のダッシュ村への思い

松岡昌宏くんが4/19に行われた主演ドラマ「高校生レストラン」の記者会見後に、DASH村への思いを語ったそうです。

 → にほんブログ村 ジャニーズ情報

(以下引用)
この日、川崎市内の日本テレビスタジオで主演ドラマ「高校生レストラン」(5月7日スタート、土曜午後9時)の会見後、「ウチだけの問題じゃないけど、世話になっていた場所。すごい時間がかかるけど、続けないといけないと思っています」と語った。

 DASH村の場所は公表されていないが、福島第1原発から半径20〜30キロ圏内の屋内退避対象地域にあるとされる。村に住んでいた犬、ヤギ、ヒツジ、アイガモは群馬県に、村人らもすでに各自避難を済ませた。

 震災以降、コーナーは別の場所で農業研修を行う形で継続中。村で撮影は行われていない。松岡は「原発の圏内に入っているのは知っていたけど、村に行きたくてしょうがなかった。でも今行って、邪魔するわけにもいかない。何もできないのがもどかしい」と、はがゆい思いを吐露した。

 村を造って農作業や動物を飼育するDASH村が開始したのは00年。「DASH村は第2の故郷。みんな親戚みたいなものだよ。テレビに映っていない人でも、例えばご飯を作ってくれたり、漬物を持たせてくれたりと本当に良くしてもらいました」。TOKIOメンバー全員で10年以上も携わってきただけに、思い入れは深い。

 コーナー継続の可能性は高いものの、原発問題の長期化で、同じ場所での村の存続は見えない状況が続く。「復興には時間がかかると思うけど、TOKIOだからこそ、やらなきゃいけないと思っています」。第2の故郷の復興に、本気で取り組むつもりだ。
(日刊スポーツ)

ダッシュ村が創立されて、もう10年も経つんですね・・・
始まった当初は、正直言ってここまで長く続くとは思っていなかったけど、見てるうちに気になって見ちゃうんですよね〜
TOKIOのメンバーだけじゃなく、村の人達みんながなんかほっこりしてて。

福島は放射能の影響がとても気になりますが、このようなプロジェクトも活動を開始したようです。
ひまわりプロジェクト

少しでも早く、みんな笑顔でもとの場所に戻れることを願っています。

※原作です
高校生レストラン、本日も満席。

高校生レストラン、本日も満席。
[関連商品]

■こちらもどうぞ
DASH村は愛知県扶桑町へ移転!あきおさんも元気そうです。

■記事を読んで頂きありがとうございます。楽しんで頂けましたら、応援もらえると嬉しいです!
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

■SMAPグッズをいろいろと集めてみました
 → SMAPの最新リリース情報!!

■嵐グッズをいろいろと集めてみました
 → 嵐の最新リリース情報!!

■モバイル用お勧めリンクはこちら
 → ジャニーズお勧めリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい



この記事へのトラックバック
広告
キャッシングリファレンス