B.I.Shadowの中島健人がA.B.C-xyZに?将来のジャニーズを背負って立つ存在No1だとの噂… - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

B.I.Shadowの中島健人がA.B.C-xyZに?将来のジャニーズを背負って立つ存在No1だとの噂…

「B.I.Shadow」「NYCboys」の中島健人くんは、ゆくゆくはジャニーズを背負って立つのでは、と言われている注目株です。
今年初めには月9『大切なことはすべて君が教えてくれた』に抜擢されましたが、最近では次のメジャーデビューグループとされる、A.B.C-xyZに加入するのでは?などという噂もありますが…
そんな彼について、ジョニーさんに聞いてみました。
 →芸能人ブログランキング

※月9に続いて4月からはこのドラマにも出てました
生まれる。 Blu-ray BOX / 堀北真希, 大倉忠義, 中島健人, 竹富聖花, 西村知美 (出演)
生まれる。 Blu-ray BOX / 堀北真希, 大倉忠義, 中島健人, 竹富聖花, 西村知...[関連商品]

※泣く子も黙る芸能界のドンであるジョニーさん(架空の人物)との会話形式になってます。

ジョニー 健人は中高生を中心に、すごい人気なんだヨ! 

──Jr.の人気のバロメーターともいえる「Jr.大賞」でも、目玉である「恋人にしたいJr.」を含め14部門を制覇してます。これは山田涼介くんが制した20部門(08年)、赤西仁くんの16部門(06年)に次ぐ快挙だとか。

ジョニー すごいじゃん! 健人は目標の先輩を山田、憧れの先輩を仁って言ってるから、その2人に続けたのはうれしいだろうネ。

──同い年の山田くんが目標っていうのもすごいですね。

ジョニー 健人にとって山田は大先輩だからネ。Hey! Say! 7時代からの大ファンで、コンサートに行ったのをきっかけに、ウチに入りたくなったんだって。一緒に仕事するようになって「山田くんは完璧すぎる」って再認識したみたいで、ドラマで共演(2008年放送の『スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜』)したときは熱いメッセージをもらって感激したらしいヨ。


スクラップ・ティーチャー 教師再生 DVD−BOX

スクラップ・ティーチャー 教師再生 DVD−BOX
[関連商品]

──そこらのファンよりコアですね〜。

ジョニー もともとジャニーズ好きなんだろうね。コンサート見て初めて泣いたのがテゴマスコンだっていうし、最近はヒガシの著書『カワサキ・キッド』に感銘を受けたらしいし。10代であの本の良さがわかるなんてさすがだヨ! ゆくゆくはジャニーズを背負って立つ存在になってほしいネ。

──そんなにジャニーズ好きなら、オーディションに受かった時は、さぞかしうれしかったでしょうね。

ジョニー これも運命的というかサ、なんと部活の大会前日に、翌日のオーディションの告知が届いたんだって。どっちに行こうか悩んだ結果、「行かなかったら絶対後悔する」と思ってオーディションに来たらしいヨ。そこで部活を取っていたら今の健人はなかったわけだし、やっぱりジャニーズとは赤い糸で結ばれてるんだネ♪

──そんなことより、連絡が急すぎですよ! かわいそうに......。

ジョニー まぁ、結果オーライだからいいじゃん♪ 健人は当時から笑顔が完璧だったんだ。アイドルスマイルがまぶしくてサ。ファンサもすごいんだヨ。自分のファンはもちろん、周辺の子にもお手振りしたり笑顔を振りまいてるから、ライブを機に健人に夢中になる子も多いんだよネ。

──まさにアイドルの鑑ですね!

ジョニー しかも、あんなかわいい顔して意外に上昇志向が強くてサ。同期が次々と舞台に出る中、自分だけ呼ばれないのが悔しくて、ダンスを猛練習してセンターポジションをゲットしたこともあったし、「単独コンサートができるグループになりたい!」って、その時のためにボイパやモノマネも練習してるんだヨ。いい意味でガツガツしてるところもいいよネ♪

──そういえば甘い言葉≠ェ得意だと聞きました。

ジョニー そうそう、それも「人と同じことやってちゃダメ」って言われて自分なりの個性を追求した結果、コンサートの挨拶で、誰も言わないような「胸キュン」セリフを言うようにしたのがきっかけなんだって。ほんとに努力家だよネ。でもその努力の成果、できればファンじゃなくてボクに一番に見せてほしいな〜
(プレミアサイゾー)

中島健人くんって努力家で、ファン思いなんですね〜
17歳にして自分のキャラをしっかり確立しようとしているあたり、しっかりしてますね。
目標がちゃんとあるって、強いと思います。

A.B.C-xyZについては、他のJr.の名前も出ているようです。
 A.B.C-xyZに菊池風磨が加入!?中島健人や京本大我の名前も…

どのタイミングでデビューするにしても、将来必ず頭角をあらわすのではないでしょうか。

※こちらがカワサキキッド。
カワサキ・キッド

カワサキ・キッド
[関連商品]

■記事を読んで頂きありがとうございます。皆様の応援が励みになります! 
人気ブログランキング

広告
キャッシングリファレンス